お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「桜咲くころ」  2015年5月下旬

DSCF8616.jpg
この日は阪急西宮北口駅前の焼き鳥屋、桜咲くころをすっかりワインバー使いしてしまった。
「ウォッシュ(仏)チーズ」400円と「青カビ(伊)チーズ」400円。
そして「Château Pomeys Moulis en Médoc(2010)(シャトー・ポメイ ムーリ・ザン・メドック(2010))」。
DSCF8617.jpg

DSCF8618.jpg

DSCF8619.jpg
2本目は「Château Vieux Robin Médoc Cru Bourgeois(1997)(シャトー・ヴュー・ロバン メドック クリュ・ブルジョワ(1997))」。
DSCF8620.jpg
クリュ・ブルジョワ(Cru Bourgeois)とは、フランス、ボルドー地方のメドック地区におけるワイン生産者(シャトー)の格付けの一つである。
ワインの品質は勿論、葡萄の品種、栽培法、醸造法、瓶詰めの条件やシャトーの知名度など、ワインとシャトー全般の審査により決定される。
元々は1855年、パリ万国博覧会でのボルドーワインの展示にあたり、ナポレオン3世がボルドーワインの格付けを行った際、それに含まれなかったメドック地区の有力なシャトー達が自らをクリュ・ブルジョワ」と名乗り、1932年に独自の格付けを実施したことが始まりとされている。
その後、クリュ・ブルジョワ組合を創設、品評会を開催するなど、その地位を確立し、2003年6月の世界ワイン博覧会において、フランス政府が認める公式な格付けとして認定された。
当時、クリュ・ブルジョワとして承認されたのは247のシャトー、それが3段階によって格付けされた。
しかし、その格付けには反対意見や批判も多く、結果に不満をもったシャトーのオーナー達によって訴訟が起こされ、2007年には一旦無効となったが、2009年に再び格付けとして導入されている。
DSCF8621.jpg
「シャトー・ヴュー・ロバン(Château Vieux Robin)」はクリュ・ブルジョワ(Crus Bourgeois)とあるが、厳密にはクリュ・ブルジョワ・シュペリュール(Crus Bourgeois Superieurs)である。
詳細はこちらのページに記載されている。

お会計は2人で17000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 桜咲くころ
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から179m
電話番号
予約
0798-66-4966
営業時間17:00~23:30(L.O.)
定休日無休
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目



スポンサーサイト
  1. 2016/06/21(火) 01:13:39|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「LE BENATON(ル・ベナトン)」  2015年3月中旬

DSCF7778.jpg
TOPWIN=おでんでんのマスター、泉高弘氏主催の定例「LE BENATON(ル・ベナトン)」ランチ会に参加した。
この定例ランチ会は毎月開催されている。

DSCF7779.jpg

DSCF7780.jpg
まずはアミューズ。
蛍烏賊のオイル漬けであった。
DSCF7781.jpg

DSCF7782.jpg

DSCF7783.jpg

DSCF7784.jpg

DSCF7785.jpg

DSCF7786.jpg

DSCF7787.jpg
こちらがメインの猪肉の背肉ローストである。

DSCF7789.jpg

DSCF7790.jpg
この日頂いたワインは5本。
DSCF7791.jpg
「Château Reynon Blanc Sauvignon Blanc Denis Dubourdieu(2010)(シャトー・レイノン ブラン ソーヴィニヨン・ブラン ドゥニ・デュブルデュー(2010))」。
ドゥニ・デュブルデュー氏はボルドーで5つのシャトーを所有するオーナーであり、ボルドー大醸造学部教授で、ワインコンサルタントとしても活躍する人物である。
その彼が開発した、白ワイン用品種の風味を最大限に引き出す手法、マセラシオン・ペリキュレール(果皮浸漬といって、果実を破砕した後、果皮を取り除かず、果汁に漬け込んだまま低温で長く置き、香りの成分を余すところなく抽出し果実味を最大限に引き出す方法のこと)を用いられているとのことである。
「シャトー・レイノン(Château Reynon)」は1958年にドゥニ氏の妻、フローレンス氏の父が購入し、1976年からデュブルデュー夫妻が引き継ぎ、現在ではプルミエ・コート・ド・ボルドーで最も有名なシャトーの1つとして知られている。
DSCF7792.jpg

DSCF7793.jpg
「Chablis Chanson Père et Fils(2012)(シャブリ シャンソン・ペール・エ・フィス(2012))」。
DSCF7794.jpg

DSCF7795.jpg
「Viré-Clessé Chanson Père et Fils(2011)(ヴィレ・クレッセ シャンソン・ペール・エ・フィス(2011))」。
DSCF7796.jpg

DSCF7797.jpg
「Bourgogne Pinot Noir Dessous lles Mues(2010)(ブルゴーニュ ピノ・ノワール デス・レ・ムエ(2010))」。
DSCF7798.jpg

DSCF7799.jpg
「Louis Jadot Beaujolais- Villages “Combe aux Jacques”(2012)(ルイ・ジャド ボージョレ・ヴィラージュ “コンボー・ジャック”(2012))」。
DSCF7800.jpg

DSCF7801.jpg

DSCF7802.jpg

お会計は、今回は1人当たりの会費が6280円(お食事のみの場合は3780円)。
おおきに、ご馳走様~♡



 LE BENATON(ル・ベナトン)
住所兵庫県西宮市寿町4-12
  阪急神戸線夙川駅より徒歩3分
  JR神戸線さくら夙川駅より徒歩4分
  夙川駅から223m
電話番号
予約
0798-37-2655
営業時間11:45~14:00(L.O.) / 18:00~21:00(L.O.)
定休日水曜日と月に他2日
ホームページhttp://benaton.net/


1回目



  1. 2016/06/08(水) 00:04:56|
  2. 夙川|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年12月初旬

DSCF0990_20160604141907002.jpg
この日は兵庫県立芸術文化センター 小ホールにてピアニスト青井彰さんのリサイタルがあり、その帰りに「TOPWIN=おでんでん」に寄った。
おでんやらピザやら色々頂いたが、この日はちょっと良いワインが飲みたくなった。
DSCF0991.jpg
「Marquis de Calon Saint-Estephe(2011)(マルキ・ド・カロン サンテステフ・メドック(2011))」。
「シャトー・ラフィット・ロートシルト(Château Lafite-Rothschild)」や「シャトー・ラトゥール(Château Latour)」を設立した、ニコラ・ アレクサンドル・ド・セギュール侯爵が一番愛した、ハートマークのラベルで有名な「シャトー・カロン・セギュール(Château Calon-Ségur)」が少量仕立てるセカンドラベルらしい。
ちなみに、セギュール侯爵は「我、シャトー・ラフィットとシャトー・ラトゥールを 造りしが、我が心はカロンにあり」という名言を残している。
DSCF0992_201606041419050fe.jpg
2011年のヴィンテージのそれは、カベルネ・ソーヴィニヨン53%、メルロー38%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド2%とのことである。
ブラックチェリーの香り、そして口に含むと、果実の凝縮味に溢れた素晴らしいワインであった。

お会計は2人で10980円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日不定休
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

9回目

10回目



  1. 2016/06/05(日) 00:59:18|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「スタミナ料理 ほがらか」  2015年9月下旬

DSCF0193.jpg
前回は阪急西宮北口駅に集合してタクシーで皆で向かったが、今回は現地集合であった。
私は友人と宝塚駅界隈で仕事だった為、友人のご両親に車で北野五番街通りの前まで送って頂いた。

DSCF0194.jpg
まずはレバーを頂く。
DSCF0195.jpg

DSCF0196.jpg
こちらは生センマイ、つまり牛の第3胃である。

DSCF0197.jpg
こちらはハラミ。
DSCF0198.jpg


DSCF0199.jpg

DSCF0200.jpg
次はミノ、つまり牛の第1胃(ルーメン)である。
DSCF0201.jpg

DSCF0203.jpg
そしてツラミ。
DSCF0204.jpg

DSCF0205.jpg

DSCF0206.jpg

DSCF0207.jpg
こちらはウルテ、喉の軟骨である。

DSCF0208.jpg

DSCF0209.jpg

DSCF0210.jpg
具沢山のホルモンスープも頂く。

DSCF0211.jpg

お会計は6人で42000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 スタミナ料理 ほがらか
住所兵庫県伊丹市北野5-37
  JR福知山線中山寺駅より徒歩24分
  阪急宝塚線中山観音駅より徒歩30分
  阪急宝塚線山本駅より徒歩35分
  中山寺駅から1,800m
電話番号
予約
072-781-8705
営業時間20:00~2:00
定休日月曜


1回目




  1. 2016/05/19(木) 23:33:16|
  2. 中山寺|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「MAHARANI(マハラニ)」  2015年6月中旬

DSCF8845.jpg
実はこの日、初めて「MAHARANI(マハラニ)」へ連れて来て頂いた。
MAHARANI(マハラニ)」は、宝塚駅前にある本格北インド料理のお店である。
「チェリーデ宝塚」というマンションの1階にある。

DSCF8846.jpg

DSCF8847.jpg

DSCF8848.jpg

DSCF8849.jpg

DSCF8850.jpg

DSCF8851.jpg

DSCF8852.jpg

DSCF8853.jpg

DSCF8854.jpg

DSCF8855.jpg

DSCF8856.jpg

DSCF8857.jpg

DSCF8858.jpg

DSCF8860.jpg
この日は「ゲストコース」3600円というものをお願いした。
2~3名用のコースとのことである。
「ベジタブルサモサ」450円、「フィッシュティッカ」300円(1ピース)、「タンドールチキン」300円(1ピース)を最初にお出し頂いた。

DSCF8861.jpg

DSCF8862.jpg
「ヤサイサラダ」480円。

DSCF8863.jpg
「ナン」280円。

DSCF8864.jpg
こちらは「ミックスベジタブルカレー」800円で、辛さは4倍でお願いした。

DSCF8865.jpg
「サフランライス」290円。

DSCF8866.jpg
「ブラウンスピナッチカレー」1280円。
海老とほうれん草ペーストのカレーである。
こちらも辛さは4倍でお願いした。

DSCF8868.jpg
「ナン」280円をおかわりした。

DSCF8869.jpg
最後にデザート、「アイスクリーム」250円である。
かなり満腹になるコースであった。

そして、お土産に「チャナマサラカレー」930円と「ブラウンスピナッチカレー」1280円を買って帰る。

お会計は2人で6090円。
おおきに、ご馳走様~♡



 MAHARANI(マハラニ)
住所兵庫県宝塚市川面5-6-5 チェリーデ宝塚1F
  JR福知山線宝塚駅より徒歩2分
  宝塚駅から194m
電話番号
予約
050-5868-4017 (予約専用番号)
0797-87-0744 (お問い合わせ専用番号)
営業時間11:00~15:00(L.O.14:30) / 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日火曜日


1回目



  1. 2016/05/12(木) 00:40:53|
  2. 宝塚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年10月中旬

DSCF0333.jpg
この日は友人と、「TOPWIN=おでんでん」でワインを飲むことになった。
DSCF0334.jpg
「Les Allées de Cantemerle Haut-Médoc(2009)(レ・ザレ・ド・カントメルル オー・メドック(2009))」。
オー・メドックで最高峰の評価を得る名門「シャトー・カントメルル」のセカンドワインである。
カントメルルは“さえずるツグミ”、レ・ザレは“並木道”という意味合いがある。
DSCF0335.jpg
カシスやブラックベリーの香り、そしてまろやかなタンニンが感じられるワインであった。
2009年ヴィンテージは、ボルドーのスーパーグレイトヴィンテージとのことである。

DSCF0336.jpg
2本目は「Domaine Coillot Bourgogne Pinot Noir(2012)(ドメーヌ・コワイヨ ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2012))」。
DSCF0337.jpg

DSCF0338.jpg

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

9回目




DSCF0390.jpg
数日後、2階の飲食店、TOPWIN=おでんでんのマスター、泉高弘氏が経営されている「桜咲くころ」へ。
この日は特別に豚肉のしゃぶしゃぶをご用意していただいた。
DSCF0391.jpg

お会計は2人で9320円。
おおきに、ご馳走様~♡



 桜咲くころ
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から179m
電話番号
予約
0798-66-4966
営業時間17:00~23:30(L.O.)
定休日無休
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目



  1. 2016/05/10(火) 00:49:44|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年3月中旬

DSCF7765.jpg
私事ではあるが、誕生日前日ということもあり、「TOPWIN=おでんでん」でワインをご馳走になってしまった。
「Gran Sasso Trebbiano d'Abruzzo(2013)(グラン・サッソ トレッビアーノ・ダブルッツォ(2013))」。
DSCF7766.jpg

DSCF7771.jpg
洋梨や桃のような果実味と酸味がバランス良く調和されている白ワインであった。

DSCF7773.jpg
2本目は「Domaines Delon Château Potensac Médoc(2007)(ドメーヌ・ドゥロン シャトー・ポタンサック メドック(2007))」。
DSCF7774.jpg

DSCF7775.jpg
シャトー・ポタンサックは、シャトー・.レオヴィル・ラス・カーズのオーナー、ドゥロン家が所有するシャトーである。
ワイン造りはレオヴィル・ラスカーズのスタッフが行っており、醸造コンサルタントには世界的なワイン醸造コンサルタントと知られるミッシェル・ロラン氏を招き入れている。
さて、シャトー・ポタンサックは当時はブルジョワ級だったが、 その実力が見直され、2003年にはブルジョワ・エクセプショネル級に格上げされたが、2009年にはブルジョワ級の申請を行わず辞退している。
DSCF7776.jpg

DSCF7777.jpg
ベリーの香りがする、とても美味しいワインであった。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目


  1. 2016/05/04(水) 14:39:52|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「MAHARANI(マハラニ)」  2015年11月中旬

DSCF0852.jpg
この日は宝塚駅界隈で仕事だった。
本格北インド料理が食べられる「MAHARANI(マハラニ)」へ連れて行って頂いた。
こちらの店長のマニッシュ・アッシャーさんはとても気さくなインド人であるが、日本生まれの日本育ちで日本語が実に流暢で、まるで日本人である。
そんな彼は、実はインド語が話せないのであった。
最初にお出し頂いたのは「タンドールミックスグリル」1600円。

DSCF0853.jpg
「ヤサイサラダ」480円。

DSCF0854.jpg
こちらは「ナン」280円である。
他にも「チーズナン」490円、「ガーリックナン」350円、「ナッツナン」380円などがある。
なんとランチタイムはナンが食べ放題とのことである。

DSCF0855.jpg
こちらは「チキンカレー」850円である。
辛さも1から20まで、自由に選択出来る。

DSCF0856.jpg
こちらは「チキンスピナッチカレー」980円。
鶏もも肉とほうれん草ペーストのカレーである。

DSCF0857.jpg
「サフランライス」290円。

DSCF0858.jpg
最後に「マンゴーラッシー」350円と「マンゴージュース」300円をいただく。

お会計は2人で2800円。
おおきに、ご馳走様~♡



 MAHARANI(マハラニ)
住所兵庫県宝塚市川面5-6-5 チェリーデ宝塚1F
  JR福知山線宝塚駅より徒歩2分
  宝塚駅から194m
電話番号
予約
050-5868-4017 (予約専用番号)
0797-87-0744 (お問い合わせ専用番号)
営業時間11:00~15:00(L.O.14:30) / 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日火曜日




  1. 2016/05/02(月) 18:30:38|
  2. 宝塚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「LE BENATON(ル・ベナトン)」  2016年4月中旬

DSCF1283.jpg
TOPWIN=おでんでんのマスター、泉高弘氏主催の定例ランチ会が、「LE BENATON(ル・ベナトン)」にて毎月開催されている。

DSCF1284.jpg
まずはアミューズ。
DSCF1285.jpg
ムール貝が入っていて、上にキャビアが添えられている。
DSCF1286.jpg

DSCF1287.jpg
前菜は、ホワイトアスパラガスとリードヴォー(仔牛の胸腺)を合わせた一皿である。
DSCF1288.jpg

DSCF1290.jpg
こちらはメインの豚の腸詰めを2種類、アンドゥエットとブータンノワールの盛り合わせである。
左がアンドゥエットで、豚の腸に豚の腸や胃、喉肉、バラ肉などを詰めたもの。
ちなみに、大腸に詰めた太いものがアンドゥイユ 、小腸に詰めた細いものはアンドゥエットと呼ぶらしい。
右のブーダンノワールは、豚の血と脂によるフランスの腸詰めの一種である。
ブーダンノワール、つまり黒ブーダンに対し、白ブーダン、ブーダンブランというものある。
こちらはひき肉、卵、パン粉、牛乳を原料に、時としてきのこ類を使った腸詰めである。
DSCF1291.jpg

DSCF1292.jpg

DSCF1294.jpg
こちらはデザートと選択出来、私はチーズの盛り合わせをお願いした。

DSCF1295.jpg
最後にハーブティー(他に珈琲、エスプレッソから選択可能)をいただく。
今回もどれもこれも素晴らしい絶品ばかりであった。

お会計は、今回は1人当たりの会費が5000円(ワイン代込みの場合は7500円)。
おおきに、ご馳走様~♡



 LE BENATON(ル・ベナトン)
住所兵庫県西宮市寿町4-12
  阪急神戸線夙川駅より徒歩3分
  JR神戸線さくら夙川駅より徒歩4分
  夙川駅から223m
電話番号
予約
0798-37-2655
営業時間11:45~14:00(L.O.) / 18:00~21:00(L.O.)
定休日水曜日と月に他2日
ホームページhttp://benaton.net/





  1. 2016/04/27(水) 13:14:00|
  2. 夙川|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「PIA Julien(ピア・ジュリアン)」  2015年10月中旬

知人にご招待を頂き、三宮駅前にある「PIA Julien(ピア・ジュリアン)」へ。
こちらのお店は、毎日クラシックライヴが開催されている。
この日はヴァイオリニストの小林美緒さん、そしてピアニストは平凡社の代表取締役社長でもあられる下中美都さんであった。
とても素晴らしいコンサートで、更に美味しいワインが頂けたのも至福の一時であった。

DSCF0361.jpg
「La Chablisienne Chablis La Pierrelée(2008)(ラ・シャブリジェンヌ シャブリ・ラ・ピエレレ(2008))」。
DSCF0362.jpg

DSCF0363.jpg

DSCF0358.jpg
次は「Chateau Corbin Michotte Saint-Emilion(1996)(シャトー・コルバン・ミショット サン・テミリオン(1996))」。
DSCF0359.jpg

DSCF0364.jpg
「Broccardo Barolo(2009)(ブロカルド バローロ(2009))」。
DSCF0365.jpg

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 PIA Julien(ピア・ジュリアン)
住所兵庫県神戸市中央区加納町4-3-2 近藤ビル9階
  阪急阪急神戸線神戸三宮駅駅より徒歩1分
  JR神戸線三ノ宮駅より徒歩1分
  阪神三宮駅より徒歩2分  
  三ノ宮駅(JR)から116m
電話番号
予約
078-391-8081
営業時間17:00~2:00(ライヴ19:30~,21:00~)
ホームページhttp://www.pia-julien.com/








  1. 2015/10/13(火) 15:01:03|
  2. 三宮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「ケーキハウス ツマガリ 甲陽園本店」  2012年3月下旬

DSCF5058.jpg
ケーキハウス ツマガリ 甲陽園本店」の「紅玉パイ」を頂いた。

DSCF5054.jpg

DSCF5055.jpg

DSCF5057.jpg

お会計は、いただきものなので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 ケーキハウス ツマガリ 甲陽園本店
住所兵庫県西宮市甲陽園本庄町6-38
  阪急甲陽線甲陽園駅より徒歩2分
  甲陽園駅から96m
電話番号
予約
0120-221-071
営業時間8:39~19:30
定休日水曜日
ホームページhttp://www.tsumagari.co.jp/








  1. 2015/06/09(火) 14:07:27|
  2. 甲陽園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「炙り焼肉G」  2014年11月中旬

DSCF6022.jpg
西宮北口界隈で食事をした後、もう1軒何処かに行こうということになり、かねてから気になっていた「炙り焼肉G」へ。
こちらはビルの3階にあるお店で、隠れ家的な焼肉屋さんで、2014年2月に開店した、比較的新しいお店である。

DSCF6029.jpg
焼肉屋さんにありがちなテーブルごとの排煙ダクトが無い。
というのは、BBQヘルシーロースターという、煙を出さず、網が焦げない、本物のノンダクト無煙ロースターを使用されているかららしい。

DSCF6018.jpg

DSCF6019.jpg

DSCF6020.jpg

DSCF6023.jpg
「トマトスライス」320円。

DSCF6024.jpg
こちらが前述のBBQヘルシーロースターである。
熱源はセラミック付きのガスで、網がパイプになっていて中を水が通っているらしい。
言わば水冷で、これで接触面の温度を抑え、遠赤外線で熱を入れる為、脂身が焦げず、お肉も硬くならず、ほぼ理想的な状態で焼き上がるという訳である。
DSCF6025.jpg

DSCF6026.jpg

DSCF6027.jpg

DSCF6028.jpg

DSCF6030.jpg

DSCF6031.jpg
お酒も充実しているので、バー使いも出来る。
この日は22時過ぎの来店であったが、今度は1軒目でゆっくり来たい。

お会計は3人で9520円。
おおきに、ご馳走様~♡



 炙り焼肉G
住所兵庫県西宮市南昭和町9-8 北口パールビル3F
  阪急神戸線西宮北口駅より徒歩4分
  西宮北口駅から301m
電話番号
予約
0798-31-5929
営業時間18:00~1:00
定休日第2・第4火曜日
ホームページhttps://www.facebook.com/aburiyakinikug




  1. 2015/05/26(火) 13:46:39|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「割烹 逆瀬川 川上」  2015年5月上旬

DSCF8441.jpg
川上修さんが営まれている「割烹 逆瀬川 川上」へ。
今回はおまかせ料理のコースでお願いした。

DSCF8443.jpg

DSCF8444.jpg

DSCF8445.jpg

DSCF8447.jpg

DSCF8448.jpg

DSCF8449.jpg
コースはここまで。
前回断念した「本格手打ち蕎麦」を注文する。

DSCF8450.jpg

DSCF8451.jpg

お会計は2人で12300円。
おおきに、ご馳走様~♡



 割烹 逆瀬川 川上
住所兵庫県宝塚市野上1-1-3 シャローム逆瀬川1F
  阪急今津線逆瀬川駅より徒歩3分
  逆瀬川駅から100m
電話番号
予約
0797-74-0178
営業時間11:30~13:30(ランチは月・水・土) / 17:00~23:00
定休日木曜
ホームページhttp://homepage1.nifty.com/takarazuka-kawakami/

1回目



  1. 2015/05/14(木) 14:45:33|
  2. 逆瀬川|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「TOPWIN=おでんでん」  2015年2月下旬

とある2月下旬の平日の真夜中、「TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏から以下のようなメールが届いた。

 今月2月28日土曜日は
 梅山豚(めいしゃんとん)を食べる会を予定いたしております。
 場所:TOPWIN=おでんでん
 午後7時開宴。

 恐れ入りますが、
 出欠のお返事をいただけますか?

 出し物:
 しゃぶしゃぶ:梅山豚(めいしゃんとん)日本で飼育されている梅山豚は、農林水産省と塚原牧場を合わせて100頭前後しかいません。
 バラ、もも、肩ロース、ロース。人数多数の場合は別のものを増やします。

 会費
 フード:5000円
 ドリンク:5000円

 遅刻1分1000円ルールは適用されません。
 
 ドリンクワンショットずつでもかまいません。


希少な豚肉に惹かれ、参加させて頂くことにした。

DSCF7516.jpg
梅山豚とは、茨城県猿島郡境町の塚原牧場の登録商標名らしい。
DSCF7517.jpg

DSCF7518.jpg
「Charles Bailly Blanc de Blancs Brut(シャルル・バイィ ブラン・ド・ブラン ブリュット)」。
DSCF7519.jpg

DSCF7522.jpg

DSCF7523.jpg
こちらはグジ、正式にはアカアマダイという魚らしい。
京都や大阪ではグジ、東京ではアマダイ、島根県ではクズナやコビル等と呼ばれている。
DSCF7524.jpg

DSCF7525.jpg

DSCF7527.jpg
「Cave Saint Verny Le Chardonnay(2013)(カーヴ・サンヴェルニ ル・シャルドネ(2013))」。
DSCF7528.jpg

DSCF7530.jpg

DSCF7531.jpg
「Château Mont-Pérat Bordeaux Parcelle B53 Despagne(2010)(シャトー・モン・ペラ ボルドー パーセル B53 デスパーニュ(2010))」。
DSCF7532.jpg

DSCF7534.jpg

DSCF7535.jpg

DSCF7536.jpg

DSCF7537.jpg

DSCF7538.jpg

DSCF7539.jpg

DSCF7540.jpg

DSCF7541.jpg
「Château Fonsèche Haut-Médoc(2009)(シャトー・フォンセッシュ オー・メドック(2009))」。
DSCF7542.jpg

DSCF7544.jpg
「Louis Jadot Coteaux Bourguignons Rouge(2010)(ルイ・ジャド コトー・ブルギニョン ルージュ(2010))」。
DSCF7545.jpg

DSCF7546.jpg

DSCF7547.jpg

DSCF7548.jpg

DSCF7549.jpg
「Louis Jadot (Chateau des Jaques) Bourgogne Gamay Chateau des Jaques(2011)(ルイ・ジャド(シャトー・デ・ジャック) ブルゴーニュ ガメイ シャトー・デ・ジャック(2011))」。
DSCF7550.jpg

DSCF7551.jpg

DSCF7552.jpg
「Bourgogne Pinot Noir Dessous lles Mues(2010)(ブルゴーニュ ピノ・ノワール デス・レ・ムエ(2010))」。
DSCF7553.jpg

DSCF7555.jpg

お会計は10000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目



  1. 2015/03/31(火) 15:00:38|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「Pub Arthu De Rimbaud(パブ・アルチュー・デ・ランボー)」  2015年3月初旬

DSCF7563.jpg
王子公園駅の近くで軽く食事をした後、タクシーで「Pub Arthu De Rimbaud(パブ・アルチュー・デ・ランボー)」へ。
この日は生憎の雨であった。
私はこの日はシェリーの気分だったので、まずはフィノを。
「Perdido Fino 1/15(ペルディド フィノ 1/15)」。
DSCF7566.jpg
スペインの「Sanchez Romate(サンチェス・ロマテ)」のもの。
フィノらしさもありつつ、アモンティリャードのニュアンスも感じられた素晴らしいシェリーであった。
DSCF7567.jpg

DSCF7568.jpg
こちらは同伴者が飲んでいた「Ardbeg Corryvreckan(アードベッグ・コリーヴレッカ)」。
DSCF7569.jpg

DSCF7570.jpg
こちらも同伴者が飲んでいた「Tullibardine(タリバーディン)」。
DSCF7571.jpg

DSCF7572.jpg

DSCF7574.jpg

DSCF7575.jpg
私は次は「Alexandro Palo Cortado(アレクサンドロ パロ・コルタド)」を。
DSCF7577.jpg

DSCF7578.jpg

DSCF7579.jpg

DSCF7580.jpg
「Glen Grant(グレン・グラント)」。
DSCF7581.jpg

DSCF7582.jpg
「Benrinnes(ベンリネス)」。
DSCF7583.jpg

DSCF7584.jpg

DSCF7586.jpg

DSCF7587.jpg

DSCF7588.jpg
「Blair Athol(ブレア・アソール)」。
DSCF7589.jpg

DSCF7591.jpg
最後に「Osborne Bailen Dry Oloroso(オズボーン バイレン ドライ・オロロソ)」を。
DSCF7592.jpg

DSCF7594.jpg

DSCF7596.jpg
酸味のあるフルーツとよく合うということで、キウイフルーツを頂いた。

お会計は3人で14900円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Pub Arthu De Rimbaud(パブ・アルチュー・デ・ランボー)
住所兵庫県神戸市灘区水道筋2-18-11
  阪急神戸線王子公園駅より徒歩9分
  王子公園駅から722m
電話番号
予約
078-881-8358
営業時間16:30頃~1:00頃
定休日無休
ホームページhttp://pub-arthu-de-rimbaud.cocolog-nifty.com/


1回目


  1. 2015/03/10(火) 14:33:34|
  2. 王子公園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「四季彩 美ゆ輝」  2015年1月下旬

DSCF6874.jpg
宝塚駅近くの「四季彩 美ゆ輝」で3人で会食することになっていた。
待ち合わせ時間より30分も早く到着してしまい、私は一足先へ店内へ。
ご夫婦で切り盛りされている、カウンターが8席のこじんまりとしたお店である。
DSCF6875.jpg

DSCF6876.jpg
身体がすっかり冷えていたので、芋焼酎のお湯割りを頂く。
「赤兎馬」だった。
直ぐに飲んでしまい、次はまた別の芋焼酎、「御幣」のお湯割りを注文していると、肴として「牛ランプのたたき、しめじ、マスタード」をお出し下さった。

DSCF6878.jpg
3杯目は麦焼酎「村正」のロックを頂く。
その頃に2人がやって来た。
この日は「美ゆ輝コース」6500円である。

DSCF6879.jpg
まずは先付で「数の子とにしん、なめこ、椎茸、なまこ、むかご、胡麻豆腐」。
DSCF6880.jpg

DSCF6881.jpg
「縮みほうれん草、菜の花、河豚のヒレをあぶったものと皮、玉子豆腐、ホタテの真薯」。
DSCF6882.jpg

DSCF6883.jpg
「鱈の白子、クワイ、鯖のきずし、鰻の白焼き、金柑」。
そして麦焼酎「閻魔」のお湯割りを頂く。
鰻は愛知の養殖ということだった。
DSCF6885.jpg

DSCF6886.jpg
ここで日本酒を頂いてみる。
「酔鯨 純米吟醸 高育54号」。
お酒は100cc入れて下さる。
DSCF6887.jpg

DSCF6888.jpg

DSCF6889.jpg

DSCF6890.jpg
「うるい、海老芋、雲丹」。
雲丹は北海道産らしい。
DSCF6891.jpg

DSCF6892.jpg
再び焼酎に戻り、米焼酎と麦焼酎のブレンド焼酎の古酒の水割りを頂く。

DSCF6893.jpg
「わかさぎのオイル煮、あん肝生姜煮、蛸、かぶら、牛蒡」。
DSCF6894.jpg

DSCF6895.jpg
「白魚、河豚、奄美大島の本マグロの赤身、キハダマグロのトロ、鰤、蓮根の酢漬け、香芯大根、白菜、ささがき牛蒡」。
DSCF6896.jpg

DSCF6897.jpg
「 牛すね肉と百合根、ノドグロと葱、ほおずき」。
DSCF6898.jpg

DSCF6899.jpg

DSCF6900.jpg
「鱶鰭とにゅうめん」。

DSCF6901.jpg
最後に奥様手造りの「くるみと南瓜のケーキ」を頂く。

ご夫婦のお人柄が滲み出た、良いお店であった。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 四季彩 美ゆ輝
住所兵庫県宝塚市川面5-10-32 川面マンション1F
  JR福知山線宝塚駅より徒歩2分
  宝塚駅から119m
電話番号
予約
0797-84-1283
営業時間12:00~14:30(L.O.13:30) / 17:00~22:00(L.O.20:30)
定休日不定休
ホームページhttp://www.shikisai-miyuki.jp/







  1. 2015/03/02(月) 16:37:10|
  2. 宝塚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「イスズベーカリー 生田ロード店」  2011年9月中旬

☆★ 010
古いデータが出てきたが、折角なのでアップしてみる。
仕事で三宮に来たので、その帰りに「イスズベーカリー 生田ロード店」に寄ってみた。
☆★ 013
この日購入したのは「ハード山食」ブロックで1本819円、そしてレシートに書いてある“本社270”の「バゲット」283円、商品名不明の“本社320”。

☆★ 011
「バゲット」283円。
☆★ 012

☆★ 014
こちらは「ハード山食」。
☆★ 016

DSCF0331.jpg

DSCF0332.jpg

お会計は1438円。
おおきに、ご馳走様~♡



 イスズベーカリー 生田ロード店
住所兵庫県神戸市中央区北長狭通2-1-14
  阪急神戸線神戸三宮駅より徒歩3分
  神戸三宮駅から159m
電話番号
予約
078-333-4180
営業時間9:00~23:00
定休日年始3日間のみ
ホームページhttp://isuzu-bakery.jp/






  1. 2015/03/01(日) 13:47:16|
  2. 三宮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「焼肉 高山」  2011年8月中旬

☆ 001
阪急逆瀬川駅よりタクシーでワンメーターである。
阪急小林駅と阪急逆瀬川駅の中間辺り、旧中津浜線沿いの「焼肉 高山」へ連れて来て頂いた。
スペシャルなお肉に伊賀牛があり、お勧め出来るお肉を価格帯を考えて出すスタイルとのことである。

☆ 003

☆ 004

☆ 005

☆ 006

☆ 007

☆ 008

☆ 009

☆ 010

☆ 011

☆ 012

☆ 013

食べログでは酷評も書かれていたが、とても美味しく頂いた。
特にホルモン系はかなりレベルが高かったように思う。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 焼肉 高山
住所兵庫県宝塚市小林4-7-2
  阪急今津線逆瀬川駅より徒歩7分
  阪急今津線小林駅より徒歩11分
  小林駅から689m
電話番号
予約
0797-72-7828
営業時間11:30~22:30(ランチ 11:30~14:30)
定休日不定休




  1. 2015/02/23(月) 21:37:02|
  2. 逆瀬川|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「カーヴ・ド・テール 西宮北口店(Cave De Terre)」  2015年2月中旬

DSCF7279.jpg
夙川駅の夙川店、本町駅の淡路町店、そしてこちらの西宮北口店と店舗があるワインショップ、「カーヴ・ド・テール 西宮北口店(Cave De Terre)」へ。
奥にワインバルがあり、そちらは平日は17時からの営業なのであるが、この日は日曜日で、12時からの営業であった。
前日の夜からこの日の朝まで吞んでいたことをすっかり忘れ、思わず入店してしまった。
DSCF7280.jpg

DSCF7284.jpg

DSCF7281.jpg
まずは「オーストリー  グリューナー・フェルトリーナー」600円を注文する。
DSCF7282.jpg
「Weingut Fred Loimer Lois Gruner Veltliner(2013)(ワイングート・フレッド・ロイマー ロイス グリューナー・フェルトリーナー(2013))」。
DSCF7283.jpg

DSCF7285.jpg
「ドライフルーツ盛り合わせ3種」500円。

DSCF7286.jpg
次のグラス・ワインは「フランス シャルドネ」500円。
DSCF7287.jpg
「Escale Chardonnay(2013)(エスカル シャルドネ(2013))」。
フランス南部、ラングドック地方のシャルドネらしい。
DSCF7288.jpg

DSCF7289.jpg
今度は「スペイン モナストレル」600円。
DSCF7290.jpg
「Cármine... Bodegas Pedro Luís Martínez(2009)(カルミネ... ボデガス・ペドロ・ルイス・マルティネス(2009))」。
DSCF7291.jpg

ここで「本日のハム オーストリア産ブランド豚、シュンツバッパポーク、カイザーフライシュ」500円というのを注文したのであるが、写真を撮り損ねてしまった。

DSCF7292.jpg
再び白ワインに戻り、「ハンガリー ソーヴィニヨン・ブラン」500円を注文する。
DSCF7293.jpg
「Chapel Hill Sauvignon Blanc(2011)(チャペル・ヒル ソーヴィニヨン・ブラン(2011))」。
DSCF7294.jpg

DSCF7295.jpg
「季節野菜のピクルス」500円も注文する。

DSCF7296.jpg
お隣の方からマディラワインをご馳走になってしまった。
DSCF7297.jpg

DSCF7298.jpg

お会計は3996円。
おおきに、ご馳走様~♡



 カーヴ・ド・テール 西宮北口店(Cave De Terre)
住所兵庫県西宮市南昭和町10-19 公同教会総合ビル1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩5分
  西宮北口駅から216m
電話番号
予約
0798-42-7768
営業時間12:00~22:00 (※ 平日は17:00~22:00)
定休日年中無休




  1. 2015/02/23(月) 16:32:13|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」  2014年11月下旬

DSCF6200.jpg
shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」に来るまでに結構飲んできたのであるが、何か1杯飲んで帰ろうと寄ってみた。
カウンターに、今連続テレビ小説「マッサン」で話題の「ニッカウヰスキー」の「アップルワイン」が置いてあった。
DSCF6201.jpg
ニッカとりんごの切っても切れない関係、それは、ウイスキーの原酒が熟成し製品化されるまでの間、 りんごジュースやアップルワイン等が「ニッカウヰスキー」の経営を支えていたのである。
現在の社名も、創業時の「大日本果汁株式会社」から”日”と”果”を取ったものなのである。
DSCF6203.jpg
そのままロックで頂いたが、ジンジャエールで割るのも美味しいらしい。

DSCF6202.jpg
マスターの大野正治氏が作られた、レンズ豆を煮たものを頂く。

お会計は900円。
おおきに、ご馳走様~♡



  shot bar TOPWIN
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-13 エトールファイブ402
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3.5分
  西宮北口駅から187m
電話番号
予約
0798-64-6816
営業時間20:00~3:00頃
定休日不定休
ホームページhttp://www.dragnet.co.jp/topwin/


1回目

2回目


  1. 2015/01/16(金) 15:10:32|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「タカラマチ カンヌキ」  2011年8月中旬

☆ 014
かなり遅いランチに焼肉を食べ、あまりお腹が空いていず、「タカラマチ カンヌキ」へ。
「黒郷楽」という芋焼酎を頂く。
焼酎はどれも500円だった。
☆ 015

☆ 016

☆ 017

☆ 018
次に頂いたのは「長崎っ子」という麦焼酎である。
こちらはフランスから取り寄せたブランデー樽に貯蔵した麦焼酎らしい。
葡萄の甘い香りがする気品漂う焼酎であった。
☆ 019

☆ 020

☆ 021

☆ 022

☆ 023
モルホン串も頂く。
確か「ハラミ」200円だったと思う。

☆ 024
こちらも確か「アカセン」150円だったと思う。

お会計は2人で3700円。
おおきに、ご馳走様~♡



 タカラマチ カンヌキ
住所兵庫県宝塚市南口2-14-5
  阪急今津線宝塚南口駅より徒歩2分
  宝塚南口駅から110m
電話番号
予約
0797-62-7879
営業時間18:00~2:00
ホームページhttp://x81.peps.jp/tkmknk/?cn=6


1回目



  1. 2015/01/11(日) 13:23:46|
  2. 宝塚南口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年1月初旬

千葉在住の友人が出張で関西に来ることになり、2日連続の「TOPWIN=おでんでん」となった。
蛇足であるが、その千葉在住の友人は、マスターの泉高弘氏の20年強前のピアノの生徒なのである。
そして、「TOPWIN=おでんでん」の古くからの常連客さんと、宝塚在住の友人と4人で呑むことになった。

DSCF6716.jpg
マスターが適当に肴を出して下さる。

DSCF6717.jpg

DSCF6718.jpg
友人が日本酒好きなので、私もこの日は日本酒にしようと思い、「梵・艶 純米大吟醸」を1合お願いした。
DSCF6720.jpg

DSCF6719.jpg

DSCF6721.jpg
次は「片野桜 吟醸酒 袋吊りしずく 中汲み無濾過原酒」にしてみた。
DSCF6722.jpg

DSCF6723.jpg

DSCF6725.jpg

DSCF6726.jpg

DSCF6727.jpg
友人も「片野桜 吟醸酒 袋吊りしずく 中汲み無濾過原酒」で、同じお酒の筈なのだが…。

DSCF6728.jpg

DSCF6729.jpg
次は「大観 美山錦 純米酒」を頂く。
茨城県出身で近代日本画の巨匠横山大観と、こちらの蔵元が深い交友があった事から許可を受けて名付けられたそうである。
DSCF6730.jpg

DSCF6732.jpg

DSCF6733.jpg
友人は最終の新幹線に乗る為、帰ってしまったが、「ミモレット(仏)」400円を注文した。

DSCF6734.jpg
隣に座っていた宝塚の友人とシェアをする。

DSCF6735.jpg
「Louis Jadot Bourgogne Pinot noir(2011)(ルイ・ジャド ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2011))」。
DSCF6736.jpg

DSCF6737.jpg

DSCF6739.jpg
「おでん 大根」、「おでん 長い糸こん」、「おでん フランクフルト」も注文する。

DSCF6740.jpg
こちらは「あおさ汁」である。

DSCF6741.jpg
最後に「玉ねぎ丸ごとオーブン焼」400円も注文する。

お会計は4890円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目



  1. 2015/01/10(土) 14:59:03|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「winebar zaza(ワインバー・ザザ)」  2013年11月下旬

DSCF2058_20150101143704fe8.jpg
ピアニスト青井彰氏のリサイタルが兵庫県立芸術文化センター小ホールで開催され、その打ち上げ二次会が「winebar zaza(ワインバー・ザザ)」であった。
ビルの半地下にあるワインバーである。
階段を降りて扉を開けると、障子の引き戸があったり、和の空間が広がっていた。
暗めの店内で、ムーディーな感じかと思いきや、インポートワインの箱が積まれていたりと結構雑然としている。
この日は5,6人だったので、奥のテーブルに座る。
DSCF2059_20150101143658048.jpg
まずは「Domaine Parent & Jacques Parent Pommard Premier Cru Les Chaponnieres(ドメーヌ パラン&ジャック・パラン ポマール プルミエ・クリュ レ・シャポニエール)」。
DSCF2060_2015010114370048f.jpg

DSCF2061.jpg

DSCF2062_2015010114370237a.jpg
次は「Domaine Dujac Morey-Saint-Denis Premier Cru(1997)(ドメーヌ・デュジャック モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ(1997))」。
DSCF2063_20150101143723af7.jpg

DSCF2066.jpg

DSCF2067_20150101143726389.jpg
「Chateau Clos Rene Pomerol(1986)(シャトー・クロ・ルネ ポムロール(1986))」
DSCF2068_20150101143727f94.jpg

DSCF2069_20150101143729490.jpg

DSCF2071_20150101143740a60.jpg

DSCF2072_20150101143741bc8.jpg
「Chateau Ducru-Beaucaillou Saint-julien(シャトー・デュクリュ・ボーカイユ サン・ジュリアン)」。
DSCF2075_20150101143736b09.jpg

DSCF2076_2015010114373840a.jpg

DSCF2077_20150101143800ff9.jpg
「Château Branaire(Duluc-Ducru) Saint-Julien(1995)(シャトー・ブラネール(デュリュック・デュクリュ) サン・ジュリアン(1995))」
DSCF2078_201501011438013e2.jpg

DSCF2079_20150101143803194.jpg

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 winebar zaza(ワインバー・ザザ)
住所大阪府大阪市北区天神橋3-8-3 エクセル北口B1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅より165m 
電話番号
予約
050-5868-8107 (予約専用番号)
0798-64-7808 (お問い合わせ専用番号)
営業時間19:00~2:00
定休日日曜
ホームページhttp://winebar-zaza.cocolog-nifty.com/blog/




  1. 2015/01/06(火) 13:43:39|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年1月初旬

DSCF6688.jpg
2015年初の外食は1月3日(土)、「TOPWIN=おでんでん」であった。
18時半過ぎに入店したのだが、満席状態であった。
この日のくじは、「合言葉「眠りの森の美女初演」でグラス発泡ワインをプレゼント」ということで、グラス発泡ワインをお願いする。
DSCF6689.jpg
「Charles Bailly Blanc de Blancs Brut(シャルル・バイィ ブラン・ド・ブラン ブリュット)」。
DSCF6690.jpg

DSCF6691.jpg
お隣の女性が、スパークリングワイン、つまり発泡ワインを注文され、マスターがグラスに注いでおられたのだが、グラスでなくボトルにされるとのことで、マスターからそのお零れに預かった。
DSCF6692.jpg
「おでん 大根」が進化していた。
大根は柔らかく、味が染みていた。

DSCF6693.jpg
お隣の、広島に年末年始帰省されていた常連さんにお裾分けを頂く。
榎酒造株式会社の「華鳩 生もと 純米吟醸原酒」。
DSCF6694.jpg

DSCF6695.jpg

DSCF6696.jpg
「おでん 長い糸こん」も、以前のよりよく味が染みていた。

DSCF6697.jpg

DSCF6698.jpg
「おでん エリンギ」も注文する。
「華鳩 生もと 純米吟醸原酒」ももう1杯頂く。

DSCF6700.jpg
そうこうしていると、知人がやって来て赤ワインを一緒に飲もうと仰って下さった。
「Fantini Sangiovese Terre di Chieti(ファンティーニ サンジョヴェーゼ テッレ・ディ・キエーティ)」。

DSCF6699.jpg
赤ワインをご馳走になったので、「おでん フランクフルト」をシェアしようと注文した。

DSCF6701.jpg
すると、「チーズ 白カビ(仏)」400円と「チーズ 花びら(スイス)」400円を注文して下さった。
DSCF6702.jpg

DSCF6706.jpg
すると、隣の隣に座っていた、また別の知人から「チーズまみれのピザ」をご馳走になった。
DSCF6707.jpg

DSCF6708.jpg

DSCF6709.jpg
こちらの「おでん」もご馳走になってしまう。

DSCF6710.jpg
先程のイタリアの赤ワインを空けてしまったので、もう1本開けようということになった。
次はスペインの赤ワインで、「Castoro Regio Tinto Vinos & Bodegas Gallegas(カストロ・レヒオ ティント・ヴィノス&ボデガス・ガレガス)」である。

DSCF6712.jpg
すると、隣の隣の知人からも赤ワインをご馳走になった。
「Louis Jadot Coteaux Bourguignons Rouge(ルイ・ジャド コトー・ブルギニョン ルージュ)」。
DSCF6713.jpg

DSCF6715.jpg
隣の隣の知人から、「ももの唐揚」700円も頂く。
この日は何だかご馳走になってばかりの日であった。

お会計は1300円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目




  1. 2015/01/05(月) 15:34:27|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「NORTH BEACH WINE BAR(ノース ビーチ ワイン バー)水道筋」  2014年9月下旬

実は水道筋チンタ 本店の後、もう1軒寄ってしまった。
こちらのお店は、「ティダチサロン」というスペースで、火曜日から木曜日という曜日限定で、鳥山英行さんが営んでおられるワインバーである。
同じく鳥山さんがされている、大阪の花園町で完全予約制のプライベート・ワイン・バーは何度かお邪魔したことがあり、こちらにも何度もお邪魔させて頂いているが、それは追々アップしていきたいと思う。

DSCF5233.jpg

DSCF5234.jpg
この日は結構飲んでいたので、スパークリング・ワインと、こちらの「Dewar's(デュワーズ)」の水割りを頂き、お暇する。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 NORTH BEACH WINE BAR(ノース ビーチ ワイン バー)水道筋
住所兵庫県神戸市灘区篠原南町7-18-1
  阪急神戸線王子公園駅より徒歩10分
  王子公園駅から850m
電話番号
予約
090-3990-0205
営業時間19:00~23:45
定休日月曜、金曜、土曜、日曜
ホームページhttp://wine-northbeach.jimdo.com/






  1. 2014/12/30(火) 13:57:40|
  2. 王子公園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「とり徹」  2014年9月下旬

DSCF5203.jpg
以前飛び込みで行ってみたが、満席で入れなかったので、今回は気合いを入れて17時半に2名と予約をしてから行った。
昔はご夫婦で営まれていたが、今は大将がお一人で切り盛りされていてる。
実は、「とり徹」は“トリテツ”ではなく、“トリトオル”ということである。
「焼物 盛り合わせ」をお願いした。
DSCF5204.jpg
鶏肉は、大分の湯布院で取り寄せられたものらしい。
DSCF5205.jpg
こちらの焼鳥は、七輪で自分で焼くタイプなのである。
炭は中国の備長炭ということであった。
DSCF5206.jpg

DSCF5207.jpg

DSCF5208.jpg

DSCF5209.jpg

DSCF5210.jpg

DSCF5211.jpg

DSCF5212.jpg

DSCF5213.jpg

DSCF5214.jpg

DSCF5215.jpg
ムネ肉が美味しかったので、追加で注文した。
DSCF5216.jpg

DSCF5219.jpg

お会計は2人で7100円。
おおきに、ご馳走様~♡



 とり徹
住所兵庫県神戸市灘区水道筋4-3-16 マヤコーポ1F
  阪急神戸線王子公園駅より徒歩6分
  王子公園駅から482m
電話番号
予約
078-861-2911
営業時間17:30~22:00
定休日月曜、火曜(月曜が祝日の場合営業)




とり徹焼き鳥 / 王子公園駅西灘駅大石駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0





  1. 2014/11/18(火) 13:54:40|
  2. 王子公園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「TOPWIN=おでんでん」  2013年11月中旬

とある11月中旬の平日の早朝、「TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏から以下のようなメールが届いた。

 おはようございます。

 夜分遅く
 すみません。

 本日、松葉蟹と親蟹が
 TOP WINに送られてきます。

 ので
 例年の蟹パーティを
 開催したいと思います。

 ご興味ある方は
 ぜひご参加くださいね。

 11月19日火曜日午後7時より。途中からのご参加も可能です。


 於:TOP WIN=おでんでん
 出し物:松葉蟹、親蟹、白菜、白ネギ、きのこ

 会費:
 松葉蟹半身6000円(鍋、焼き)
 親蟹1匹800円
 ドリンク飲み放題5000円
 もしくは、ワンドリンクずつ。


 お返事は
 本日、13時までに
 お願いいたします。


毎年、鳥取県境港の蟹漁船直送の、一番最初に水揚げされた、一番良い松葉蟹を毎年送って頂いているようである。
今年も参加させて頂くことにした。

DSCF1999.jpg
こちらは親蟹である。

DSCF2001.jpg
松葉蟹は未だ動いていた。

DSCF2005.jpg

DSCF2006.jpg

DSCF2007.jpg

DSCF2008.jpg

DSCF2009.jpg
「Domaine Paul Chapelle et ses filles Bourgogne Chardonnay(2006)(ドメーヌ・ポール・シャペル ブルゴーニュ・シャルドネ(2006))」。
DSCF2010.jpg

DSCF2011.jpg

DSCF2012.jpg
「Domaine Jean-Pierre Truchetet  Bourgogne Aligoté(2007)(ドメーヌ・ジャン・ピエール・トリュシュテ ブルゴーニュ・アリゴテ(2007))」。
DSCF2013.jpg

DSCF2014.jpg

DSCF2015.jpg

DSCF2016.jpg

DSCF2017.jpg

DSCF2018.jpg
Domaine Dominique Guyon Bourgogne Hautes-côtes de Nuits(2006)(ドメーヌ・ドミニク・ギュイヨン ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ(2006))」。
DSCF2019.jpg

DSCF2020.jpg

DSCF2022.jpg

DSCF2023.jpg
こちらはハクレイ酒造の「本醸造 京女」である。
DSCF2024.jpg

DSCF2025.jpg

DSCF2026.jpg

DSCF2027.jpg

DSCF2029.jpg

DSCF2030.jpg

DSCF2031.jpg
Dominique Laurent Santenay Vieille Vignes(2004)(ドミニク・ローラン サントネイ・ヴィエイユ・ヴィーニュ(2004))」。
DSCF2032.jpg

DSCF2033.jpg

DSCF2034.jpg

DSCF2035.jpg
「Louis Jadot Bourgogne(2010)(ルイ・ジャド ブルゴーニュ(2010))」。
DSCF2037.jpg

DSCF2038.jpg

お会計は11000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目


  1. 2014/11/12(水) 14:07:35|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「三平寿し」  2011年6月中旬

☆ 001
知人に是非とも行ってみて欲しいと紹介して頂き、三ノ宮の「三平寿し」へ。
「沢の鶴 三平すし」と書かれた白い看板が目印である。
1階はカウンター、2階は座敷で宴会にも使えるとのことである。
指揮者の佐渡裕氏のサインの色紙も飾ってあった。
大将のお任せで、色々握って頂くことにする。
☆ 002

☆ 003
シャリは少々硬めのようである。

☆ 004

☆ 005

☆ 006

☆ 007
少々早い時間だった為か、お客は我々だけだったので、大将と色々お話をしながら舌鼓を打つ。
☆ 008

☆ 009

☆ 010

☆ 011
先程はトロだったが、今度は赤味である。

☆ 012

☆ 013

☆ 014

☆ 015

☆ 016
大将に毛蟹を勧められ、頂くことにする。
☆ 017

肩肘張らずに愉しめるお店なのではないかと思う。

お会計は2人で16170円。
おおきに、ご馳走様~♡



 三平寿し
住所兵庫県神戸市中央区加納町3-13-5
  JR神戸線三ノ宮駅より徒歩5分
  三ノ宮駅(JR)から399m
電話番号
予約
078-222-4711
営業時間17:00~22:00
定休日日曜・祝日不定休




三平寿し寿司 / 三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸市営)三宮駅(神戸新交通)



  1. 2014/10/27(月) 21:52:53|
  2. 三宮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「LE66 PLATABLE(ル・ロクロク プラターブル)」  2014年10月中旬

☆★ 005
LE66 PLATABLE(ル・ロクロク プラターブル)」は2014年5月8日にオープンしたダイニングバーで、以前は「夢庵」という、お昼はカレーと珈琲、夜はダイニングバーというお店だった。
カウンター席が4席、テーブル席が15席のこじんまりとしたお店だが、随所随所にこだわりが感じられる。

DSCF5676.jpg
一人はお酒が飲めず、ノン・アルコールのビール「アサヒドライゼロ」550円を注文し、私は「チンザノ エクストドライ」500円のロックを、もう一人は「チンザノ ロッソ」500円のロックを注文した。

DSCF5677.jpg
こちらはガレットの定番、「ガレットコンプレ」950円である。
卵とハムとチーズのシンプルな味わいのガレットで、実に美味しい。
ガレットはフランス、ブルターニュ地方の郷土料理で蕎麦粉のクレープなのであるが、こちらのガレットは芦屋の土山人から蕎麦個を取り寄せられているらしい。
国産の粗挽き蕎麦粉100%とのことである。

「いろいろ野菜の自家製ピクルス」500円や「茶美豚のベーコンソテー」650円「あさりの白ワイン煮」750円等、アラカルトも充実しているし、ドリンクもワイン、ウイスキー、ブランデー、焼酎やカクテル等お酒も様々あり、珈琲や紅茶、ジュースなどのソフトドリンクも充実している。

お会計は3人で3438円。
おおきに、ご馳走様~♡



 LE66 PLATABLE(ル・ロクロク プラターブル)
住所兵庫県西宮市甲風園1-6-11 AIFビル1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩1分
  西宮北口駅から158m
電話番号
予約
0798-67-5315
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00) / 17:30~24:00(FOOD L.O.23:00, DRINK L.O.23:30)
定休日水曜
ホームページhttp://le66-platable.com/




  1. 2014/10/22(水) 15:56:20|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「Yuki.Yuki庵」  2014年3月中旬

1426458.jpg
お目当てのお店が18時からの営業で、45分以上も早く到着してしまい、どうして時間潰しをしようかと散策していたところ、ふと目の前にあるこちらの看板を発見してしまった。
1426457.jpg
この細い路地の先には、何やらお店があるようである。
人間の本能をよく捕らえていると感心しながら、好奇心の赴くままに突き進んで行く。
1426456.jpg
どうやらワンコインバーのようである。
ガラス張りのお店で、ここまで来て引き返す訳にはいかず、ドアをギイと開けて入る。
17時半からのお店らしく、若干時間が早かったが、席に着かせて頂いた。
DSCF3225.jpg
カウンターテーブルの上に大きな桜があった。
なんと本物の桜で、未だ蕾だったが、1ヶ月もすると咲き乱れるのだろう。

キャッシュオンで、券売機で券を買ってから注文するシステムで、券売機から領収書も発行出来た。

ワンコインバー故にどれもこれも500円の筈であるし、メニューも見ずにレッドアイを注文すると、女性店員が「こちらのレッドアイは、トマトジュースでなくてトマト酢なんです」と仰る。
メニューを眺めていた同行者が、「もしかして、それで「レッドアイズ」なの?」と言った。
そう、レッドeye'sらしい。

とても面白いお店であった。
おでんやピザ等、食べ物も色々あるようである。

お会計は3人で1500円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Yuki.Yuki庵
住所兵庫県姫路市魚町2 第5クリスタルビル1F
  山陽電鉄本線山陽姫路駅より徒歩5分
  山陽姫路駅から293m
電話番号
予約
079-222-1320
営業時間17:30~23:30
定休日無休
ホームページhttp://www.yuki-yuki.com/




Yuki.Yuki庵バー / 山陽姫路駅姫路駅




  1. 2014/10/20(月) 20:36:50|
  2. 山陽姫路|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「水道筋チンタ 本店」  2014年9月下旬

DSCF5228.jpg
Pub Arthu De Rimbaud(パブ・アルチュー・デ・ランボー)で友人と合流した後、直ぐ近くの「水道筋チンタ 本店」へやって来た。
こちらのお店は、 山(とりわけ六甲山と摩耶山には精通されている)と自転車、海、そして猫をこよなく愛しておられる殿本真一さんが営んでおられる焼鳥屋である。
店先には本格的なロードバイクが何台か並んでおり、ホッピーと書かれた赤い提灯が目印である。
店内はカフェバー風で、銭湯をイメージされた内装である。
この日はまず「ホッピー」480円を頂く。

DSCF5229.jpg
「焼き鳥 盛り合わせ10本」1500円を2皿頂く。
どれもこれも美味しい。
DSCF5230.jpg

DSCF5232.jpg
最後に「鶏からあげ」580円を注文する。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 水道筋チンタ 本店
住所兵庫県神戸市灘区水道筋2-18
  阪急神戸線王子公園駅より徒歩8分
  王子公園駅から722m
電話番号
予約
078-882-2050
営業時間18:00~1:00(L.O.24:30)
定休日火曜
ホームページhttp://chinta.jimdo.com/





  1. 2014/10/20(月) 17:12:55|
  2. 王子公園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「Pub Arthu De Rimbaud(パブ・アルチュー・デ・ランボー)」  2014年9月下旬

DSCF5220.jpg
バー業界ばかりか、あらゆるドリンクに精通する知識人、市野雅彦さんが経営するパブである。
カウンターはママ、熊田紀子さんが接客して下さる。
食べ物も美味しいので、アルコールがダメな方でも楽しめる。
マニア垂涎のお酒の品々がある。
この日は、ママに勧めて頂いたシェリーを2種頂く。
DSCF5222.jpg
違う生産者の、同じマンサニージャの飲み比べをしてみた。
右は「Bodegas Argüeso(ボデガス・アルゲソ)」という生産者のものである。
DSCF5221.jpg
左は「Bodegas Hidalgo la Gitana(ボデガス・イダルゴ・ラ・ヒターナ)」である。
DSCF5225.jpg

DSCF5226.jpg
次はアモンティリャードを頂いてみた。
後から合流した友人は、市野さんにビールを注いで頂いていた。
DSCF5227.jpg

お会計は3人で8400円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Pub Arthu De Rimbaud(パブ・アルチュー・デ・ランボー)
住所兵庫県神戸市灘区水道筋2-18-11
  阪急神戸線王子公園駅より徒歩9分
  王子公園駅から722m
電話番号
予約
078-881-8358
営業時間16:30頃~1:00頃
定休日無休
ホームページhttp://pub-arthu-de-rimbaud.cocolog-nifty.com/




  1. 2014/10/18(土) 14:39:09|
  2. 王子公園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「鯛将丸 立花店」  2014年8月中旬

魚屋居酒屋 釜谷へ行ったら、閉まっていたので、「鯛将丸 立花店」へ入った。

DSCF5138.jpg
まずは「生ビール」370円とおつきだし。
何か魚の南蛮漬けのようであった。

DSCF5152.jpg

DSCF5139.jpg

DSCF5151.jpg

DSCF5141.jpg
「たこぶつ」550円を注文した。

DSCF5142.jpg
こちらは「キハダマグロ造り」550円である。

DSCF5144.jpg
焼酎の一升瓶を、1900円でボトルキープ出来るということである。

DSCF5145.jpg
「ひややっこ」270円。

DSCF5147.jpg
この日は残念ながら火曜日であったが、月曜日だと、ドリンク1杯につき100円がキャッシュバックされるシステムになっているらしい。

DSCF5148.jpg

DSCF5149.jpg
「酎ハイ レモン」370円を注文した。

DSCF5150.jpg
「ピリ辛きゅうり」270円。

DSCF5153.jpg
最後に「大アサリ浜焼き」を注文したつもりだったが…。

お会計は2人で5302円。
おおきに、ご馳走様~♡



 鯛将丸 立花店
住所 兵庫県尼崎市立花町1-4-13 いずみ屋ビル1F
  JR神戸線立花駅より徒歩1分
  立花駅から36m
電話番号
予約
06-6422-3338
営業時間11:30~14:30(L.O.14:00) / 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日無休





  1. 2014/10/16(木) 14:12:09|
  2. 立花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2014年8月初旬

DSCF5023.jpg
TOPWIN=おでんでん」で「おでん タコ」600円というのがあり、注文してみた。
なすと青唐辛子も添えられていた。

DSCF5025.jpg
TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏からほぼ毎日届くメールマガジンに、「合言葉「大宗さん、21年目突入おめでとう」で美味しい万膳庵をプレゼント。」と書いてあったので、お願いしてみた。
DSCF5026.jpg

DSCF5028.jpg
こちらは「無農薬野菜炒め物」1200円である。
DSCF5029.jpg

DSCF5031.jpg
最後に「赤しそチューハイ」550円を注文した。
手作りの濃縮赤紫蘇ジュースから作られる「赤しそチューハイ」550円なので、赤紫蘇がある時しかない。

お会計は3730円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目






  1. 2014/10/16(木) 13:54:10|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」  2014年7月初旬

DSCF4479.jpg
2日連続で「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」に行った。
マスターの大野正治氏に、いつからひげマスターことTOPWIN=おでんでんのマスターの泉高弘氏から引き継がれたのかと訊いてみると、2003年の春からと教えて下さった。
私はこのローズバンクというスコッチ・ウイスキーがお気に入りである。

DSCF4480.jpg
こちらはひまわりの種である。

DSCF4481.jpg
shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」に来るまでに結構飲んできたので、スーズのソーダ割りを注文する。

DSCF4482.jpg
サービスで、マスターの大野正治氏が自家製の秋刀魚のオイルサーディンを出して下さった。

DSCF4483.jpg
最後にカンパリのソーダ割りを注文する。

お会計は3600円。
おおきに、ご馳走様~♡


DSCF4505.jpg
2日目は、先ずスーズのオレンジ割りを注文した。

DSCF4506.jpg
2杯目はスーズのソーダ割を注文した。

DSCF4509.jpg
次は、大野さん曰く「ウニクムの甘みが無い感じの薬草酒」というリキュールをロックで頂く。
DSCF4511.jpg
フェルネット・ブランカというイタリアのリキュールらしい。
イタリアでは食後の消化を良くするための食後酒として飲まれるそうである。
私にはちょっと苦くて渋かった。
DSCF4510.jpg

お会計は2400円。
おおきに、ご馳走様~♡



  shot bar TOPWIN
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-13 エトールファイブ402
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3.5分
  西宮北口駅から187m
電話番号
予約
0798-64-6816
営業時間20:00~3:00頃
定休日不定休
ホームページhttp://www.dragnet.co.jp/topwin/


1回目




  1. 2014/10/13(月) 16:03:41|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「桜咲くころ」  2014年7月中旬

☆★ 002

2階の飲食店、TOPWIN=おでんでんのマスター、泉高弘氏が経営されている「桜咲くころ」へ。
こちらは焼き鳥屋である。
熊本県から直送される馬刺しも美味しいお店である。
こちらのお店もチャージは300円である。
写真は無いが、まずおつきだしのキャベツが出てくる。
まずは「生ビール」420円と「Aのちょこっとコース6本」850円を注文した。
先ず最初に出てきたのは「つくね」300円であった。
「生ビール」420円は、「アサヒ スーパードライ」と「キリン ハートランド」の2種がある。

☆★ 003
こちらは「ズリ」280円。

☆★ 004
最後に「ねぎ身」300円。
鶏もも肉が大きく、食べ応えがある。

☆★ 005
「馬ホルモン串焼き」400円。

☆★ 001
この日は日本酒も沢山頂いた。
最後に「鶏ぞうすい」650円。
生姜もたっぷり入っていて、実に美味である。

お会計は6140円。
おおきに、ご馳走様~♡



 桜咲くころ
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から179m
電話番号
予約
0798-66-4966
営業時間17:00~23:30(L.O.)
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/




  1. 2014/09/27(土) 14:45:56|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「尼龍」  2014年8月中旬

DSCF5154.jpg
久し振りに「尼龍」へ。
こちらは夜のみの営業で、駅から
実は深夜にしか行ったことがないのであるが、この日は18時半頃の来訪である。
以前まで朝方4時まで営業されていたが、最近2時までの営業となった。

DSCF5155.jpg
いつも「尼龍ラーメン(醤油)」700円か「醤油チャーシュー麺」900円、「鶏唐ラーメン(醤油)」900円の3種しか注文したことがないのだが、少し冒険をしてみることにした。
この日は頼まなかったが、「鶏唐揚げ(6個)」600円も結構美味しい。

DSCF5156.jpg
こちらは同行者が注文した「尼龍ラーメン(醤油)」700円である。
少しいただいたが、相変わらず美味しい。
麺は池村製麺所のものである。

DSCF5157.jpg
こちらは私が注文した「塩まぜそば」750円。
ビビン麺風なラーメンといった感じだろうか。
麺はストレートの中太麺で、とても熱い。
「塩まぜそば」という名前の如く、結構塩辛いが、後味に魚介の味がしっかりと広がる。
チャーシューは細切れにしてあり、角切りにしてある玉葱も美味しい。
今まで食べた「尼龍ラーメン(醤油)」700円、「醤油チャーシュー麺」900円、「鶏唐ラーメン(醤油)」900円に比べて、若干麺の量が多いのかもしれない。
かなり満腹になってしまった。

お会計は2人で1450円。
おおきに、ご馳走様~♡



 尼龍
住所兵庫県尼崎市崇徳院1-12
  JR神戸線立花駅より徒歩15分
  阪神電鉄本線尼崎センタープール前駅より徒歩11分
  尼崎センタープール前駅から922m

電話番号
予約
06-6412-3011
営業時間18:00~2:00
定休日水曜日





  1. 2014/09/23(火) 13:11:07|
  2. 尼崎センタープール前|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「金比羅製麺 尼崎武庫之荘店」  2014年8月下旬

武庫之荘で用事があり、以前のそばや 楽に行こうかと思ったが、「和食さと 武庫之荘店」の「さとしゃぶ」に初挑戦してみようかという話になり、お店の前まで来てみたが、5人程並んでいた。
同行者が「並ぶほどのお店じゃない」と言うので、「和食さと 武庫之荘店」の道を隔てて真向かいにある「金比羅製麺 尼崎武庫之荘店」へ。
言わずと知れた太鼓亭が展開するセルフスタイルの饂飩店である。
店内はテーブル席だけではなく、お一人様用のカウンター席も十分にある。

私は「ねばとろぶっかけ 並」390円、同行者は「肉盛りささめ 大」590円。
「ねばとろぶっかけ」は冷たいのと温かいのがあり、また、饂飩は細い麺と太い麺とが選べ、私は冷たい細い麺にした。
葱、生姜、天かすはセルフである。

決して安くはないと思うのだが、そうは感じさせない工夫が色々されていて非常に感心した。

お会計は2人で980円。
おおきに、ご馳走様~♡



 金比羅製麺 尼崎武庫之荘店
住所兵庫県尼崎市武庫之荘5-14-10
  阪急神戸線武庫之荘駅より徒歩13分
  武庫之荘駅から1,035m
電話番号
予約
06-6437-0510
営業時間11:00~21:30
定休日なし
ホームページhttp://www.taikotei.co.jp/




  1. 2014/08/28(木) 13:56:02|
  2. 武庫之荘|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「魚屋居酒屋 釜谷」  2014年8月初旬

☆★ 001
立花駅の近くで用事があり、「魚屋居酒屋 釜谷」へやって来た。
壁に貼られているメニューはどれもユニークで、いつも楽しませて頂いている。
先ずは「生しぼりレモンハイ」380円を注文する。
☆★ 002

☆★ 003
「魚屋のおっさん流 とんぺい焼き」390円は、豚カツをふわっとした卵でくるんでいるタイプであった。
揚げたてで熱々で美味である。

☆★ 004
いつも「生しぼりレモンハイ」380円ばかり飲んでいるが、「グループフルーツサワー」350円を注文してみた。
なるほど、こちらは生絞りのチューハイではなく、果実酒を使用されているようである。

☆★ 005
最後に「冷やし中華やってみます!!」580円を注文する。
具沢山で美味しい。

お会計は2人で2170円。
おおきに、ご馳走様~♡



 魚屋居酒屋 釜谷
住所兵庫県尼崎市立花町4-2-4
  JR神戸線立花駅より徒歩2分
  立花駅から125m
電話番号
予約
06-6438-7267
営業時間10:00~22:30(L.O.21:30)
定休日日曜・月曜


1回目



  1. 2014/08/21(木) 13:02:45|
  2. 立花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2013年11月中旬

DSCF1978.jpg
TOPWIN=おでんでん」でシェリーを頂く。
お隣の方から「チーズまみれのピザ」を頂いてしまった。
DSCF1979.jpg
「Emilio Lustau Almacenista Fino del Puerto(エミリオ・ルスタウ・アルマセニスタ フィノ・デル・プエルト)」。
ツンとした風味の辛口のフィノである。
DSCF1980.jpg

DSCF1981.jpg
まさかそんなことは出来ないだろうと思いながら、「焼酎で何かカクテルを作って下さい」と注文してみる。
TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏はふふふと笑いながら、芋焼酎の「萬膳」とドライ・ベルモットとビフィーター・ジンでカクテルを作って下さった。
これは実に美味しい!
DSCF1982.jpg
ふふふと笑いながら、マスターが「そのカクテル、何ていうのか訊かないの?」と仰る。
「えっ、名前もあるのですか?」
「あるよ。昔よく作ってたよ。マンティーニ」
「萬ティーニ!!あっ、マティーニの萬膳版ですね」
「そう」

DSCF1984.jpg
「萬膳」でもう1種カクテルを作って下さった。
こちらは、「萬膳」と「ノチェロ」というイタリアの胡桃のリキュールで。
最初は「萬膳」の風味が、しかし飲み進めるにつれて胡桃の香りがしてきた。
大変気に入った。

お会計は2190円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目



  1. 2014/08/20(水) 15:45:04|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

「割烹 逆瀬川 川上」  2014年8月上旬

京料理 下鴨茶寮等で修行された川上修さんが営まれている「割烹 逆瀬川 川上」へ。
4人掛けがテーブル2つ、カウンター7席、10坪程、店内は安普請である。
店内にはトイレは無いのが残念なところ。
大将の川上さんは、「週刊 徳次郎商店」というメールマガジンも配信されているようである。

まずは「生ビール」550円をいただく。
「キリン 一番絞りであった。
とても美味しい。

お通しは蛸、ワカメ、胡瓜の酢の物、ゼリー。
こちらもとても美味であった。

お造り盛り合わせを注文する。
「鰹」「岩牡蠣」「剣先烏賊」が出てきた。
醤油2皿も出てきたので、それぞれ種類の違う醤油かと思いきや、同じ醤油だが、生姜と山葵用にお使い下さいとのこと。
山葵は本山葵であった。
「岩牡蠣」は舞鶴産の養殖とのこと。
どれもこれも美味しかった。

ここで日本酒を1合いただく。
滋賀県の純米酒「ふく鯛」、なかなか良い。

次に注文したのが「地鶏の唐揚げ」である。
阿波尾鶏とのこと、とても美味しい。
黄色と赤のミニトマト、海老せんべい、レタスも添えられていた。

再び日本酒を1合、注文する。
福井県の「梵 ときしらず」、銘酒である。

大将によると、神戸市北区の魚秀(うおひで)」という魚屋から仕入れられるらしい。

本当は「本格手打ち蕎麦」も食べたかったのだが、呼び出しの電話が鳴ったので断念。
次回の楽しみとする。
とても良いお店であった。

お会計は2人で10000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 割烹 逆瀬川 川上
住所兵庫県宝塚市野上1-1-3 シャローム逆瀬川1F
  阪急今津線逆瀬川駅より徒歩3分
  逆瀬川駅から100m
電話番号
予約
0797-74-0178
営業時間11:30~13:30(ランチは月・水・土) / 17:00~23:00
定休日木曜
ホームページhttp://homepage1.nifty.com/takarazuka-kawakami/






  1. 2014/08/18(月) 20:23:16|
  2. 逆瀬川|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「鳥悟」  2014年1月中旬

DSCF2634.jpg
お店の黄色いテントが目印、児玉悟さんが営まれている焼き鳥屋さん、「鳥悟」へ。
先ずは「生ビール(中ジョッキ)」500円を頂く。

DSCF2635.jpg
こちらはおつきだし。

DSCF2636.jpg
「ハート(2本入り)」190円と「すなずり(2本入り)」190円。

DSCF2637.jpg
「なんこつ(2本入り)」190円と「皮(2本入り)」190円、「ひねのもも焼き」525円。
「皮(2本入り)」190円は、ネックだけの皮を使用されているらしく、カリカリとした食感で美味しい。

DSCF2638.jpg
「ねぎ身(2本入り)」190円を頂く。
手羽身と淡路産の甘みのある玉葱がマッチしている。

DSCF2639.jpg
こちらは「塩と食材の旨みもよくわかる新鮮生きも」525円である。
DSCF2640.jpg

DSCF2641.jpg
こちらは「赤鳥のねぎま(2本入り)」420円。

DSCF2642.jpg
鳥悟」の人気メニュー1位の「塩ミンチ(2本入り)」190円、そして「鶏ホルモン(2本入り)」190円を注文した。

DSCF2643.jpg
再び「ハート(2本入り)」190円と「塩ミンチ(2本入り)」190円、「皮(2本入り)」190円を注文する。

DSCF2644.jpg
こちらは「ヒップ(2本入り)」190円と、そして再び注文した「ひねのもも焼き」525円である。

DSCF2646.jpg
最後に頂いたのは「柔らかジューシー赤鶏の梅ポン酢」840円である。
お酒の方は、「生ビール(中ジョッキ)」500円の他に、芋焼酎の「萬膳」など焼酎を色々頂いた。

8月13日(水)迄「鳥悟9周年企画!『地鶏食べ比べ!塩串焼き祭り』」を開催されているとのことである。


お会計は3人で8190円。
おおきに、ご馳走様~♡



 鳥悟
住所兵庫県神戸市灘区水道筋5-3-12 1F
  阪急神戸線王子公園駅より徒歩3分
  王子公園駅から317m
電話番号
予約
078-881-3911
営業時間17:00~23:00
定休日木曜
ホームページhttp://profile.ameba.jp/torigosio/





  1. 2014/08/11(月) 20:20:23|
  2. 王子公園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

「魚屋居酒屋 釜谷」  2014年7月下旬

DSCF5015.jpg
久方振りに「魚屋居酒屋 釜谷」へやって来た。
入り口入って直ぐ左手に冷蔵ケースがあり、パック入りの鮮魚類、酒の肴、大皿に盛られたお惣菜などが陳列されている。
鮮魚類は材料に応じてお刺身でいただいたり、焼いたり、煮たり、揚げたりと自分で調理方法を指定して注文するというシステムである。
店内飲食はサービス料50円追加で、テイクアウトならパックに書いてある値段通りで大将が調理して下さる。
DSCF5018.jpg

DSCF5016.jpg
“釜谷”が“金谷”になっている…。
壁に貼られているメニューは和洋折衷で、どれもユニークである。

DSCF5017.jpg
「生しぼりレモンハイ」380円を注文する。
ちなみに、開店から16時まではタイムサービスで、ビール(大瓶)やチューハイが安く飲める。

DSCF5019.jpg
「生牡蠣」をいただく。

DSCF5020.jpg
こちらは「そうめんチャンプル」390円。
玉葱に韮、ベーコン、竹輪が入っていた。
味付けも美味しい。

DSCF5021.jpg
再び「生牡蠣」を注文する。
そして「生しぼりレモンハイ」380円もおかわりする。

DSCF5022.jpg
最後に「もやしナムル」を注文して、お店を出る。

お会計は2人で3810円。
おおきに、ご馳走様~♡



 魚屋居酒屋 釜谷
住所兵庫県尼崎市立花町4-2-4
  JR神戸線立花駅より徒歩2分
  立花駅から125m
電話番号
予約
06-6438-7267
営業時間10:00~22:30(L.O.21:30)
定休日日曜・月曜





  1. 2014/08/04(月) 20:18:54|
  2. 立花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2014年7月下旬

とある7月中旬の平日の午前中、「TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏から以下のようなメールが届いた。

 突然ですが、本日、天然虎ふぐ5.5キロ入荷しました。
 で、虎ふぐパーティを
 TOPWIN=おでんでんに於いて開催いたします。
 午後8時より。
 ご都合いかがでしょうか?

 会費:15000円(ドリンク代込み)6人以上参加の場合、お安くします。ま、ないと思いますが。

 天然夏河豚を楽しみましょう。


その日は忙しい一日であったが、夏の虎河豚はどんな風味なのだろうかという好奇心と興味から、参加させて頂くことにした。
参加者は、私を含めて3人だったので、友人を急遽誘ってみる。

DSCF4831.jpg
マスター曰く、島根県の虎河豚らしい。
最初はてっさで頂く。
てっさは河豚の刺身、つまり河豚刺しのことであるが、鉄の刺身を略し、促音化した言葉らしい。
河豚には猛毒があり、当たると死ぬという意味からを“鉄砲”と呼ばれ、略称として“鉄”とも呼ばれたことから、このような呼称が生まれたそうである。

DSCF4832.jpg
あっと言う間に1皿目を平らげてしまい、2皿目へ。
意外に濃い味わい。
最初は「真鶴」という芋焼酎のソーダ割りを飲んでいたのであるが、友人が日本酒と合うと言うので、「山名」という純米原酒を頂く。

DSCF4833.jpg
3皿目はてっさでも、てっちりでも愉しめるよう、やや分厚い目に切って下さった。
DSCF4834.jpg

DSCF4836.jpg
「Louis Jadot Bourgogne Blanc Couvent des Jacobins(2012)(ルイ・ジャド ブルゴーニュ ブラン クーヴァン・デ・ジャコバン(2012))」。
DSCF4837.jpg

DSCF4838.jpg

DSCF4835.jpg

DSCF4848.jpg
「Louis Jadot Sondes de Bacchus Bourgogne Pinot Noir(2011)(ルイ・ジャド ソンジュ・ド・バッカス ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2011))」。
DSCF4849.jpg

DSCF4850.jpg

DSCF4842.jpg

DSCF4844.jpg

DSCF4845.jpg

DSCF4846.jpg

DSCF4847.jpg

DSCF4851.jpg
「Domaine Michiel Lafarge Bourgogne Pinot Noir(2011)(ドメーヌ・ミシェル・ラファルジュ ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2011))」。
DSCF4852.jpg

夏の虎河豚をてっさからてっちり、てっぴ(河豚の皮の湯引き)まで愉しませて頂いた。

お会計は15000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目



  1. 2014/08/04(月) 16:28:39|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「焼鳥 ひなどり」  2014年7月下旬

DSCF5007.jpg
神戸三宮サンプラザ」地下1階にある「焼鳥 ひなどり」に寄った。
扉を開けると、焼き場を囲ってL字型のカウンター10席程があり、大将と女将さんがお二人で切り盛りされているお店である。
昭和の香りがする、というか、飾られている道具や置き物等に歴史の重みを感じる。
平日の18時前なのに、ほぼ満席。
辛うじて2席が空いていた。
お通しのお漬物は、確認はしていないが自家製だと思う。
糠漬けもあり、浅漬けもあり、 一つ一つの味が違い、且つそれぞれ美味しかった。

DSCF5008.jpg
この日のランチが重めだったので、とりあえず「焼鳥 6本コース」を注文する。
そして、瓶ビールは「一番搾り」を頂いた。

DSCF5009.jpg
こちらはキャベツと、オニオンスライスのサラダ。
 播州百日鶏
  もも焼
  てば先
  たたき
  ささみ 昆布〆め

と、前の壁に貼られているメニューに書いてあった。
正直なお店で好感を覚えた。

DSCF5010.jpg
「焼鳥 6本コース」、まずは「ねぎみ」が2本、そして「心ぞう」が出てきた。
大将が備長炭で丁寧に一本一本焼く、その絶妙の焼き加減が美味しかった。
お酒は「七七七六(喜六)」ロックを注文する。

DSCF5011.jpg
最後に「砂ずり」、「しそ巻」、「手羽先」が出てきた。
「しそ巻」は、大葉と鶏肉の間にハムも一緒に巻き込んであった。
DSCF5012.jpg
「手羽先」は、中に明太子が入っていた。

DSCF5013.jpg
追加で「かわ」を注文する。
「七七七六(喜六)」ロックもおかわりする。

DSCF5014.jpg
そして最後に「ネック」を頂く。

お会計は2人で4800円。
おおきに、ご馳走様~♡



 焼鳥 ひなどり
住所兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1 さんプラザB1F
  阪急神戸線神戸三宮駅より徒歩2分
  神戸三宮駅から118m
電話番号
予約
078-392-8853
営業時間11:30~14:00 / 17:00~21:00






  1. 2014/08/02(土) 14:43:51|
  2. 三宮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「たこ焼きマルミ」  2012年11月中旬

☆★ 010
テイクアウトも出来るし、店内で食べることも出来る。
平日限定らしいが、制限時間60分で食べ放題というのもやっているようである。
私は「ノンアルコールビール」280円、同行者は「生中ビール」400円を注文し、メニューを眺める。

☆★ 011
「焼きそば ぶた」390円を発注した。
プラス150円で大盛りにもして下さるとのこと。

☆★ 012
こちらは「たこ焼き 20個」420円。
蛸は小振りで、味付けがしてある。
同行者は「瓶ビール」450円を発注いていた。
基本チョイスは「ソース」、「しお」、「ポン酢」、「しょうゆ」、「激辛ソース」の5種であり、トッピングの「マヨネーズ」、「からしマヨネーズ」は無料でして下さる。
この後再び「たこ焼き 20個」420円を注文し、30分強でお店を出たので、食べ放題に挑戦してみても面白かったかもと思いながらお店を後にする。

お会計は2人で2450円。
おおきに、ご馳走様~♡



 たこ焼きマルミ
住所兵庫県伊丹市行基3-1 大田ビル1F
  阪急伊丹線伊丹駅より徒歩5分
  伊丹駅(阪急)から338m
電話番号
予約
072-778-2206
営業時間月~土

11:00~23:00(L.O.22:30)

11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日不定休




たこ焼きマルミお好み焼き / 伊丹駅(阪急)新伊丹駅




  1. 2014/08/01(金) 14:27:43|
  2. 伊丹|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

「そばや 楽」  2014年7月下旬

DSCF4854.jpg
お店のファサードは、お蕎麦屋さんというより喫茶店といった雰囲気がある。
武庫之荘界隈でランチを、と思っていたので店内に入る。
店内はカウンターに7席、4人掛けテーブルが2つ、そして2人席のテーブルが1つある。
オープンキッチンスタイルで、キッチンの壁には様々な日本酒のラベルが貼ってあった。
真空管アンプやJBL4312Bというスピーカーもあり、レゲエが流れている。

DSCF4856.jpg

DSCF4857.jpg

DSCF4858.jpg
私は「おろし」950円、同行者は「もり」750円を注文する。
DSCF4859.jpg
昆布を中心に、鰹を補助に使ったあっさりとした出汁である。
葱がまた美味しい。
「もり」750円に添えられていた山葵は粉山葵かな。
DSCF4860.jpg

最後に蕎麦湯を頂く。
蕎麦粉を入れるお店もあるが、私は、蕎麦を湯がいたそのままの自然なこのお店のスタイルが好きだ。
こだわりの手打ち蕎麦を愉しむというより、カジュアルにお蕎麦を愉しめるお店だと思う。

お会計は2人で2100円。
おおきに、ご馳走様~♡



 そばや 楽
住所兵庫県尼崎市南武庫之荘3-24-24
  阪急神戸線武庫之荘駅より徒歩8分
  JR神戸線立花駅より徒歩15分
  JR神戸線甲子園口駅より徒歩27分
  武庫之荘駅から679m
電話番号
予約
06-6433-4340
営業時間11:30~13:45(L.O.) / 18:00~22:30(L.O.)
定休日日曜の夜




  1. 2014/07/30(水) 11:05:42|
  2. 武庫之荘|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」  2014年6月中旬

ひげマスターことTOPWIN=おでんでんのマスターの泉高弘氏から引き継がれ、現在は大野正治氏が「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」を営まれている。
通称「大野バー」は、TOPWIN=おでんでんのあるビルの隣の隣のビルの4階である。

DSCF4273.jpg
こちらのローズバンクというスコッチ・ウイスキーは、甘く、花のような華やかな香り。
飲み口はすっきりしているのだが、最後にややスパイシーさを感じる。
好みのタイプである。

DSCF4275.jpg

お会計は2400円。
おおきに、ご馳走様~♡



  shot bar TOPWIN
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-13 エトールファイブ402
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3.5分
  西宮北口駅から187m
電話番号
予約
0798-64-6816
営業時間20:00~3:00頃
定休日不定休
ホームページhttp://www.dragnet.co.jp/topwin/




  1. 2014/07/22(火) 13:43:19|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「鶏処 ゆう」  2014年6月下旬

DSCF4358.jpg
宝塚南口に美味しい焼き鳥屋さんがあるという噂を聞きつけ、やって来た。
以前はタカラマチ Búrn B(バーン ビー)の所でお店を構えておられたが、こちらに移転されたのが2012年4月11日とのことである。
こちらの鶏肉は、丹波地鶏と阿波尾鶏を使用されておられるらしい。
学生バイトの女性がお二人、片隅に立っておられたが、お料理や飲み物をお出しされるのも、電話応答も大将が殆どお一人でされていた。

DSCF4359.jpg
「黒糖焼酎 奄美」600円の水割りをいただく。
お酒の種類はそれほど多くないが、焼き鳥屋さんなので全く問題は無い。

DSCF4360.jpg
「お造りの盛り合わせ」1200円。
「胸肉」650円、「ずり」650円、「肝」700円であった。
どれもこれも美味しかったが、とりわけ美味しかったのは「胸肉」650円で、今迄このような鶏の胸肉を食べたことがなかった。
大将にお訊きすると、阿波尾鶏とのこと。
コリコリとした食感も良い。

DSCF4361.jpg
串焼きのメニューを全て注文した。
先ずは「心」130円。

DSCF4362.jpg
「ずり」150円。

DSCF4363.jpg
「肝」200円。

DSCF4364.jpg
「三角(テール)」150円は、軟骨を残しているタイプであった。

DSCF4366.jpg
「皮」130円は しっかり焼いておられ、こちらも美味であったが、やや焦げが気になった。

DSCF4367.jpg
「生ビール(中)」500円は「アサヒ スーパードライ」。
欲を言えば、美味しいビールが有難かった。

DSCF4368.jpg
「つくね」200円。

DSCF4369.jpg
「手羽」250円。

DSCF4370.jpg
「キャベツの酢漬け」350円もいただく。

DSCF4371.jpg
「カッパ」180円と「白ねぎ」180円。
DSCF4372.jpg

DSCF4373.jpg
「フルーツトマト」350円。
高知産のトマトということであった。
DSCF4376.jpg

DSCF4374.jpg
「ししとう」180円。

DSCF4375.jpg
「ネック」180円。

DSCF4377.jpg
「しいたけ」180円。

DSCF4378.jpg
「ねぎま」200円を注文していたのだが、先程「白ねぎ」180円をいただいたので、大将のお心遣いでモモ肉のみを堪能させていただいた。

DSCF4379.jpg
焼き鳥もどれもこれも美味しく、実に良いお店であった。

お会計は4人で17400円。
おおきに、ご馳走様~♡



 鶏処 ゆう
住所兵庫県宝塚市宝塚市湯本町1-36
  阪急今津線宝塚南口駅よりより徒歩3分
  宝塚南口駅から128m
電話番号
予約
0797-87-0223
営業時間18:00~0:00(L.O.23:30)
定休日日曜
ホームページhttp://www.toridokoro-yuu.com/





  1. 2014/07/17(木) 13:44:18|
  2. 宝塚南口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「いつじ青果」  2014年6月中旬

DSCF4276.jpg
ふと「いつじ青果」のマスター、秋津厳至さんの笑顔が見たくなり、やって来た。
「柑橘ミックスチューハイ」700円を注文する。
所謂チューハイではなく、いいちこ、トニックを使った、マスターのオリジナル酎ハイである。
すっきりしていて飲み易く、美味しい。

DSCF4277.jpg
お通しのキャベツと赤カブのマリネ。

DSCF4278.jpg
「柑橘ミックスチューハイ」700円を一気に飲んでしまったので、次に葉つきのセロリが豪快に刺さった「野菜のカクテル セロリとオレンジのカクテル」1000円を注文する。
ウォッカ、オレンジジュース、カリブで作られている。
そして「大阪産 焼きナス」500円。
DSCF4279.jpg

DSCF4280.jpg
いつじ青果」は、シェリーの種類も豊富にある。
先ずは「シェリー フィノ マリスメノ」950円を注文する。
DSCF4281.jpg

DSCF4282.jpg
シェリーに合うかと思い、「ドライフルーツ盛り」680円を注文する。
マンゴー、レーズン、パイナップル、みかん、チェリー、クランベリー、杏、白いちじく。
次のシェリーが欲しくなってきた。

DSCF4283.jpg
次のシェリーは、厳至さんのお薦めで「シェリー マンサニージャ アタラヤ」650円。
DSCF4284.jpg

DSCF4285.jpg
最後のシェリーは「シェリー マンサニージャパサダ パストラーナ」900円。
DSCF4286.jpg

お会計は5900円。
おおきに、ご馳走様~♡



 いつじ青果
住所兵庫県西宮市甲風園1-4-16 カームプラザ北口ビル2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2.5分
  西宮北口駅から143m
電話番号
予約
0798-64-6777
営業時間18:00~23:00
定休日日曜・祝日
ホームページhttp://itsuji-seika.sakura.ne.jp/


1回目




  1. 2014/07/16(水) 14:10:42|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。