お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「焼鳥 ひなどり」  2014年7月下旬

DSCF5007.jpg
神戸三宮サンプラザ」地下1階にある「焼鳥 ひなどり」に寄った。
扉を開けると、焼き場を囲ってL字型のカウンター10席程があり、大将と女将さんがお二人で切り盛りされているお店である。
昭和の香りがする、というか、飾られている道具や置き物等に歴史の重みを感じる。
平日の18時前なのに、ほぼ満席。
辛うじて2席が空いていた。
お通しのお漬物は、確認はしていないが自家製だと思う。
糠漬けもあり、浅漬けもあり、 一つ一つの味が違い、且つそれぞれ美味しかった。

DSCF5008.jpg
この日のランチが重めだったので、とりあえず「焼鳥 6本コース」を注文する。
そして、瓶ビールは「一番搾り」を頂いた。

DSCF5009.jpg
こちらはキャベツと、オニオンスライスのサラダ。
 播州百日鶏
  もも焼
  てば先
  たたき
  ささみ 昆布〆め

と、前の壁に貼られているメニューに書いてあった。
正直なお店で好感を覚えた。

DSCF5010.jpg
「焼鳥 6本コース」、まずは「ねぎみ」が2本、そして「心ぞう」が出てきた。
大将が備長炭で丁寧に一本一本焼く、その絶妙の焼き加減が美味しかった。
お酒は「七七七六(喜六)」ロックを注文する。

DSCF5011.jpg
最後に「砂ずり」、「しそ巻」、「手羽先」が出てきた。
「しそ巻」は、大葉と鶏肉の間にハムも一緒に巻き込んであった。
DSCF5012.jpg
「手羽先」は、中に明太子が入っていた。

DSCF5013.jpg
追加で「かわ」を注文する。
「七七七六(喜六)」ロックもおかわりする。

DSCF5014.jpg
そして最後に「ネック」を頂く。

お会計は2人で4800円。
おおきに、ご馳走様~♡



 焼鳥 ひなどり
住所兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1 さんプラザB1F
  阪急神戸線神戸三宮駅より徒歩2分
  神戸三宮駅から118m
電話番号
予約
078-392-8853
営業時間11:30~14:00 / 17:00~21:00




関連記事
スポンサーサイト


  1. 2014/08/02(土) 14:43:51|
  2. 三宮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2014年7月下旬 | ホーム | 「たこ焼きマルミ」  2012年11月中旬

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohanatabearuki.blog.fc2.com/tb.php/52-930ddfac

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。