お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「本鳥久」  2014年7月初旬

DSCF4463.jpg
萩之茶屋鶴一 浪速筋店での宴会の後、老舗の美味しい鶏料理のお店があると連れて来て頂いた。
明治4年創業の、100年以上の歴史のあるこちらのお店、お昼は鶏肉の小売り、夜は鶏料理店と様変わりしていたらしい。
そして2010年1月に、現在の場所へ移転されたそうである。
鶏肉の卸しはしているが、鶏肉の小売り店は止められたとのこと。

DSCF4462.jpg
先ずは食前酒ならぬ食前酢。
食べ過ぎ、飲み過ぎの身体に心地良い。

DSCF4464.jpg
我々が伺った時はもう既にバータイムになっていた為か、残念ながら焼き鳥は無いとのことだったが、それはまた次回の楽しみにしたいと思う。
銘柄は失念してしまったが、日本酒を頂いた。

DSCF4465.jpg
お通しの玉ひもが美味しかったので、再び注文した。

日曜日と祝日以外はランチ営業もされているとのことなので、また再訪したいと思う。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 本鳥久
住所大阪府大阪市西成区旭1-2-5
  大阪市営地下鉄四つ橋線花園町駅より徒歩1分
  花園町駅から62m
電話番号
予約
06-6645-0141
営業時間月・火・金・土

水・木

日・祝
12:00~14:30(LO.14:00) / 17:30~21:30  バー22:00~

12:00~14:30(LO.14:00)

17:30~21:30
定休日不定休





スポンサーサイト
  1. 2014/07/31(木) 15:06:10|
  2. 花園町|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「そばや 楽」  2014年7月下旬

DSCF4854.jpg
お店のファサードは、お蕎麦屋さんというより喫茶店といった雰囲気がある。
武庫之荘界隈でランチを、と思っていたので店内に入る。
店内はカウンターに7席、4人掛けテーブルが2つ、そして2人席のテーブルが1つある。
オープンキッチンスタイルで、キッチンの壁には様々な日本酒のラベルが貼ってあった。
真空管アンプやJBL4312Bというスピーカーもあり、レゲエが流れている。

DSCF4856.jpg

DSCF4857.jpg

DSCF4858.jpg
私は「おろし」950円、同行者は「もり」750円を注文する。
DSCF4859.jpg
昆布を中心に、鰹を補助に使ったあっさりとした出汁である。
葱がまた美味しい。
「もり」750円に添えられていた山葵は粉山葵かな。
DSCF4860.jpg

最後に蕎麦湯を頂く。
蕎麦粉を入れるお店もあるが、私は、蕎麦を湯がいたそのままの自然なこのお店のスタイルが好きだ。
こだわりの手打ち蕎麦を愉しむというより、カジュアルにお蕎麦を愉しめるお店だと思う。

お会計は2人で2100円。
おおきに、ご馳走様~♡



 そばや 楽
住所兵庫県尼崎市南武庫之荘3-24-24
  阪急神戸線武庫之荘駅より徒歩8分
  JR神戸線立花駅より徒歩15分
  JR神戸線甲子園口駅より徒歩27分
  武庫之荘駅から679m
電話番号
予約
06-6433-4340
営業時間11:30~13:45(L.O.) / 18:00~22:30(L.O.)
定休日日曜の夜




  1. 2014/07/30(水) 11:05:42|
  2. 武庫之荘|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「旬魚釜めし 輝」  2013年9月下旬

DSCF1183.jpg
友人が、豊中駅の近くに気になるお店があると言うので、こちらの「旬魚釜めし 輝」にご相伴させて頂いた。
店内はカウンター席が7席と、奥にテーブル席が1つ。
ご夫婦で営まれているお店である。

DSCF1184.jpg
おつきだしはそれぞれ違うものを出して頂き、私は左側のほうれん草の白和えを頂いた。

DSCF1185.jpg

DSCF1186.jpg
先ず「タコブツ」を注文した。

DSCF1187.jpg
そして、お刺身盛り合わせで「マグロ」、「カンパチ」、「剣先イカ」、「明石鯛」、「カンパチ」の5種であった。

DSCF1188.jpg
そして「ホタルイカ沖漬」も注文する。
注文は「タコブツ」以外、全て友人に委ねていた。

DSCF1189.jpg
そして「明太子炙り」。

DSCF1190.jpg
こちらは「ナス田楽」。

DSCF1194.jpg
“本日のおすすめ”の星印が付いていた「笹カレイ」。

DSCF1195.jpg
「だし巻」は、注文して数分で出てきた。
角立っている「だし巻」は、私は頂かなかった。

DSCF1196.jpg
こちらは待望の「釜めし」である。
25分掛かるとのことで、早い目に注文していた。
DSCF1197.jpg
「鯛」、「穴子」、「タコ」の3種があり、友人は未だ食べていないので「穴子」にしたかったようだが、私の希望で「タコ」にして頂いた。
実に美味しい「釜めし」であった。
DSCF1198.jpg

お会計は2人で8400円。
おおきに、ご馳走様~♡



 旬魚釜めし 輝
住所大阪府豊中市本町1-2-12
  阪急宝塚線豊中駅より徒歩4分
  豊中駅から218m
電話番号
予約
06-6849-7786
営業時間月・火・金・土
木・日
11:30~14:00 / 17:30~23:00(L.O.22:30)
17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日水曜







  1. 2014/07/24(木) 13:52:25|
  2. 豊中|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

「マジョリカ」  2014年7月中旬

とあるパーティーが「マジョリカ」で開催された。
守口市民体育館」の裏で、「大枝神社」の真向かいにあり、席数は15席ほどのこじんまりとしたお店であった。
奥に、木目調のアップライトピアノが1台設置されている。
パーティーは、少々遅めの20時半過ぎの開始であった。

DSCF4616.jpg
先ず前菜盛り合わせが登場し、飲み物は「スプモーニ」を頂く。
1皿は大体3~4人分とのことである。
生ハムがまずまず美味しかった。
DSCF4617.jpg

DSCF4618.jpg
前菜盛り合わせの後、直ぐにレタスとトマトのシーザーサラダを出して下さった。

DSCF4620.jpg
ピザ生地は手造りではないのかな。

DSCF4622.jpg

DSCF4623.jpg

DSCF4624.jpg
「スプモーニ」をずっと飲んでいたが、赤ワインに移行する。
「Viña maipo Cabernet Sauvignon/Merlot(2013)(ビニャ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロー(2013))」。
まずまず美味しい。
DSCF4625.jpg

DSCF4626.jpg

DSCF4627.jpg
鶏肉が入っているのだが、脂が口には合わず、取り分けて頂いたものの、残してしまった。

DSCF4629.jpg
最後はマンゴーのアイスクリームに珈琲。
お店の方々はサービスも良かったので、もう少し通うと色々楽しい思いが出来ると思う。

お会計は、今回は1人当たりの会費が4000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 マジョリカ
住所大阪府守口市大枝東町2-5
  京阪本線守口市駅より徒歩5分
  守口市駅から305m
電話番号
予約
06-6996-6601
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00) / 17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日月曜








  1. 2014/07/22(火) 14:53:36|
  2. 守口市|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」  2014年6月中旬

ひげマスターことTOPWIN=おでんでんのマスターの泉高弘氏から引き継がれ、現在は大野正治氏が「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」を営まれている。
通称「大野バー」は、TOPWIN=おでんでんのあるビルの隣の隣のビルの4階である。

DSCF4273.jpg
こちらのローズバンクというスコッチ・ウイスキーは、甘く、花のような華やかな香り。
飲み口はすっきりしているのだが、最後にややスパイシーさを感じる。
好みのタイプである。

DSCF4275.jpg

お会計は2400円。
おおきに、ご馳走様~♡



  shot bar TOPWIN
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-13 エトールファイブ402
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3.5分
  西宮北口駅から187m
電話番号
予約
0798-64-6816
営業時間20:00~3:00頃
定休日不定休
ホームページhttp://www.dragnet.co.jp/topwin/




  1. 2014/07/22(火) 13:43:19|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「炭火焼とり とりふじ」  2014年1月中旬

一人当たり飲み放題付き3000円という宴会で使わせて頂きたいと「炭火焼とり とりふじ」の大将、柳田英人さんに相談してみると、快諾して下さった。

DSCF2594.jpg
通常のメニューには無いが、予約をすると鶏鍋をご用意して下さる。
柳田さんのお父様が営まれる小売店、「とりふじ本店」から毎朝直送された銘柄鶏、大山どりをふんだんに使われている。
朝引きの鶏肉なので、鮮度は抜群である。
鶏肉はやはり新鮮なのが一番だと思う。

DSCF2595.jpg

DSCF2596.jpg

DSCF2597.jpg
最後の鶏雑炊が最高に美味しい。

DSCF2598.jpg
こちらは追加で注文した「つくね」510円。

DSCF2599.jpg
「ねっく」360円。

お会計は8人で27000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 炭火焼とり とりふじ
住所大阪府東大阪市岩田町5-18-3
  近鉄奈良線若江岩田若江岩田駅より徒歩7分
  若江岩田駅から438m
電話番号
予約
072-964-7928
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00) / 18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日月曜
ホームページhttp://tori-f.com/






  1. 2014/07/21(月) 15:25:22|
  2. 若江岩田|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「鶏処 ゆう」  2014年6月下旬

DSCF4358.jpg
宝塚南口に美味しい焼き鳥屋さんがあるという噂を聞きつけ、やって来た。
以前はタカラマチ Búrn B(バーン ビー)の所でお店を構えておられたが、こちらに移転されたのが2012年4月11日とのことである。
こちらの鶏肉は、丹波地鶏と阿波尾鶏を使用されておられるらしい。
学生バイトの女性がお二人、片隅に立っておられたが、お料理や飲み物をお出しされるのも、電話応答も大将が殆どお一人でされていた。

DSCF4359.jpg
「黒糖焼酎 奄美」600円の水割りをいただく。
お酒の種類はそれほど多くないが、焼き鳥屋さんなので全く問題は無い。

DSCF4360.jpg
「お造りの盛り合わせ」1200円。
「胸肉」650円、「ずり」650円、「肝」700円であった。
どれもこれも美味しかったが、とりわけ美味しかったのは「胸肉」650円で、今迄このような鶏の胸肉を食べたことがなかった。
大将にお訊きすると、阿波尾鶏とのこと。
コリコリとした食感も良い。

DSCF4361.jpg
串焼きのメニューを全て注文した。
先ずは「心」130円。

DSCF4362.jpg
「ずり」150円。

DSCF4363.jpg
「肝」200円。

DSCF4364.jpg
「三角(テール)」150円は、軟骨を残しているタイプであった。

DSCF4366.jpg
「皮」130円は しっかり焼いておられ、こちらも美味であったが、やや焦げが気になった。

DSCF4367.jpg
「生ビール(中)」500円は「アサヒ スーパードライ」。
欲を言えば、美味しいビールが有難かった。

DSCF4368.jpg
「つくね」200円。

DSCF4369.jpg
「手羽」250円。

DSCF4370.jpg
「キャベツの酢漬け」350円もいただく。

DSCF4371.jpg
「カッパ」180円と「白ねぎ」180円。
DSCF4372.jpg

DSCF4373.jpg
「フルーツトマト」350円。
高知産のトマトということであった。
DSCF4376.jpg

DSCF4374.jpg
「ししとう」180円。

DSCF4375.jpg
「ネック」180円。

DSCF4377.jpg
「しいたけ」180円。

DSCF4378.jpg
「ねぎま」200円を注文していたのだが、先程「白ねぎ」180円をいただいたので、大将のお心遣いでモモ肉のみを堪能させていただいた。

DSCF4379.jpg
焼き鳥もどれもこれも美味しく、実に良いお店であった。

お会計は4人で17400円。
おおきに、ご馳走様~♡



 鶏処 ゆう
住所兵庫県宝塚市宝塚市湯本町1-36
  阪急今津線宝塚南口駅よりより徒歩3分
  宝塚南口駅から128m
電話番号
予約
0797-87-0223
営業時間18:00~0:00(L.O.23:30)
定休日日曜
ホームページhttp://www.toridokoro-yuu.com/





  1. 2014/07/17(木) 13:44:18|
  2. 宝塚南口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「いつじ青果」  2014年6月中旬

DSCF4276.jpg
ふと「いつじ青果」のマスター、秋津厳至さんの笑顔が見たくなり、やって来た。
「柑橘ミックスチューハイ」700円を注文する。
所謂チューハイではなく、いいちこ、トニックを使った、マスターのオリジナル酎ハイである。
すっきりしていて飲み易く、美味しい。

DSCF4277.jpg
お通しのキャベツと赤カブのマリネ。

DSCF4278.jpg
「柑橘ミックスチューハイ」700円を一気に飲んでしまったので、次に葉つきのセロリが豪快に刺さった「野菜のカクテル セロリとオレンジのカクテル」1000円を注文する。
ウォッカ、オレンジジュース、カリブで作られている。
そして「大阪産 焼きナス」500円。
DSCF4279.jpg

DSCF4280.jpg
いつじ青果」は、シェリーの種類も豊富にある。
先ずは「シェリー フィノ マリスメノ」950円を注文する。
DSCF4281.jpg

DSCF4282.jpg
シェリーに合うかと思い、「ドライフルーツ盛り」680円を注文する。
マンゴー、レーズン、パイナップル、みかん、チェリー、クランベリー、杏、白いちじく。
次のシェリーが欲しくなってきた。

DSCF4283.jpg
次のシェリーは、厳至さんのお薦めで「シェリー マンサニージャ アタラヤ」650円。
DSCF4284.jpg

DSCF4285.jpg
最後のシェリーは「シェリー マンサニージャパサダ パストラーナ」900円。
DSCF4286.jpg

お会計は5900円。
おおきに、ご馳走様~♡



 いつじ青果
住所兵庫県西宮市甲風園1-4-16 カームプラザ北口ビル2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2.5分
  西宮北口駅から143m
電話番号
予約
0798-64-6777
営業時間18:00~23:00
定休日日曜・祝日
ホームページhttp://itsuji-seika.sakura.ne.jp/


1回目




  1. 2014/07/16(水) 14:10:42|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2014年7月中旬

DSCF4568.jpg
Piano bar TOPWIN(ピアノ バー トップウイン)」に、無農薬野菜と洋風のおでんが充実され、弾き語りの出来る女性スタッフ(本城聖美さん)も新たに入られ、屋号も「TOPWIN=おでんでん」となった。
マスターの泉高弘氏は、ソムリエ、そして日本酒利酒師、バーテンダー、ピアノ教師という、様々な顔をもつ個性的な人物である。
おつきだしはオニオンブランシュといんげんを塩茹でされたもの。
こちらのお店はチャージは300円である。
そして「チューハイ レモン」380円。

DSCF4569.jpg
今まで未だどなたも注文されていないという「唐辛子キムチ」500円を注文してみた。
最初の一口は甘いけれど、口の中が徐々に辛くなってくる。
お酒が進み、「チューハイ レモン」380円をお代わりする。

DSCF4570.jpg
「馬すじこんこん」480円。
そして「チューハイ プレーン」350円をいただく。

DSCF4572.jpg
「有限会社万膳酒造」の芋焼酎、「真鶴」550円をストレートで。

DSCF4573.jpg
「ミラクルサラダ」850円。
こちらの無農薬野菜は滋賀県守山市のもので、私は今までこのような、味のある野菜を食べたことがなかった。
オニオンブランシュ、きゅうり、ピーマン、にんじん、いんげん、赤たまねぎ、玉ねぎ、さつま芋、ウイキョウ等。
DSCF4574.jpg

DSCF4575.jpg
この細いのもウイキョウらしい。
DSCF4576.jpg

DSCF4577.jpg

DSCF4578.jpg
「真鶴」550円をもう1杯お代わりした後、「ひげソーダ」500円を注文する。

DSCF4580.jpg
おでんバーとなったが、「Piano bar TOPWIN(ピアノ バー トップウイン)」時代と同じで希少な焼酎や日本酒、スコッチ、ワイン、シェリー等、お酒も豊富にあり、和と洋の融合した不思議な空間である。
店内は禁煙と言うか、煙草は禁止なのだが、葉巻とアメリカンスピリットは大丈夫なのである。

お会計は4840円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/




  1. 2014/07/15(火) 15:35:13|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「トラットリア・ダ・ゴイーノ」  2013年10月下旬

DSCF1695.jpg
若きシェフ、長谷川豪さんが2012年11月5日にオープンされたイタリアン。
阪急西宮北口駅の北側、住宅街に差し掛かった所に「トラットリア・ダ・ゴイーノ」がある。
DSCF1696.jpg

DSCF1697.jpg

DSCF1698.jpg

DSCF1699.jpg
長谷川さんお薦めの赤ワインをボトルで発注した。
「Ci Fù」という銘柄のワインを4500円で初めて飲むが、なかなか美味しい。
DSCF1701.jpg
こちらのワインは、ウンブリア震災地復興基金のために企画されたワインだそうで、“Rinascita”は再生という意。
“雨ニモマケズ”は、宮沢賢治の没後に発見された遺作のメモとして有名だが、彼が東北の 人間であることは海外でも知られている。
5年後には復興の姿がある程度は見えているのではないか、という希望を託して“2016”と刻印されたとのことだ。
DSCF1700.jpg

DSCF1704.jpg
お通しのチーズのグリッシーニもこれまた美味。

DSCF1705.jpg
「生ハムといちぢくの盛り合わせ」1200円も注文する。
この生ハム、素晴らしい。
塊から削ったばかりなのかしら。
生ハムに添えられているルッコラや無花果も美味しく、ワインが進む。

DSCF1710.jpg
お料理が美味しかったので、白ワインもボトルで注文する。
次のワインも長谷川さんに選んでもらう。
「Matis Toscana Bianco Vermentino(2011)(マティス トスカーナ ビアンコ ヴェルメンティーノ(2011))」。
DSCF1709.jpg
半乾きの葡萄を使ったような甘さがあるが、13.5度もアルコールがある。
かなり個性的な味だかなかなか美味しい。
DSCF1711.jpg

DSCF1706.jpg
「仔羊の香草グリル」3200円もまた素晴らしい。
仔羊はもう少しレアが良いなと同行者は言っていたが、フレンチラムラック、万願寺唐辛子、ズッキーニとトマトと玉葱のマリネ、レンズ豆、パセリとケッパーとピクルスのソース、どれもこれも美味しい。
DSCF1707.jpg

DSCF1708.jpg

DSCF1712.jpg
最後にデザートも注文する。
「バナナのセミフレッド」500円と「ティラミス」500円。
DSCF1713.jpg

DSCF1714.jpg

DSCF1715.jpg
最後に頼んだのがエスプレッソ。
この味はイタリアのエスプレッソマシーンに違いないと同行者が言うので、厨房の手前にあるマシーンを見たらやはりイタリア製だった。
DSCF1716.jpg

お会計は4人で16800円。
おおきに、ご馳走様~♡



  トラットリア・ダ・ゴイーノ
住所兵庫県西宮市甲風園1-12-12
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩5分
  西宮北口駅から293m
電話番号
予約
0798-64-5011
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00) / 18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日水曜






  1. 2014/07/15(火) 15:05:37|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。