お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「鶏処 ゆう」  2014年6月下旬

DSCF4358.jpg
宝塚南口に美味しい焼き鳥屋さんがあるという噂を聞きつけ、やって来た。
以前はタカラマチ Búrn B(バーン ビー)の所でお店を構えておられたが、こちらに移転されたのが2012年4月11日とのことである。
こちらの鶏肉は、丹波地鶏と阿波尾鶏を使用されておられるらしい。
学生バイトの女性がお二人、片隅に立っておられたが、お料理や飲み物をお出しされるのも、電話応答も大将が殆どお一人でされていた。

DSCF4359.jpg
「黒糖焼酎 奄美」600円の水割りをいただく。
お酒の種類はそれほど多くないが、焼き鳥屋さんなので全く問題は無い。

DSCF4360.jpg
「お造りの盛り合わせ」1200円。
「胸肉」650円、「ずり」650円、「肝」700円であった。
どれもこれも美味しかったが、とりわけ美味しかったのは「胸肉」650円で、今迄このような鶏の胸肉を食べたことがなかった。
大将にお訊きすると、阿波尾鶏とのこと。
コリコリとした食感も良い。

DSCF4361.jpg
串焼きのメニューを全て注文した。
先ずは「心」130円。

DSCF4362.jpg
「ずり」150円。

DSCF4363.jpg
「肝」200円。

DSCF4364.jpg
「三角(テール)」150円は、軟骨を残しているタイプであった。

DSCF4366.jpg
「皮」130円は しっかり焼いておられ、こちらも美味であったが、やや焦げが気になった。

DSCF4367.jpg
「生ビール(中)」500円は「アサヒ スーパードライ」。
欲を言えば、美味しいビールが有難かった。

DSCF4368.jpg
「つくね」200円。

DSCF4369.jpg
「手羽」250円。

DSCF4370.jpg
「キャベツの酢漬け」350円もいただく。

DSCF4371.jpg
「カッパ」180円と「白ねぎ」180円。
DSCF4372.jpg

DSCF4373.jpg
「フルーツトマト」350円。
高知産のトマトということであった。
DSCF4376.jpg

DSCF4374.jpg
「ししとう」180円。

DSCF4375.jpg
「ネック」180円。

DSCF4377.jpg
「しいたけ」180円。

DSCF4378.jpg
「ねぎま」200円を注文していたのだが、先程「白ねぎ」180円をいただいたので、大将のお心遣いでモモ肉のみを堪能させていただいた。

DSCF4379.jpg
焼き鳥もどれもこれも美味しく、実に良いお店であった。

お会計は4人で17400円。
おおきに、ご馳走様~♡



 鶏処 ゆう
住所兵庫県宝塚市宝塚市湯本町1-36
  阪急今津線宝塚南口駅よりより徒歩3分
  宝塚南口駅から128m
電話番号
予約
0797-87-0223
営業時間18:00~0:00(L.O.23:30)
定休日日曜
ホームページhttp://www.toridokoro-yuu.com/



関連記事
スポンサーサイト


  1. 2014/07/17(木) 13:44:18|
  2. 宝塚南口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「炭火焼とり とりふじ」  2014年1月中旬 | ホーム | 「いつじ青果」  2014年6月中旬

コメント

私の家の近くに出没してますね。

いつ誘ってくれるんだろう… ワクワクドキドキ
  1. 2014/07/18(金) 13:39:51 |
  2. URL |
  3. 壁ぎわさん #cQkO275U |
  4. 編集

壁ぎわさんへ

そっか~、宝塚も近いですね!
是非ご一緒してくださいませ♪
わくわくどきどき。
  1. 2014/07/20(日) 12:21:03 |
  2. URL |
  3. お花さん #- |
  4. 編集

宝塚南口はバー小林以外はあんまり行ってないんですが、
ここは一度行ってみたくなるようなお店ですね。
  1. 2014/07/20(日) 22:05:26 |
  2. URL |
  3. マルシェ #- |
  4. 編集

マルシェさんへ

是非ゼヒ行ってみて下さい!
そしてまたご感想お聞かせ下さいませ。
  1. 2014/07/21(月) 11:53:48 |
  2. URL |
  3. お花さん #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohanatabearuki.blog.fc2.com/tb.php/37-f5939012

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。