お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「バンコクガーデン」  2015年11月中旬

DSCF0907.jpg
カフェ・モンタージュにてヴィオラ奏者の小峰航一さんのリサイタルがあり、開場時間まで少し時間があったので、食事をすることになった。
この日は生憎の土砂降りであった。
お店の前にあるタイ国旗が目印のこちらの「バンコクガーデン」、店内はまるでタイのリゾートに居るような空間である。

DSCF0908.jpg
「Monsoon Valley  Blended White(2014)(モーンスーン・バレー ブレンデット・ホワイト(2014))」。
DSCF0909.jpg
土着品種マラガブラン主体の、コロンバードとシュナンブランとのブレンドワインとのことである。
DSCF0910.jpg

DSCF0911.jpg
こちらはお突き出し。
お通し代は300円とのことである。

DSCF0912.jpg
「挽肉とミントのサラダ」880円。

DSCF0913.jpg
「Monsoon Valley  Blended Red(2012)(モーンスーン・バレー ブレンデット・レッド(2012))」。
DSCF0914.jpg
以前Lemongrass House(レモングラスハウス)でも頂いたことがあるが、そちらは2013年のヴィンテージであった。
DSCF0915.jpg

DSCF0916.jpg
「ソムタム(青パパイヤのサラダ)」950円。
青パパイヤとトマトを使った辛口のサラダであった。
辛口であったが、病み付きになり後を引く。

もう少しあれこれ食べてみたかったが、開演時間が迫ってきた為、これはまた次回の楽しみとする。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 バンコクガーデン
住所京都府京都市中京区柳馬場通夷川上ル5-230-2
  京都市営地下鉄烏丸線丸太町駅より徒歩5分
  丸太町駅(京都市営)から390m
電話番号
予約
075-888-1554
営業時間11:00~14:00(L.O.) / 17:30~22:00(L.O.)
定休日日曜日、祝日





スポンサーサイト
  1. 2016/05/21(土) 13:24:02|
  2. 丸太町|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「スタミナ料理 ほがらか」  2015年9月下旬

DSCF0193.jpg
前回は阪急西宮北口駅に集合してタクシーで皆で向かったが、今回は現地集合であった。
私は友人と宝塚駅界隈で仕事だった為、友人のご両親に車で北野五番街通りの前まで送って頂いた。

DSCF0194.jpg
まずはレバーを頂く。
DSCF0195.jpg

DSCF0196.jpg
こちらは生センマイ、つまり牛の第3胃である。

DSCF0197.jpg
こちらはハラミ。
DSCF0198.jpg


DSCF0199.jpg

DSCF0200.jpg
次はミノ、つまり牛の第1胃(ルーメン)である。
DSCF0201.jpg

DSCF0203.jpg
そしてツラミ。
DSCF0204.jpg

DSCF0205.jpg

DSCF0206.jpg

DSCF0207.jpg
こちらはウルテ、喉の軟骨である。

DSCF0208.jpg

DSCF0209.jpg

DSCF0210.jpg
具沢山のホルモンスープも頂く。

DSCF0211.jpg

お会計は6人で42000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 スタミナ料理 ほがらか
住所兵庫県伊丹市北野5-37
  JR福知山線中山寺駅より徒歩24分
  阪急宝塚線中山観音駅より徒歩30分
  阪急宝塚線山本駅より徒歩35分
  中山寺駅から1,800m
電話番号
予約
072-781-8705
営業時間20:00~2:00
定休日月曜


1回目




  1. 2016/05/19(木) 23:33:16|
  2. 中山寺|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「野菜を食べるカレーcamp エキマルシェ新大阪店」  2016年5月中旬

DSCF1549.jpg
JR新大阪駅構内のエキマルシェ新大阪内をうろうろしていると、面白そうなカレー屋さんがあったので入ってみた。
私は季節限定の「三種キノコのカレー」890円と散々悩んだ挙句、結局看板メニューと思われる「一日分の野菜カレー」990円にした。
同伴者は「二色トマトのカレー」890円を選んでいた。

DSCF1550.jpg
ルーは自由に選べ、私は「100%ベジタリアンカレー」にしてみた。
中辛らしい。
DSCF1551.jpg
同伴者は「タイ風グリーンカレー(豆乳仕立て)」を選んでいた。
こちらは辛口らしい。
DSCF1552.jpg
他にも「欧風デミカレー」(甘口)や「鶏そぼろのキーマカレー(ドライタイプ)」(やや甘口)、「本店オリジナルカレー(チキン)」(中辛)というのもあった。
DSCF1553.jpg

DSCF1554.jpg

DSCF1555.jpg

DSCF1556.jpg
「一日分の野菜カレー」990円は、1日に必要な野菜350gが1食で摂れるとのことで、2種類のトマト、玉葱、キャベツ、茄子、じゃが芋、かぼちゃ、パプリカ、さつま芋、小松菜等々、季節の野菜が12品目以上入っていた。
DSCF1557.jpg

お会計は2人で1880円。
おおきに、ご馳走様~♡



 野菜を食べるカレーcamp エキマルシェ新大阪店
住所大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅在来線改札内3F
  JR京都線新大阪駅より徒歩1分
  新大阪駅から58m
電話番号
予約
06-6309-8899
営業時間8:00~22:00(L.O.21:30)
定休日無休
ホームページhttp://curry.camp/index.html






  1. 2016/05/19(木) 00:35:46|
  2. 新大阪|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「釜揚うどん 一忠」  2015年11月下旬

DSCF0938.jpg
八尾で用事があり、車で「釜揚うどん 一忠」へ。
住宅街の中にあるお店で、近鉄八尾駅とJR八尾駅のほぼ中間に位置している。
DSCF0939.jpg
店主の森岡一彦氏は、大阪に讃岐うどんを根付かせ、釜揚げという食べ方を広めた方とのことである。
DSCF0940.jpg
活気満ち溢れる店内である。

DSCF0941.jpg

DSCF0942.jpg

DSCF0943.jpg

DSCF0944.jpg
私はそれ程お腹が空いていなかったので「釜揚げうどん 小」630円。

DSCF0945.jpg

DSCF0946.jpg
こちらは「釜揚げうどん 大」720円。

DSCF0947.jpg
こちらは「釜揚げうどん 特大」880円。
麺の太さは選べ、こちらは細麺である。

DSCF0948.jpg
「釜揚げうどん 特大」880円と「釜揚げうどん 小」630円。

残念ながら、「釜揚うどん 一忠」は今年の7月31日(日)をもって閉店されるのである。
閉店されるまでにまた何度か来訪したい。

お会計は3人で2230円。
おおきに、ご馳走様~♡



 釜揚うどん 一忠
住所大阪府八尾市松山町2-2-11
  JR関西本線(大和路線)八尾駅より徒歩13分
  近鉄大阪線八尾駅より徒歩14分
  八尾駅(JR)から1,000m
電話番号
予約
0729-91-5706
営業時間10:30~15:00(麺売り切れ次第終了)
定休日火曜日、水曜日(※ 祝日の場合は営業)
ホームページhttp://www.tt.em-net.ne.jp/~icchu/







  1. 2016/05/12(木) 15:19:28|
  2. 八尾|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「MAHARANI(マハラニ)」  2015年6月中旬

DSCF8845.jpg
実はこの日、初めて「MAHARANI(マハラニ)」へ連れて来て頂いた。
MAHARANI(マハラニ)」は、宝塚駅前にある本格北インド料理のお店である。
「チェリーデ宝塚」というマンションの1階にある。

DSCF8846.jpg

DSCF8847.jpg

DSCF8848.jpg

DSCF8849.jpg

DSCF8850.jpg

DSCF8851.jpg

DSCF8852.jpg

DSCF8853.jpg

DSCF8854.jpg

DSCF8855.jpg

DSCF8856.jpg

DSCF8857.jpg

DSCF8858.jpg

DSCF8860.jpg
この日は「ゲストコース」3600円というものをお願いした。
2~3名用のコースとのことである。
「ベジタブルサモサ」450円、「フィッシュティッカ」300円(1ピース)、「タンドールチキン」300円(1ピース)を最初にお出し頂いた。

DSCF8861.jpg

DSCF8862.jpg
「ヤサイサラダ」480円。

DSCF8863.jpg
「ナン」280円。

DSCF8864.jpg
こちらは「ミックスベジタブルカレー」800円で、辛さは4倍でお願いした。

DSCF8865.jpg
「サフランライス」290円。

DSCF8866.jpg
「ブラウンスピナッチカレー」1280円。
海老とほうれん草ペーストのカレーである。
こちらも辛さは4倍でお願いした。

DSCF8868.jpg
「ナン」280円をおかわりした。

DSCF8869.jpg
最後にデザート、「アイスクリーム」250円である。
かなり満腹になるコースであった。

そして、お土産に「チャナマサラカレー」930円と「ブラウンスピナッチカレー」1280円を買って帰る。

お会計は2人で6090円。
おおきに、ご馳走様~♡



 MAHARANI(マハラニ)
住所兵庫県宝塚市川面5-6-5 チェリーデ宝塚1F
  JR福知山線宝塚駅より徒歩2分
  宝塚駅から194m
電話番号
予約
050-5868-4017 (予約専用番号)
0797-87-0744 (お問い合わせ専用番号)
営業時間11:00~15:00(L.O.14:30) / 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日火曜日


1回目



  1. 2016/05/12(木) 00:40:53|
  2. 宝塚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「海老蔵」  2015年10月初旬

DSCF0262.jpg
突然思い立って豪華海鮮ちゃんこ鍋のお店、「海老蔵」へ。
当日であったが、運良く予約が取れたのである。

DSCF0263.jpg
こちらが、新鮮な魚介類と肉、野菜等の具に秘伝の出し汁、特製唐辛子を使ったボリューム満点の「ちゃんこ鍋セット」1人前8000円である。
1人前とのことだが、2名分とのことである。
DSCF0264.jpg
伊勢海老に鮑、和牛、鱈、蛤、サザエ、薄揚げ、白菜等、実に具沢山である。
こちらのちゃんこ鍋は、「お持ち帰りセット」というのもあるらしい。
DSCF0265.jpg

DSCF0266.jpg

DSCF0267.jpg
「氷鉢の季節のお造り」3500円。
DSCF0268.jpg

DSCF0269.jpg
店員さんが、自家製特別唐辛子、マジカルレッドバウダーを山盛り、鍋に豪快に投入する。
DSCF0270.jpg

DSCF0271.jpg
途中で松茸をどっさりと入れて下さった。
DSCF0272.jpg
こんなに真っ赤なのだが、辛さより旨味の方が勝っている。
DSCF0273.jpg
最後の〆に半田素麺と葱、薄揚げを入れ、終了である。

お会計は2人で14800円。
おおきに、ご馳走様~♡



 海老蔵
住所大阪府東大阪市寿町3-19-2 山田マンション1F
  JRおおさか東線長瀬駅より徒歩9分
  大阪市営地下鉄千日前線北巽駅より徒歩10分
  近鉄奈良線・近鉄大阪線布施駅より徒歩15分 
  長瀬駅(JR)から671m
電話番号
予約
06-6720-6429
営業時間16:00~22:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.abzou.com/





  1. 2016/05/10(火) 12:50:01|
  2. 長瀬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年10月中旬

DSCF0333.jpg
この日は友人と、「TOPWIN=おでんでん」でワインを飲むことになった。
DSCF0334.jpg
「Les Allées de Cantemerle Haut-Médoc(2009)(レ・ザレ・ド・カントメルル オー・メドック(2009))」。
オー・メドックで最高峰の評価を得る名門「シャトー・カントメルル」のセカンドワインである。
カントメルルは“さえずるツグミ”、レ・ザレは“並木道”という意味合いがある。
DSCF0335.jpg
カシスやブラックベリーの香り、そしてまろやかなタンニンが感じられるワインであった。
2009年ヴィンテージは、ボルドーのスーパーグレイトヴィンテージとのことである。

DSCF0336.jpg
2本目は「Domaine Coillot Bourgogne Pinot Noir(2012)(ドメーヌ・コワイヨ ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2012))」。
DSCF0337.jpg

DSCF0338.jpg

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

9回目




DSCF0390.jpg
数日後、2階の飲食店、TOPWIN=おでんでんのマスター、泉高弘氏が経営されている「桜咲くころ」へ。
この日は特別に豚肉のしゃぶしゃぶをご用意していただいた。
DSCF0391.jpg

お会計は2人で9320円。
おおきに、ご馳走様~♡



 桜咲くころ
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から179m
電話番号
予約
0798-66-4966
営業時間17:00~23:30(L.O.)
定休日無休
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目



  1. 2016/05/10(火) 00:49:44|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「Lemongrass House(レモングラスハウス)」  2015年3月中旬

DSCF7733.jpg
この日は仕事帰りに都島通沿いにあるタイ料理のお店、「Lemongrass House(レモングラスハウス)」へ。
完全禁煙のお店である。
まずは「シンハー」650円。

DSCF7734.jpg
「ヤムウンセン(春雨サラダ)」1300円。

DSCF7735.jpg
2本目もタイのビールで「チャーン」650円。

DSCF7736.jpg
「トムヤムシーフード(シーフードのトムヤムスープ)」2100円。
DSCF7741.jpg

DSCF7737.jpg
「モンスーンバレー ボトル」2500円をお願いした。
グラスでは650円。
「Monsoon Valley  Blended Red(2013)(モーンスーン・バレー ブレンデット・レッド(2013))」。
DSCF7738.jpg
東南アジア最大規模で、ホアヒン等3ヶ所に自社葡萄園を持つ、「サイアムワイナリー」で造られる注目の新緯度帯ワインとして近年注目されているタイ産のワインである。
土着品種ポックダム主体の、シラーとのブレンドワインらしい。
DSCF7739.jpg

DSCF7740.jpg
「パックブンファイデーン(空芯菜いため)」1200円を注文したかったのだが、空芯菜が品切れだった為、タイ野菜で代用して頂いた。
「カナーファイデーン(カイラン菜いため)」。
漢字で書くと芥藍菜、そして和名ではカランチョウと呼ばれているらしい。
ちなみに英語ではチャイニーズケールとのことである。

DSCF7742.jpg
最後に「シーコムムープリックタイダム(スペアリブの黒こしょういため)」1300円をいただく。
レモングラスと黒胡椒の風味が病みつきになりそうである。
もっと色々食べ、飲みたかったのだが、ラストオーダーが22時だった為お暇する。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 Lemongrass House(レモングラスハウス)
住所大阪府大阪市北区中崎2-2-2 第2中野ビル1F
  大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅より徒歩2分
  中崎町駅から174m
電話番号
予約
06-6371-0666
営業時間11:30~15:00 / 17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日水曜日






  1. 2016/05/08(日) 01:24:27|
  2. 中崎町|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「吾一」  2015年4月中旬

DSCF8253.jpg
友人と梅田界隈でずっと気になっていた焼き鳥屋へ行くことになった。
細い路地裏を入ったところにあり、赤い提灯が目印の「吾一」という屋号のそのお店は、実はなかなか予約が取れなかったが、今回は18時スタートでお願いした。
店内は厨房を囲むようにコの字のカウンターになっており、店主が焼くところが間近に見える。
奥にテーブル席も2つある。

DSCF8252.jpg

DSCF8254.jpg
まずは「生ビール」380円。
そして、「おまかせ串コース 10串」1300円をお願いする。
苦手なものも事前に訊いて下さる。

DSCF8255.jpg
お突き出しは浅漬けの盛り合わせであった。
左からゴーヤ、山芋、野沢菜、蓮根。

DSCF8257.jpg
「ももたたき」750円も注文した。
皮はパリッと香ばしく焼き上げられており、中はレアでジューシーで実に美味である。

DSCF8258.jpg
まずに最初に出てきたのが「はつ」120円。

DSCF8259.jpg
「ずり」120円。

DSCF8260.jpg
「せせり」120円。

DSCF8261.jpg
こちらは「チューハイ 泡」420円である。

DSCF8262.jpg
「肝」150円。

DSCF8263.jpg

DSCF8264.jpg
「つくね」180円。
大葉が入っていた。

DSCF8265.jpg
「やげん軟骨」180円。

DSCF8266.jpg
「ねぎま」150円。

DSCF8267.jpg
「ピコ」200円。
初めて食べたのだが、鴨のお尻の部分らしい。

DSCF8268.jpg
「ささみ梅肉」200円。
DSCF8269.jpg

DSCF8270.jpg
「きんかん」180円。

DSCF8271.jpg
最後に「むねトロ」150円。

お会計は2人で5610円。
おおきに、ご馳走様~♡



 吾一
住所大阪府大阪市北区堂山町8-16
  大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅より徒歩6分
  中崎町駅から421m
電話番号
予約
06-6363-7739
営業時間18:30~
定休日不定休





  1. 2016/05/07(土) 23:29:14|
  2. 中崎町|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年3月中旬

DSCF7765.jpg
私事ではあるが、誕生日前日ということもあり、「TOPWIN=おでんでん」でワインをご馳走になってしまった。
「Gran Sasso Trebbiano d'Abruzzo(2013)(グラン・サッソ トレッビアーノ・ダブルッツォ(2013))」。
DSCF7766.jpg

DSCF7771.jpg
洋梨や桃のような果実味と酸味がバランス良く調和されている白ワインであった。

DSCF7773.jpg
2本目は「Domaines Delon Château Potensac Médoc(2007)(ドメーヌ・ドゥロン シャトー・ポタンサック メドック(2007))」。
DSCF7774.jpg

DSCF7775.jpg
シャトー・ポタンサックは、シャトー・.レオヴィル・ラス・カーズのオーナー、ドゥロン家が所有するシャトーである。
ワイン造りはレオヴィル・ラスカーズのスタッフが行っており、醸造コンサルタントには世界的なワイン醸造コンサルタントと知られるミッシェル・ロラン氏を招き入れている。
さて、シャトー・ポタンサックは当時はブルジョワ級だったが、 その実力が見直され、2003年にはブルジョワ・エクセプショネル級に格上げされたが、2009年にはブルジョワ級の申請を行わず辞退している。
DSCF7776.jpg

DSCF7777.jpg
ベリーの香りがする、とても美味しいワインであった。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目


  1. 2016/05/04(水) 14:39:52|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。