お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「Bar Syndicate(バー シンジケート)」  2014年6月下旬

先日の6月15日(日)に1周年を迎えられた、「Bar Syndicate(バー シンジケート)」に連れて行って頂いた。
場所は宝塚南口駅の北側にある高層マンション、「ザ・宝塚タワー」の1階。

店内はカウンターとテーブル席とがある。
36歳と35歳の男性お二人で切り盛りされているバーである。

お通しは干しあんず、プレッツェル、おかき2種。

通称「ライオンラベル」の「Smith's GLENLIVET 15years Gordon & Macphail(スミスズグレンリヴェット15年 ゴードン&マクファイル社)」ストレート2000円。
赤いラベルのは残量僅かだと、とあるバーで教えて頂いたことがあり、思わず頼んでしまった。
微かに柑橘のような、蜂蜜や生クリームのようなクリーミーな香り。
加水をすると、色や風味ががらりと変わるのがまた面白い。

次に「ホワイトホース」、約50年前の貴重なのを発見。
ストレート4000円を頂く。

「カプレーゼ」600円も注文。
アクセントにバジルがのっていた。

「Glenfarclas(グレンファークラス)1968」5000円を頂く。
シェリー樽由来の香りが。
苺のような甘酸っぱさに甘さ控えめのチョコレートのような風味もあり、深い。

カウンターの前のお酒の瓶の数は夥しいのだが、貴重なのはこの日頂いた3本かな。
シェーカーを振る姿も、音も美しく、素晴らしかった。
次回、マスターに何かカクテルをお願いしてみようと思いながら、お店を後にする。

お会計は4人で23700円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Bar Syndicate(バー シンジケート)
住所兵庫県宝塚市南口2-14-3 ザ・宝塚タワー116
  阪急今津線宝塚南口駅より徒歩1分
  宝塚南口駅から93m
電話番号
予約
0797-20-8374
営業時間18:00~3:00
定休日木曜





スポンサーサイト
  1. 2014/06/26(木) 14:38:27|
  2. 宝塚南口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「Fooding Bar Ruelle(フーディングバー リュエル)堂山」  2014年4月初旬

DSCF3405.jpg
初めて「Fooding Bar Ruelle(フーディングバー リュエル)堂山」に訪れた時の画像が出てきた。
「インドネシア産どんぐりチップス」600円、そして飲み物の方は私は「ブラッディ・マリー」840円を注文。

DSCF3406.jpg
「さいぼし 馬はらみの燻製」840円。

DSCF3407.jpg

「オリジナルモスコミュール」840円。 DSCF3408.jpg
4種類のウォッカと土佐生姜を漬け込み、沖縄の波動土で焼いた甕で、6ヶ月以上の長期熟成した原酒を使用する本格モスコミュールらしい。
身体が元気になってくるような気がする。

お会計は2人で6100円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Fooding Bar Ruelle(フーディングバー リュエル)堂山
住所大阪府大阪市北区堂山町16-12
  大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩7分
  阪急神戸線・阪急宝塚線・阪急京都線梅田駅より徒歩7分
  JR大阪環状線大阪駅より徒歩10分
  大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅より徒歩7分
  中崎町駅より389m
電話番号
予約
050-5872-5021(予約専用番号、通話料無料)
06-6363-6454(お問い合わせ専用番号)
営業時間月~
金・土・祝前
日・祝
18:00~3:00(L.O.2:30)
18:00~5:00(L.O.4:30)
18:00~0:00(L.O.23:30)     
定休日不定休


1回目



  1. 2014/06/26(木) 14:04:42|
  2. 梅田|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「バー小林」  2014年6月下旬

DSCF4394.jpg
宝塚南口にある「バー小林」、通称「バーコバ」には、お昼の15時から17時半頃迄されている「FSAKEモルトオフ」や忘年会には何度もお邪魔させて頂いているが、夜の訪問は初めて。
この日は火曜日で通常であれば定休日の筈だったが、今月29日(日)にお休みされるということで、この日は営業されていた。
チャージは500円。
4人でカウンター席をどかどかと座る。
それまで散々食べて飲んできたので「ブラッディ・マリー」。

DSCF4395.jpg
こちらは同行者の持ち込みの水茄子。
他にポテトチップスや平天など、色々お出しして頂く。
FSAKEモルトオフ」では、いつもマスターの小林さんは忙しそうであまりお話出来ないのだが、今日は思い切って訊いてみた。
「マスター、バーコバの前は何をされていたのですか?」
「ファミレスの店長やってました。その前は喫茶店…」

DSCF4396.jpg
2杯目は「ディタ・グレープフルーツ バーコバ・ヴァージョン」。
グレープフルーツは生から絞って下さる。
そしてシェーカーで振って下さった。
お昼の飲み会も良いが、夜にゆっくり飲むのも良い。

お会計は、実は先にお暇させて頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 バー小林
住所兵庫県宝塚市南口1-16-5
  阪急今津線宝塚南口駅より徒歩4分
  宝塚南口駅から261m
電話番号
予約
0797-77-7269
営業時間17:00~0:30
定休日火曜
ホームページhttp://barkoba.cocolog-nifty.com/




  1. 2014/06/25(水) 18:20:07|
  2. 宝塚南口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「(食)ましか((食)ましか Platform of "EAT")」  2013年12月初旬

DSCF1885.jpg
とある食事会があり、解散が未だ早い時間だったのでもう1軒行こうということになり、肥後橋駅近くの「わすれな草」にやって来たが、残念ながらお休みであった。
そうか、土曜日の夜と日曜日と祝日は定休日なのだった。
こちらはお昼はカレー屋、夜は立ち飲み屋という顔をもつお店。

DSCF1887.jpg
それならば、と連れて来て頂いたのがこちらの「(食)ましか((食)ましか Platform of "EAT")」というバールである。
軒先には「手作りサンドの店 ましか」と書かれていて、そして「神戸屋」の看板が。
実はこちらのお店、お昼は煙草屋さん、夜はイタリアンバールという顔をもつお店なのであった。
しかし分煙のお店で、21時半までは店内禁煙というお店なのである。
DSCF1888.jpg
大変人気のお店で、予約してから行くのが無難だそうだが、この日は運良く入れた。
元有名店シェフと元有名店ソムリエさんがされているとか。
DSCF1889.jpg
メニューはレジのところにあるホワイトボードに書いてあり、その場で注文するスタイル。
キャッシュオンデリバリーではなく、レジ前で店員さんに注文、飲んだお酒はお店の方が逐一チェックしているというシステム。
DSCF1890.jpg
煙草屋なので、勿論煙草もずらりと陳列されていた。
ふらりと煙草だけ買いに来られる方もいらっしゃった。
フードは300円からで、基本イタリアンらしいのですが、「つけものの盛合わせ」300円や「さばのきずし」500円など、折衷なメニューのようだ。
DSCF1901.jpg

DSCF1892.jpg
4人だったのでワインをボトルで。
「Cuvée des Galets(2012)(キュヴェ・デ・ガレ(2012))」3700円。
DSCF1897.jpg DSCF1899.jpg DSCF1898.jpg

DSCF1893.jpg
「コリコリくらげのサラダ」600円。

DSCF1894.jpg
「なにわ黒牛 すじのどて煮」700円。
甘辛い味わい。
DSCF1896.jpg

DSCF1895.jpg
「揚げ出し豆腐 生姜をきかせたきのこ和風あんかけ」400円。
揚げ出し豆腐が小さいので食べ易く、また優しい味で美味しい。

お会計は4人で5400円。
おおきに、ご馳走様~♡



 (食)ましか((食)ましか Platform of "EAT")
住所大阪府大阪市西区江戸堀1-19-15
  大阪市営地下鉄四つ橋線肥後橋駅より徒歩4分
  肥後橋駅から261m
電話番号
予約
06-6443-0148
営業時間17:00~0:00(L.O.23:00)
定休日日曜・祝日





  1. 2014/06/24(火) 14:37:57|
  2. 肥後橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「京料理 おきな」  2013年12月初旬

DSCF2246.jpg
阪急嵐山線嵐山駅よりタクシーに乗り、「京料理 おきな」というお店にやって来た。
嵯峨の釈迦堂として親しまれる「清涼寺」のすぐ近くにある。
その屋号は、瀬戸内寂聴氏の小説、「女徳」のモデルでもあられる「祇王寺」(京都市右京区)の庵主、故・高岡智照尼によって名付けられたそうである。

我々は「湯豆腐定食」3150円を注文する。DSCF2247.jpg
メニューによると、「付出し」、「焚合わせ」、「天ぷら」、「飯」、「汁」、「水もの」というコースのようである。

DSCF2248.jpg

DSCF2249.jpg
こちらの豆腐は、斜向かいにある有名な嵯峨豆腐 森嘉のものらしい。
先程もかなりの行列が出来ていた。

DSCF2250.jpg
「天ぷら」は茄子、しし唐、蓮根、かぼちゃ、海老。
かりっと揚がっていて美味しい。

DSCF2251.jpg
こちらは嵯峨豆腐 森嘉の「飛龍頭(ひろうす)」。
DSCF2256.jpg
割ってみると、人参、ごぼう、きくらげ、黒胡麻、麻の実、山芋、銀杏、ユリ根など具がぎっしり。

DSCF2252.jpg

DSCF2254.jpg

DSCF2255.jpg

DSCF2253.jpg
代白柿と呼ばれるこの柿はもう絶品。
しかし、この熟した柿をどういう手法で切っているのか不思議に思っていたが、どうやら切れ味の良い包丁でそのまま切っておられるようである。

DSCF2257.jpg
かなり満腹になっていたのだが、お店の方に「自家製 鯖寿司」を勧めて頂き、迷わず追加注文した。
非常に美味で、あっと言う間に無くなってしまった。
DSCF2258.jpg

日本酒も色々頂いた。 DSCF2259.jpg

お会計は4人で18900円。
おおきに、ご馳走様~♡


DSCF2260.jpg
帰りは腹ごなしに嵐山駅まで歩くことに。
嵯峨豆腐 森嘉の行列はまだまだ衰えず。

DSCF2261.jpg
こちらは前述の「清涼寺」。



 京料理 おきな
住所京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂大門町11
  嵯峨野観光鉄道嵯峨野観光線トロッコ嵯峨駅より徒歩8分
  トロッコ嵯峨駅から640m
電話番号
予約
075-861-0604
営業時間11:30~0:00
定休日水曜(祝日の場合は翌日)




おきな京料理 / トロッコ嵯峨駅嵯峨嵐山駅トロッコ嵐山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




  1. 2014/06/24(火) 14:13:28|
  2. トロッコ嵯峨|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「ピーベリー」  2013年7月下旬

DSCF0620.jpg
ピーベリー」という喫茶店に、鳴門市出身の友人に連れて来て頂いた。
「学生の時、よく来てたんよ~。カレーとかも美味しいの。ここは私の青春なのよ」とのことである。
外観も、昔ながらの素敵な雰囲気の喫茶店である。

DSCF0621.jpg


DSCF0622.jpg
コーヒーもストレートコーヒーが「ブルーマウンテンNo.1」1300円、「ジャマイカ」650円、「モカ・マタリ」600円、「キリマンジャロ」500円など15種類、ブレンドコーヒーは「スペシャルブレンド」600円、「ロイヤルブレンド」550円、「アメリカン」450円など5種類、色々種類が豊富にある。
「マンデリン」500円を頂いた。
芳しい香りがした。

お会計は5人で2250円。
おおきに、ご馳走様~♡



 ピーベリー
住所徳島県鳴門市撫養町南浜東浜31-8
  JR四国鳴門線鳴門駅より徒歩10分
  鳴門駅から714m
電話番号
予約
088-685-2184
営業時間7:30~20:00
定休日月曜




  1. 2014/06/23(月) 21:51:15|
  2. 鳴門|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「Fooding Bar Ruelle(フーディングバー リュエル)堂山」  2014年6月初旬

DSCF4249.jpg
路地という意の店名らしい。
Fooding Bar Ruelle(フーディングバー リュエル)堂山」は阪急東中通商店街の路地にある。
「スプモーニ」840円を注文。
カンパリがやや多めで、個人的には好みである。

こちらは「ブナハーブン」960円のロック。 DSCF4250.jpg
同行者によると、なかなか飲めないアイラモルトらしい。

DSCF4251.jpg
「さいぼし 馬はらみの燻製」840円。
美味しかったのでマスターに訊いてみると、熊本産の馬肉らしい。
マヨネーズとも合う。

DSCF4252.jpg
「生ハムと大根のしゃきしゃきサラダ」840円。

DSCF4253.jpg
サッシカイアというグラッパは、1杯分無いからとマスターが800円にして下さった。
美味しい。
800円でなくても安いと思う。
DSCF4254.jpg
私がグラッパに感動している時、同行者は「クライヌリッシュ」を飲んでいて、「うまい、うまい」と言っていた。

DSCF4255.jpg
最後にそれぞれ「コネマラ」と「レッドブレスト」をクラッシュアイスで注文。
クラッシュアイスは手作りだった。

お会計は2人で7200円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Fooding Bar Ruelle(フーディングバー リュエル)堂山
住所大阪府大阪市北区堂山町16-12
  大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩7分
  阪急神戸線・阪急宝塚線・阪急京都線梅田駅より徒歩7分
  JR大阪環状線大阪駅より徒歩10分
  大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅より徒歩7分
  中崎町駅より389m
電話番号
予約
050-5872-5021(予約専用番号、通話料無料)
06-6363-6454(お問い合わせ専用番号)
営業時間月~
金・土・祝前
日・祝
18:00~3:00(L.O.2:30)
18:00~5:00(L.O.4:30)
18:00~0:00(L.O.23:30)     
定休日不定休




  1. 2014/06/22(日) 13:35:56|
  2. 梅田|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「あばらや」  2013年10月中旬

DSCF1470.jpg
この屋号はどういう意味なのだろう。
やはり荒ら屋、荒れ果てた家とか東屋という意なのだろうか。
あばらや」は昭和30年創業で、初代の大将は今も現役でいらっしゃる。
店内はまさに昭和の香りが立ち込めている。

DSCF1471.jpg
今回は6人での会食だった為、2階のお座敷へ。
コース料理でお願いしてある。
「お刺身盛り合わせ」は、殆どが養殖で残念だった。

DSCF1472.jpg
おつきだしの「いかの明太子和え」、「うざく」、「鰻肝」の3種は、私はいずれも食べられなかった。

さて、「土瓶蒸し」。 DSCF1473.jpg

DSCF1475.jpg

DSCF1476.jpg
こちらは「鯛のあら炊き」。
味は濃い目で、お酒が進んでしまう。

DSCF1477.jpg
「カンパチの粕漬け」のあたりにくると、かなり満腹感が。
しかしお酒は依然として進む。

DSCF1478.jpg
「天麩羅盛り合わせ」はかに、海老、茄子、しし唐。

DSCF1479.jpg
こちらの「さば寿司」は、見た目が実に美しい。
酢飯の上に、大葉、鯖、木の芽、昆布という布陣。
白板昆布の下から透けて見える木の芽の緑も、目に鮮やかである。
鯖の〆具合は弱め。
実はこの鯖は酢ではなく、しっかりと塩で4時間漬け込んでいる為生臭くないとのことである。
酢飯の間には鯛のそぼろも入っていて、面白い。
DSCF1482.jpg
電話予約をしておけば、「さば寿司」2300円のみの購入も可能のようである。

DSCF1480.jpg
こちらは「茶碗蒸し」。
DSCF1481.jpg

DSCF1483.jpg
最後の「デザート」は柿とりんご。

お会計は6人で30000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 あばらや
住所大阪府大阪市中央区難波千日前2-14
  近鉄奈良線・大阪市営地下鉄堺筋線・大阪市営地下鉄千日前線日本橋駅より徒歩4分
  日本橋駅から261m
電話番号
予約
06-6631-0223
営業時間16:00~23:00
定休日日曜・祝日






  1. 2014/06/21(土) 14:00:48|
  2. 日本橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「ラッキーガーデン」  2014年4月中旬

DSCF3420.jpg
友人とお花見の計画があり、それなら「ラッキーガーデン」でお食事会もしようということに。
10時からカフェが始まり、ランチは11時から、ディナーは17時からスリランカ料理コースがいただける桜エリアと、11時から22時まで手軽にスリランカカレーを楽しめる羊エリアとがある。

DSCF3418.jpg
今回は残念ながら、桜エリアが貸切だったので羊エリアでのお食事会に。

DSCF3419.jpg
羊エリアでもお酒が飲めるのかということを危惧していたが、どうやら色々な種類のビールがあるようでほっと一安心。
桜エリアだとワインもあるようだ。

DSCF3421.jpg
「ライオンビール ラガー」700円と「ライオンビール 黒」700円、そしておつきだしの「ナン」。
DSCF3422.jpg

DSCF3424.jpg
こちらは「タンドリーチキン」600円。

DSCF3425.jpg
こちらは私が頼んだ「お豆カレー」(甘口)と「ビーツカレー」(甘口)の「カレープレート」1300円。
「カレープレート」1300円は日によって変わるらしいが、2種選べる。
DSCF3428.jpg

DSCF3426.jpg
こちらは同行者が頼まれた「ポークカレー」(辛口)と「ビーツカレー」(甘口)の「カレープレート」1300円。

DSCF3430.jpg

DSCF3431.jpg

お会計は4人で10600円。
おおきに、ご馳走様~♡



 ラッキーガーデン
住所奈良県生駒市鬼取町168
  近鉄生駒鋼索線生駒山上駅より徒歩18分
  生駒山上駅から1,320m
電話番号
予約
0743-77-7936
営業時間桜エリア:カフェ10:00~ 11:00~14:00(L.O.) / 17:00~22:00(L.O.21:00)
羊エリア:11:00~22:00
定休日桜エリア:月曜(祝日の場合は翌日)
羊エリア:無休
ホームページhttp://www.luckygarden.jp/






  1. 2014/06/20(金) 14:12:42|
  2. 生駒山上|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

「AXUM(アクスム)」  2013年8月下旬

DSCF0904.jpg
知人に連れて行って頂いた、心斎橋にあるエチオピア料理の「AXUM(アクスム)」というお店は、ビルの5階にあった。
実は、エチオピア料理というものを初めていただいたのである。
この日は17時半頃の来訪だったか、店内に入った瞬間、知人は「ヌヌさんがいない…」と、些かテンションが低めであった。
ヌヌさんとはこちらのお店のオーナーらしく、彼は時々テレビにもご出演している有名人のようだ。
日本語は勿論、自由自在に関西弁を操るらしい。
ちなみに、このお店の屋号であるアクスムとは、エチオピア文化発祥地の名前で、ヌヌさんの出身地だそうである。

DSCF0894.jpg
店内に入ると、スタイル抜群の女性が2人、カウンターに座って寛いでいたが、我々の姿を認めると、俄かにお仕事モードへ。
知人によると、美人の方はヌヌさんの妹さん、アンニュイな表情の、普通のお顔立ちの方は見知らぬ女性とのこと。

DSCF0896.jpg DSCF0895.jpg

DSCF0892.jpg DSCF0893.jpg
メニューを眺めてみてもちんぷんかんぷんなので、ここは慣れている知人におまかせすることに。

DSCF0897.jpg
こちらは「サムサ」という、豆と野菜の薄皮包みを揚げたものらしい。
DSCF0903.jpg

DSCF0898.jpg
左のお料理は「アタクルト」、ポテト、オニオン、キャロットの野菜炒め。
右のお料理は失念してしまったが、奥のロールになっているものは「インジェラ」というエチオピアの主食だそうだ。
やや酸味があり、「お料理を包んでお召し上がり下さい」と説明を受ける。
DSCF0899.jpg

DSCF0901.jpg
ヌヌさんの妹さんによると、こちらは日本でいう肉じゃがなのだそうだ。

DSCF0900.jpg

ひとしきり説明をして下さった後、ヌヌさんの妹は帰ってしまった。
アンニュイ、というよりむしろ些か不機嫌そうな女性が残った。
どうやら日本語が通じないようである。
2人に緊張が走る。
ビールの次にお酒を何か注文しようとすると、「・・・あん?」とますます不機嫌な顔に。
心が折れそうである。
そうだ、日本語ではなくて、「ブラッディ・マリー」とかわかりやすいお酒にしよう。
「ブ、ブラッディ・マリー、プリーズ!」
しかし再び「・・・あん?」と、どうやら解らないといった感じに肩をすくめられてしまった。
ますます心が折れてしまい、「ジントニック」にしてしまった。
お出していただけたが、何だか適当に入れられたのか、正直に申し上げるとそんなに美味しくはなかった。

次に頼んだのは「ギネス・エキストラスタウト」。 DSCF0902.jpg

何だか散々な目に遭ってしまったが、お料理の方は美味しくて、「ヌヌさんがいたらなぁ~」と2人で嘆きながらも楽しくお食事をしていた。
お客が我々だけだったということもあるのか、そのアンニュイな表情の彼女は、奥の厨房でずっと誰かと電話で話しながら調理していた。
ヌヌさんがいらしたらもっと楽しかったと思うが、次回にまた期待することにしよう。

DSCF0905.jpg
そうそう、忘れるところであった。
最後に注文したこれが非常に辛く、閉口してしまった。

お会計は2人で7500円。
おおきに、ご馳走様~♡



 AXUM(アクスム)
住所阪府大阪市中央区東心斎橋1-17-15  丸清ビル5F
  JR東西線大阪天満宮駅より徒歩4分
  大阪市営地下鉄谷町線・大阪市営地下鉄堺筋線南森町駅より徒歩約7分
  大阪市営地下鉄堺筋線扇町駅より徒歩約7分
  心斎橋駅から391m
電話番号
予約
06-6241-5838
営業時間17:00~3:00
定休日月曜






  1. 2014/06/17(火) 14:33:32|
  2. 心斎橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。