お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「英ちゃん冨久鮓」  2014年9月下旬

DSCF5368.jpg
英ちゃん冨久鮓」は創業97年の歴史あるお寿司屋さんである。
1階はL字型のカウンターに、2階は座敷である。
DSCF5369.jpg

DSCF5370.jpg
私の方が先に着いてしまい、「生ビール」を頂きながら待つ。

DSCF5371.jpg
相手が来たので、お任せで握って頂く。
まずは「平目」。
肉厚で弾力性がある。

DSCF5372.jpg
次に「あじ」。
鯵と大葉がうまい具合にマッチしていた。

DSCF5373.jpg
「いか」はお塩で頂く。

DSCF5375.jpg
「赤貝」は磯の香りがして美味しい。

DSCF5376.jpg
「とろ」。

DSCF5377.jpg
「いわし」。

DSCF5379.jpg
「うに」は淡路産らしい。
実に美味である。
淡路産の雲丹は臭いが無いのが特徴らしい。

DSCF5380.jpg
こちらの「瓶ビール」は、何と冷蔵庫ではなく、冷水で冷やしておられるのである。
それは実に美味である。

DSCF5381.jpg
「海老」。
DSCF5382.jpg

DSCF5384.jpg
「穴子」。

DSCF5385.jpg
今度は蒲焼きの「穴子」で一応握りは終了。
この日は追加しなかったが、どれもこれも逸品であった。

DSCF5386.jpg
「ふな寿し」を頂く。

DSCF5387.jpg
「ふな寿し」を頂いていたら、何か焼酎が呑みたくなった。
「海童(カイドウ)」という鹿児島県、濱田酒造芋焼酎だそうである。
すっきりとした飲み口で美味しく、3杯おかわりした。
グラスは江戸切子。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 英ちゃん冨久鮓
住所大阪府大阪市中央区道頓堀2-2-13
  大阪市営地下鉄御堂筋線なんば駅より徒歩2分
  近鉄奈良線・近鉄大阪線大阪難波駅より徒歩2分
  大阪難波駅から125m
電話番号
予約
06-6211-1256
営業時間12:00~22:30(ネタ切れまで)
定休日日曜
ホームページhttp://www.hi-ho.ne.jp/fukuday/




英ちゃん冨久鮓魚介・海鮮料理 / 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)JR難波駅

昼総合点★★★★ 4.5




スポンサーサイト
  1. 2014/09/29(月) 21:26:42|
  2. 難波|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

「桜咲くころ」  2014年7月中旬

☆★ 002

2階の飲食店、TOPWIN=おでんでんのマスター、泉高弘氏が経営されている「桜咲くころ」へ。
こちらは焼き鳥屋である。
熊本県から直送される馬刺しも美味しいお店である。
こちらのお店もチャージは300円である。
写真は無いが、まずおつきだしのキャベツが出てくる。
まずは「生ビール」420円と「Aのちょこっとコース6本」850円を注文した。
先ず最初に出てきたのは「つくね」300円であった。
「生ビール」420円は、「アサヒ スーパードライ」と「キリン ハートランド」の2種がある。

☆★ 003
こちらは「ズリ」280円。

☆★ 004
最後に「ねぎ身」300円。
鶏もも肉が大きく、食べ応えがある。

☆★ 005
「馬ホルモン串焼き」400円。

☆★ 001
この日は日本酒も沢山頂いた。
最後に「鶏ぞうすい」650円。
生姜もたっぷり入っていて、実に美味である。

お会計は6140円。
おおきに、ご馳走様~♡



 桜咲くころ
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から179m
電話番号
予約
0798-66-4966
営業時間17:00~23:30(L.O.)
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/




  1. 2014/09/27(土) 14:45:56|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「旬食菜采 あらかると」  2012年6月初旬

☆★ 121
天満市場の北側にある「旬食菜采 あらかると」へ。
期間限定の幻のトマトの季節になりました。

☆★ 122
まずは「生ビール」とおつきだしの豆腐を頂く。

☆★ 123
こちらは「活はもちり」である。
☆★ 124

☆★ 125
「期間限定とまと」は時価である。
女将さんにどのトマトが甘そうか、目利きして頂く。
☆★ 126

☆★ 127
「水なすのサラダ」400円も頂く。

☆★ 128
「まぜまぜ温サラダ」も時価で、10種類以上の野菜が入っている。
この日はカリフラワーにブロッコリー、芽キャベツ、人参、蓮根、蕪、ズッキーニ、南瓜、ヤングコーン、スナップエンドウ、アスパラガス、ホワイトアスパラガス等。
☆★ 129

☆★ 130

☆★ 131

☆★ 132
「地どりのすきなべ」900円を頂く。
「生ビール」もおかわりする。
☆★ 134

☆★ 133
「えんどう豆のひすい煮」500円。

☆★ 135
「こんにゃくのぴりぴり焼き」400円。

☆★ 136
「けんいかのバターやき」900円。

☆★ 137
「秋田名物いぶりがっこう」300円。

☆★ 138
最後に、生でも頂けるとうもろこしを頂く。
甘くて美味しかった。

お会計は2人で21200円。
おおきに、ご馳走様~♡



 旬食菜采 あらかると
住所大阪府大阪市北区池田町8-11-6 天満パールビル2F
  大阪市営地下鉄谷町線・大阪市営堺筋線天神橋筋六丁目駅より徒歩1分
  JR大阪環状線天満駅より徒歩5分
  天神橋筋六丁目駅から111m
電話番号
予約
06-4800-8684
営業時間18:00~22:00(L.O.)
定休日日曜・祝日

1回目



  1. 2014/09/24(水) 15:20:52|
  2. 天満|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「尼龍」  2014年8月中旬

DSCF5154.jpg
久し振りに「尼龍」へ。
こちらは夜のみの営業で、駅から
実は深夜にしか行ったことがないのであるが、この日は18時半頃の来訪である。
以前まで朝方4時まで営業されていたが、最近2時までの営業となった。

DSCF5155.jpg
いつも「尼龍ラーメン(醤油)」700円か「醤油チャーシュー麺」900円、「鶏唐ラーメン(醤油)」900円の3種しか注文したことがないのだが、少し冒険をしてみることにした。
この日は頼まなかったが、「鶏唐揚げ(6個)」600円も結構美味しい。

DSCF5156.jpg
こちらは同行者が注文した「尼龍ラーメン(醤油)」700円である。
少しいただいたが、相変わらず美味しい。
麺は池村製麺所のものである。

DSCF5157.jpg
こちらは私が注文した「塩まぜそば」750円。
ビビン麺風なラーメンといった感じだろうか。
麺はストレートの中太麺で、とても熱い。
「塩まぜそば」という名前の如く、結構塩辛いが、後味に魚介の味がしっかりと広がる。
チャーシューは細切れにしてあり、角切りにしてある玉葱も美味しい。
今まで食べた「尼龍ラーメン(醤油)」700円、「醤油チャーシュー麺」900円、「鶏唐ラーメン(醤油)」900円に比べて、若干麺の量が多いのかもしれない。
かなり満腹になってしまった。

お会計は2人で1450円。
おおきに、ご馳走様~♡



 尼龍
住所兵庫県尼崎市崇徳院1-12
  JR神戸線立花駅より徒歩15分
  阪神電鉄本線尼崎センタープール前駅より徒歩11分
  尼崎センタープール前駅から922m

電話番号
予約
06-6412-3011
営業時間18:00~2:00
定休日水曜日





  1. 2014/09/23(火) 13:11:07|
  2. 尼崎センタープール前|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「Bar トレイシー」  2014年9月中旬

難波の裏側に位置するディープスポット、通称「裏なんば」と呼ばれている飲食店街を散策していたところ、「Bar トレイシー」の看板、そしてファサードが気になり入店してみた。
チャージは500円とのことである。

同行者は「スプモーニ」を、私はこの日はお酒が飲めない日だった為、ノンアルコールで何かカクテルを作って頂く。
見た目がとても美しい、グレナデン・シロップ入りのノンアルコールのカクテルを作って下さった。

我々が入店した時は、お客は我々2人だけだったので、マスターと色々お話が出来た。
屋号の由来を訊くと、アメリカ合衆国のポルノ女優、映画プロデューサー、映画監督、作家、歌手であるトレイシー・ローズだそうである。
店内はカウンター席、そしてテーブル席もあり、カラオケも設置されている。

次は「グレープフルーツジュース」を注文する。
マスターが冷蔵庫からグレープフルーツジュースを取り出し、搾って下さる。
同行者は何やらウイスキーを飲んでいたが、マスターにも1杯ご馳走していた。

最後に再びノンアルコールで、先程とはまた違うカクテルを作って頂く。
美味しかった。

お会計は2人で4900円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Bar トレイシー
住所大阪府大阪市中央区難波千日前3-3
  近鉄奈良線・大阪市営地下鉄堺筋線・大阪市営地下鉄千日前線日本橋駅より徒歩3分
  近鉄日本橋駅から248m
電話番号
予約
06-6643-7775
営業時間17:00~5:00
定休日不定休




  1. 2014/09/14(日) 14:47:59|
  2. 日本橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「西成二代目 にしかわや」  2014年9月中旬

梅田の近くで、お昼から呑めるお店として重宝している「西成二代目 にしかわや」へ。
しかしこの日は2人共お酒が呑めない日なのであったが、時間が15時と中途半端な時間なのであった。
そんな訳で、先ずは「ウーロン茶」を、そして「ゴーヤおひたし」250円、「冷奴」180円も注文する。
あと、「関東煮」を適当にお任せで6品程入れて頂く。

お店はJR大阪環状線の高架下にあり、1階はカウンター席が9席で、2階はテーブル席が20席である。
BGMも内観も、昭和の香りがするお店である。

「ゴーヤおひたし」は非常に薄くスライスされており、しっかり味が染みていて美味しい。
「関東煮」は「大根」100円、「コンニャク」100円、「玉子」100円、「牛すじ」100円、「ちくわ」120円、「あげ」120円の6品であった。
結構味は濃い目で、きっとお酒と合うのだろうなと思いながら「ウーロン茶」をおかわりする。

「くわ焼」が気になり、「ねぎ鳥」150円と「砂ずり」150円を注文する。
一見焼き鳥のようだが、醤油と味醂のたれに漬けた肉や野菜をフライパンや鉄板で焼いた料理のことを言うらしい。
名前にある鍬は田畑を耕す為の道具だが、昔、農作業の合間に野鳥を捕まえ、使っていた鍬の上に置いて焼いて食べたことがルーツと言われているそうだ。
一般的には鶏肉や鴨肉が用いられることが多く、甘辛い味に仕上げるとのことである。

「串カツ」の「青とう」100円を4本、そして「温玉じゅんさいトロロ」300円、再び「ウーロン茶」を注文する。
熱々で衣もサクサクしていて美味しい。
勿論ソースは二度漬け禁止である。

次に「おばけ酢味噌」390円と「くじらすじハリハリ」290円を注文する。

お会計は2人で4570円。
おおきに、ご馳走様~♡



 西成二代目 にしかわや
住所大阪府大阪市北区中崎西2-2-6
  阪急神戸線・阪急宝塚線・阪急京都線梅田駅より徒歩3分
  大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩5分
  JR大阪環状線大阪駅より徒歩5分
  梅田駅(阪急)から334m
電話番号
予約
050-5570-3828(予約専用番号)
06-6130-8525(お問い合わせ専用番号)
営業時間10:00~7:00(L.O.6:30)
定休日無休




  1. 2014/09/11(木) 11:10:17|
  2. 梅田|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。