FC2ブログ

お花さんの食べアル記

「あばらや」  2013年10月中旬

DSCF1470.jpg
この屋号はどういう意味なのだろう。
やはり荒ら屋、荒れ果てた家とか東屋という意なのだろうか。
あばらや」は昭和30年創業で、初代の大将は今も現役でいらっしゃる。
店内はまさに昭和の香りが立ち込めている。

DSCF1471.jpg
今回は6人での会食だった為、2階のお座敷へ。
コース料理でお願いしてある。
「お刺身盛り合わせ」は、殆どが養殖で残念だった。

DSCF1472.jpg
おつきだしの「いかの明太子和え」、「うざく」、「鰻肝」の3種は、私はいずれも食べられなかった。

さて、「土瓶蒸し」。 DSCF1473.jpg

DSCF1475.jpg

DSCF1476.jpg
こちらは「鯛のあら炊き」。
味は濃い目で、お酒が進んでしまう。

DSCF1477.jpg
「カンパチの粕漬け」のあたりにくると、かなり満腹感が。
しかしお酒は依然として進む。

DSCF1478.jpg
「天麩羅盛り合わせ」はかに、海老、茄子、しし唐。

DSCF1479.jpg
こちらの「さば寿司」は、見た目が実に美しい。
酢飯の上に、大葉、鯖、木の芽、昆布という布陣。
白板昆布の下から透けて見える木の芽の緑も、目に鮮やかである。
鯖の〆具合は弱め。
実はこの鯖は酢ではなく、しっかりと塩で4時間漬け込んでいる為生臭くないとのことである。
酢飯の間には鯛のそぼろも入っていて、面白い。
DSCF1482.jpg
電話予約をしておけば、「さば寿司」2300円のみの購入も可能のようである。

DSCF1480.jpg
こちらは「茶碗蒸し」。
DSCF1481.jpg

DSCF1483.jpg
最後の「デザート」は柿とりんご。

お会計は6人で30000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 あばらや
住所大阪府大阪市中央区難波千日前2-14
  近鉄奈良線・大阪市営地下鉄堺筋線・大阪市営地下鉄千日前線日本橋駅より徒歩4分
  日本橋駅から261m
電話番号
予約
06-6631-0223
営業時間16:00~23:00
定休日日曜・祝日




関連記事
スポンサーサイト


  1. 2014/06/21(土) 14:00:48|
  2. 日本橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「Fooding Bar Ruelle(フーディングバー リュエル)堂山」  2014年6月初旬 | ホーム | 「ラッキーガーデン」  2014年4月中旬

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohanatabearuki.blog.fc2.com/tb.php/12-49a55e2c

| ホーム |