FC2ブログ

お花さんの食べアル記

「トラットリア・ダ・ゴイーノ」  2013年10月下旬

DSCF1695.jpg
若きシェフ、長谷川豪さんが2012年11月5日にオープンされたイタリアン。
阪急西宮北口駅の北側、住宅街に差し掛かった所に「トラットリア・ダ・ゴイーノ」がある。
DSCF1696.jpg

DSCF1697.jpg

DSCF1698.jpg

DSCF1699.jpg
長谷川さんお薦めの赤ワインをボトルで発注した。
「Ci Fù」という銘柄のワインを4500円で初めて飲むが、なかなか美味しい。
DSCF1701.jpg
こちらのワインは、ウンブリア震災地復興基金のために企画されたワインだそうで、“Rinascita”は再生という意。
“雨ニモマケズ”は、宮沢賢治の没後に発見された遺作のメモとして有名だが、彼が東北の 人間であることは海外でも知られている。
5年後には復興の姿がある程度は見えているのではないか、という希望を託して“2016”と刻印されたとのことだ。
DSCF1700.jpg

DSCF1704.jpg
お通しのチーズのグリッシーニもこれまた美味。

DSCF1705.jpg
「生ハムといちぢくの盛り合わせ」1200円も注文する。
この生ハム、素晴らしい。
塊から削ったばかりなのかしら。
生ハムに添えられているルッコラや無花果も美味しく、ワインが進む。

DSCF1710.jpg
お料理が美味しかったので、白ワインもボトルで注文する。
次のワインも長谷川さんに選んでもらう。
「Matis Toscana Bianco Vermentino(2011)(マティス トスカーナ ビアンコ ヴェルメンティーノ(2011))」。
DSCF1709.jpg
半乾きの葡萄を使ったような甘さがあるが、13.5度もアルコールがある。
かなり個性的な味だかなかなか美味しい。
DSCF1711.jpg

DSCF1706.jpg
「仔羊の香草グリル」3200円もまた素晴らしい。
仔羊はもう少しレアが良いなと同行者は言っていたが、フレンチラムラック、万願寺唐辛子、ズッキーニとトマトと玉葱のマリネ、レンズ豆、パセリとケッパーとピクルスのソース、どれもこれも美味しい。
DSCF1707.jpg

DSCF1708.jpg

DSCF1712.jpg
最後にデザートも注文する。
「バナナのセミフレッド」500円と「ティラミス」500円。
DSCF1713.jpg

DSCF1714.jpg

DSCF1715.jpg
最後に頼んだのがエスプレッソ。
この味はイタリアのエスプレッソマシーンに違いないと同行者が言うので、厨房の手前にあるマシーンを見たらやはりイタリア製だった。
DSCF1716.jpg

お会計は4人で16800円。
おおきに、ご馳走様~♡



  トラットリア・ダ・ゴイーノ
住所兵庫県西宮市甲風園1-12-12
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩5分
  西宮北口駅から293m
電話番号
予約
0798-64-5011
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00) / 18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日水曜




関連記事
スポンサーサイト





  1. 2014/07/15(火) 15:05:37|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2014年7月中旬 | ホーム | 「春夏冬」  2014年4月初旬

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohanatabearuki.blog.fc2.com/tb.php/40-6cc98380

| ホーム |