FC2ブログ

お花さんの食べアル記

「呑食酔処 座・呑屋 なぽり」  2013年12月初旬

DSCF2196.jpg
呑食酔処 座・呑屋 なぽり」、屋号だけ聞くとイタリアンというイメージが浮かぶけれども、こちらは居酒屋のようである。
蛇足だが、同じ阪急西宮北口駅界隈に、「La Zucca di napoli(ラ ズッカ ディ ナポリ)」というイタリアンがある。
DSCF2198.jpg
屋号は野球選手の名前が由来らしいのだが。
細身の、渋いミドルエージの男性がお一人でお店を切り盛りされている。

DSCF2184.jpg
メニューの価格を見てみると、かなり安い。
お酒の種類は色々ある。
DSCF2189.jpg

DSCF2187.jpg
本日のおすすめメニューが書かれたボードを見て、「生ビール」450円、「水餃子」350円を2つ、「親子とじ」450円を注文した。
おすすめメニューは、他には「エイヒレ」400円、「湯豆腐」450円、「ネギマ」350円、「スペアリブ」600円、「鳥皮ポン酢」350円、「寄鍋」900円があった。

DSCF2185.jpg
「生ビール」450円はまずまず。
「アサヒスーパードライ」である。

DSCF2188.jpg
この日は5人で「鮨割烹 汐」というお寿司屋さんへ行き、その後1人と合流し、6人でカウンターで飲んでいた。

DSCF2186.jpg
「ハイボール」400円は「ブラックニッカ クリアブレンド」。

DSCF2190.jpg
「水餃子」350円も普通に美味しい。
DSCF2191.jpg

「親子とじ」450円の写真を撮るのを失念してしまったが、こちらもまずまず美味しかった。

DSCF2192.jpg
麦焼酎は「一番札」400円、こちらはすっきりとした味わい。

DSCF2193.jpg
焼酎は韓国焼酎の「緋緞(ビダン)」400円という焼酎も置いてあり、注文してみた。
ウォッカのロックを飲んでいるような、甘い味わい。
韓国焼酎と言えば、「鏡月」というブランドが大手酒造メーカーの大掛かりなCM戦略で広まったが、「緋緞」もなかなか良い。
米不足だった韓国で、芋類の澱粉質を使って甘味のあるウォッカのようなお酒が生まれた。

お会計は6人で5300円。
おおきに、ご馳走様~♡



 なぽり
住所兵庫県西宮市甲風園1-5-19
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から111m
電話番号
予約
0798-64-5617
営業時間16:00~1:00頃
定休日不定休




関連記事
スポンサーサイト





  1. 2014/07/09(水) 15:20:18|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「Cucina Italiana Radice(クチーナ イタリアーナ ラディーチェ)」  2013年10月下旬 | ホーム | 「お好み焼き まさみ」  2012年2月初旬

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohanatabearuki.blog.fc2.com/tb.php/32-4eab709c

| ホーム |