お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「桜咲くころ」  2015年5月下旬

DSCF8616.jpg
この日は阪急西宮北口駅前の焼き鳥屋、桜咲くころをすっかりワインバー使いしてしまった。
「ウォッシュ(仏)チーズ」400円と「青カビ(伊)チーズ」400円。
そして「Château Pomeys Moulis en Médoc(2010)(シャトー・ポメイ ムーリ・ザン・メドック(2010))」。
DSCF8617.jpg

DSCF8618.jpg

DSCF8619.jpg
2本目は「Château Vieux Robin Médoc Cru Bourgeois(1997)(シャトー・ヴュー・ロバン メドック クリュ・ブルジョワ(1997))」。
DSCF8620.jpg
クリュ・ブルジョワ(Cru Bourgeois)とは、フランス、ボルドー地方のメドック地区におけるワイン生産者(シャトー)の格付けの一つである。
ワインの品質は勿論、葡萄の品種、栽培法、醸造法、瓶詰めの条件やシャトーの知名度など、ワインとシャトー全般の審査により決定される。
元々は1855年、パリ万国博覧会でのボルドーワインの展示にあたり、ナポレオン3世がボルドーワインの格付けを行った際、それに含まれなかったメドック地区の有力なシャトー達が自らをクリュ・ブルジョワ」と名乗り、1932年に独自の格付けを実施したことが始まりとされている。
その後、クリュ・ブルジョワ組合を創設、品評会を開催するなど、その地位を確立し、2003年6月の世界ワイン博覧会において、フランス政府が認める公式な格付けとして認定された。
当時、クリュ・ブルジョワとして承認されたのは247のシャトー、それが3段階によって格付けされた。
しかし、その格付けには反対意見や批判も多く、結果に不満をもったシャトーのオーナー達によって訴訟が起こされ、2007年には一旦無効となったが、2009年に再び格付けとして導入されている。
DSCF8621.jpg
「シャトー・ヴュー・ロバン(Château Vieux Robin)」はクリュ・ブルジョワ(Crus Bourgeois)とあるが、厳密にはクリュ・ブルジョワ・シュペリュール(Crus Bourgeois Superieurs)である。
詳細はこちらのページに記載されている。

お会計は2人で17000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 桜咲くころ
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から179m
電話番号
予約
0798-66-4966
営業時間17:00~23:30(L.O.)
定休日無休
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目



スポンサーサイト
  1. 2016/06/21(火) 01:13:39|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年12月初旬

DSCF0990_20160604141907002.jpg
この日は兵庫県立芸術文化センター 小ホールにてピアニスト青井彰さんのリサイタルがあり、その帰りに「TOPWIN=おでんでん」に寄った。
おでんやらピザやら色々頂いたが、この日はちょっと良いワインが飲みたくなった。
DSCF0991.jpg
「Marquis de Calon Saint-Estephe(2011)(マルキ・ド・カロン サンテステフ・メドック(2011))」。
「シャトー・ラフィット・ロートシルト(Château Lafite-Rothschild)」や「シャトー・ラトゥール(Château Latour)」を設立した、ニコラ・ アレクサンドル・ド・セギュール侯爵が一番愛した、ハートマークのラベルで有名な「シャトー・カロン・セギュール(Château Calon-Ségur)」が少量仕立てるセカンドラベルらしい。
ちなみに、セギュール侯爵は「我、シャトー・ラフィットとシャトー・ラトゥールを 造りしが、我が心はカロンにあり」という名言を残している。
DSCF0992_201606041419050fe.jpg
2011年のヴィンテージのそれは、カベルネ・ソーヴィニヨン53%、メルロー38%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド2%とのことである。
ブラックチェリーの香り、そして口に含むと、果実の凝縮味に溢れた素晴らしいワインであった。

お会計は2人で10980円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日不定休
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

9回目

10回目



  1. 2016/06/05(日) 00:59:18|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年10月中旬

DSCF0333.jpg
この日は友人と、「TOPWIN=おでんでん」でワインを飲むことになった。
DSCF0334.jpg
「Les Allées de Cantemerle Haut-Médoc(2009)(レ・ザレ・ド・カントメルル オー・メドック(2009))」。
オー・メドックで最高峰の評価を得る名門「シャトー・カントメルル」のセカンドワインである。
カントメルルは“さえずるツグミ”、レ・ザレは“並木道”という意味合いがある。
DSCF0335.jpg
カシスやブラックベリーの香り、そしてまろやかなタンニンが感じられるワインであった。
2009年ヴィンテージは、ボルドーのスーパーグレイトヴィンテージとのことである。

DSCF0336.jpg
2本目は「Domaine Coillot Bourgogne Pinot Noir(2012)(ドメーヌ・コワイヨ ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2012))」。
DSCF0337.jpg

DSCF0338.jpg

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

9回目




DSCF0390.jpg
数日後、2階の飲食店、TOPWIN=おでんでんのマスター、泉高弘氏が経営されている「桜咲くころ」へ。
この日は特別に豚肉のしゃぶしゃぶをご用意していただいた。
DSCF0391.jpg

お会計は2人で9320円。
おおきに、ご馳走様~♡



 桜咲くころ
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から179m
電話番号
予約
0798-66-4966
営業時間17:00~23:30(L.O.)
定休日無休
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目



  1. 2016/05/10(火) 00:49:44|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年3月中旬

DSCF7765.jpg
私事ではあるが、誕生日前日ということもあり、「TOPWIN=おでんでん」でワインをご馳走になってしまった。
「Gran Sasso Trebbiano d'Abruzzo(2013)(グラン・サッソ トレッビアーノ・ダブルッツォ(2013))」。
DSCF7766.jpg

DSCF7771.jpg
洋梨や桃のような果実味と酸味がバランス良く調和されている白ワインであった。

DSCF7773.jpg
2本目は「Domaines Delon Château Potensac Médoc(2007)(ドメーヌ・ドゥロン シャトー・ポタンサック メドック(2007))」。
DSCF7774.jpg

DSCF7775.jpg
シャトー・ポタンサックは、シャトー・.レオヴィル・ラス・カーズのオーナー、ドゥロン家が所有するシャトーである。
ワイン造りはレオヴィル・ラスカーズのスタッフが行っており、醸造コンサルタントには世界的なワイン醸造コンサルタントと知られるミッシェル・ロラン氏を招き入れている。
さて、シャトー・ポタンサックは当時はブルジョワ級だったが、 その実力が見直され、2003年にはブルジョワ・エクセプショネル級に格上げされたが、2009年にはブルジョワ級の申請を行わず辞退している。
DSCF7776.jpg

DSCF7777.jpg
ベリーの香りがする、とても美味しいワインであった。

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目


  1. 2016/05/04(水) 14:39:52|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「炙り焼肉G」  2014年11月中旬

DSCF6022.jpg
西宮北口界隈で食事をした後、もう1軒何処かに行こうということになり、かねてから気になっていた「炙り焼肉G」へ。
こちらはビルの3階にあるお店で、隠れ家的な焼肉屋さんで、2014年2月に開店した、比較的新しいお店である。

DSCF6029.jpg
焼肉屋さんにありがちなテーブルごとの排煙ダクトが無い。
というのは、BBQヘルシーロースターという、煙を出さず、網が焦げない、本物のノンダクト無煙ロースターを使用されているかららしい。

DSCF6018.jpg

DSCF6019.jpg

DSCF6020.jpg

DSCF6023.jpg
「トマトスライス」320円。

DSCF6024.jpg
こちらが前述のBBQヘルシーロースターである。
熱源はセラミック付きのガスで、網がパイプになっていて中を水が通っているらしい。
言わば水冷で、これで接触面の温度を抑え、遠赤外線で熱を入れる為、脂身が焦げず、お肉も硬くならず、ほぼ理想的な状態で焼き上がるという訳である。
DSCF6025.jpg

DSCF6026.jpg

DSCF6027.jpg

DSCF6028.jpg

DSCF6030.jpg

DSCF6031.jpg
お酒も充実しているので、バー使いも出来る。
この日は22時過ぎの来店であったが、今度は1軒目でゆっくり来たい。

お会計は3人で9520円。
おおきに、ご馳走様~♡



 炙り焼肉G
住所兵庫県西宮市南昭和町9-8 北口パールビル3F
  阪急神戸線西宮北口駅より徒歩4分
  西宮北口駅から301m
電話番号
予約
0798-31-5929
営業時間18:00~1:00
定休日第2・第4火曜日
ホームページhttps://www.facebook.com/aburiyakinikug




  1. 2015/05/26(火) 13:46:39|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年2月下旬

とある2月下旬の平日の真夜中、「TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏から以下のようなメールが届いた。

 今月2月28日土曜日は
 梅山豚(めいしゃんとん)を食べる会を予定いたしております。
 場所:TOPWIN=おでんでん
 午後7時開宴。

 恐れ入りますが、
 出欠のお返事をいただけますか?

 出し物:
 しゃぶしゃぶ:梅山豚(めいしゃんとん)日本で飼育されている梅山豚は、農林水産省と塚原牧場を合わせて100頭前後しかいません。
 バラ、もも、肩ロース、ロース。人数多数の場合は別のものを増やします。

 会費
 フード:5000円
 ドリンク:5000円

 遅刻1分1000円ルールは適用されません。
 
 ドリンクワンショットずつでもかまいません。


希少な豚肉に惹かれ、参加させて頂くことにした。

DSCF7516.jpg
梅山豚とは、茨城県猿島郡境町の塚原牧場の登録商標名らしい。
DSCF7517.jpg

DSCF7518.jpg
「Charles Bailly Blanc de Blancs Brut(シャルル・バイィ ブラン・ド・ブラン ブリュット)」。
DSCF7519.jpg

DSCF7522.jpg

DSCF7523.jpg
こちらはグジ、正式にはアカアマダイという魚らしい。
京都や大阪ではグジ、東京ではアマダイ、島根県ではクズナやコビル等と呼ばれている。
DSCF7524.jpg

DSCF7525.jpg

DSCF7527.jpg
「Cave Saint Verny Le Chardonnay(2013)(カーヴ・サンヴェルニ ル・シャルドネ(2013))」。
DSCF7528.jpg

DSCF7530.jpg

DSCF7531.jpg
「Château Mont-Pérat Bordeaux Parcelle B53 Despagne(2010)(シャトー・モン・ペラ ボルドー パーセル B53 デスパーニュ(2010))」。
DSCF7532.jpg

DSCF7534.jpg

DSCF7535.jpg

DSCF7536.jpg

DSCF7537.jpg

DSCF7538.jpg

DSCF7539.jpg

DSCF7540.jpg

DSCF7541.jpg
「Château Fonsèche Haut-Médoc(2009)(シャトー・フォンセッシュ オー・メドック(2009))」。
DSCF7542.jpg

DSCF7544.jpg
「Louis Jadot Coteaux Bourguignons Rouge(2010)(ルイ・ジャド コトー・ブルギニョン ルージュ(2010))」。
DSCF7545.jpg

DSCF7546.jpg

DSCF7547.jpg

DSCF7548.jpg

DSCF7549.jpg
「Louis Jadot (Chateau des Jaques) Bourgogne Gamay Chateau des Jaques(2011)(ルイ・ジャド(シャトー・デ・ジャック) ブルゴーニュ ガメイ シャトー・デ・ジャック(2011))」。
DSCF7550.jpg

DSCF7551.jpg

DSCF7552.jpg
「Bourgogne Pinot Noir Dessous lles Mues(2010)(ブルゴーニュ ピノ・ノワール デス・レ・ムエ(2010))」。
DSCF7553.jpg

DSCF7555.jpg

お会計は10000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目



  1. 2015/03/31(火) 15:00:38|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「カーヴ・ド・テール 西宮北口店(Cave De Terre)」  2015年2月中旬

DSCF7279.jpg
夙川駅の夙川店、本町駅の淡路町店、そしてこちらの西宮北口店と店舗があるワインショップ、「カーヴ・ド・テール 西宮北口店(Cave De Terre)」へ。
奥にワインバルがあり、そちらは平日は17時からの営業なのであるが、この日は日曜日で、12時からの営業であった。
前日の夜からこの日の朝まで吞んでいたことをすっかり忘れ、思わず入店してしまった。
DSCF7280.jpg

DSCF7284.jpg

DSCF7281.jpg
まずは「オーストリー  グリューナー・フェルトリーナー」600円を注文する。
DSCF7282.jpg
「Weingut Fred Loimer Lois Gruner Veltliner(2013)(ワイングート・フレッド・ロイマー ロイス グリューナー・フェルトリーナー(2013))」。
DSCF7283.jpg

DSCF7285.jpg
「ドライフルーツ盛り合わせ3種」500円。

DSCF7286.jpg
次のグラス・ワインは「フランス シャルドネ」500円。
DSCF7287.jpg
「Escale Chardonnay(2013)(エスカル シャルドネ(2013))」。
フランス南部、ラングドック地方のシャルドネらしい。
DSCF7288.jpg

DSCF7289.jpg
今度は「スペイン モナストレル」600円。
DSCF7290.jpg
「Cármine... Bodegas Pedro Luís Martínez(2009)(カルミネ... ボデガス・ペドロ・ルイス・マルティネス(2009))」。
DSCF7291.jpg

ここで「本日のハム オーストリア産ブランド豚、シュンツバッパポーク、カイザーフライシュ」500円というのを注文したのであるが、写真を撮り損ねてしまった。

DSCF7292.jpg
再び白ワインに戻り、「ハンガリー ソーヴィニヨン・ブラン」500円を注文する。
DSCF7293.jpg
「Chapel Hill Sauvignon Blanc(2011)(チャペル・ヒル ソーヴィニヨン・ブラン(2011))」。
DSCF7294.jpg

DSCF7295.jpg
「季節野菜のピクルス」500円も注文する。

DSCF7296.jpg
お隣の方からマディラワインをご馳走になってしまった。
DSCF7297.jpg

DSCF7298.jpg

お会計は3996円。
おおきに、ご馳走様~♡



 カーヴ・ド・テール 西宮北口店(Cave De Terre)
住所兵庫県西宮市南昭和町10-19 公同教会総合ビル1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩5分
  西宮北口駅から216m
電話番号
予約
0798-42-7768
営業時間12:00~22:00 (※ 平日は17:00~22:00)
定休日年中無休




  1. 2015/02/23(月) 16:32:13|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」  2014年11月下旬

DSCF6200.jpg
shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」に来るまでに結構飲んできたのであるが、何か1杯飲んで帰ろうと寄ってみた。
カウンターに、今連続テレビ小説「マッサン」で話題の「ニッカウヰスキー」の「アップルワイン」が置いてあった。
DSCF6201.jpg
ニッカとりんごの切っても切れない関係、それは、ウイスキーの原酒が熟成し製品化されるまでの間、 りんごジュースやアップルワイン等が「ニッカウヰスキー」の経営を支えていたのである。
現在の社名も、創業時の「大日本果汁株式会社」から”日”と”果”を取ったものなのである。
DSCF6203.jpg
そのままロックで頂いたが、ジンジャエールで割るのも美味しいらしい。

DSCF6202.jpg
マスターの大野正治氏が作られた、レンズ豆を煮たものを頂く。

お会計は900円。
おおきに、ご馳走様~♡



  shot bar TOPWIN
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-13 エトールファイブ402
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3.5分
  西宮北口駅から187m
電話番号
予約
0798-64-6816
営業時間20:00~3:00頃
定休日不定休
ホームページhttp://www.dragnet.co.jp/topwin/


1回目

2回目


  1. 2015/01/16(金) 15:10:32|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年1月初旬

千葉在住の友人が出張で関西に来ることになり、2日連続の「TOPWIN=おでんでん」となった。
蛇足であるが、その千葉在住の友人は、マスターの泉高弘氏の20年強前のピアノの生徒なのである。
そして、「TOPWIN=おでんでん」の古くからの常連客さんと、宝塚在住の友人と4人で呑むことになった。

DSCF6716.jpg
マスターが適当に肴を出して下さる。

DSCF6717.jpg

DSCF6718.jpg
友人が日本酒好きなので、私もこの日は日本酒にしようと思い、「梵・艶 純米大吟醸」を1合お願いした。
DSCF6720.jpg

DSCF6719.jpg

DSCF6721.jpg
次は「片野桜 吟醸酒 袋吊りしずく 中汲み無濾過原酒」にしてみた。
DSCF6722.jpg

DSCF6723.jpg

DSCF6725.jpg

DSCF6726.jpg

DSCF6727.jpg
友人も「片野桜 吟醸酒 袋吊りしずく 中汲み無濾過原酒」で、同じお酒の筈なのだが…。

DSCF6728.jpg

DSCF6729.jpg
次は「大観 美山錦 純米酒」を頂く。
茨城県出身で近代日本画の巨匠横山大観と、こちらの蔵元が深い交友があった事から許可を受けて名付けられたそうである。
DSCF6730.jpg

DSCF6732.jpg

DSCF6733.jpg
友人は最終の新幹線に乗る為、帰ってしまったが、「ミモレット(仏)」400円を注文した。

DSCF6734.jpg
隣に座っていた宝塚の友人とシェアをする。

DSCF6735.jpg
「Louis Jadot Bourgogne Pinot noir(2011)(ルイ・ジャド ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2011))」。
DSCF6736.jpg

DSCF6737.jpg

DSCF6739.jpg
「おでん 大根」、「おでん 長い糸こん」、「おでん フランクフルト」も注文する。

DSCF6740.jpg
こちらは「あおさ汁」である。

DSCF6741.jpg
最後に「玉ねぎ丸ごとオーブン焼」400円も注文する。

お会計は4890円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目



  1. 2015/01/10(土) 14:59:03|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「winebar zaza(ワインバー・ザザ)」  2013年11月下旬

DSCF2058_20150101143704fe8.jpg
ピアニスト青井彰氏のリサイタルが兵庫県立芸術文化センター小ホールで開催され、その打ち上げ二次会が「winebar zaza(ワインバー・ザザ)」であった。
ビルの半地下にあるワインバーである。
階段を降りて扉を開けると、障子の引き戸があったり、和の空間が広がっていた。
暗めの店内で、ムーディーな感じかと思いきや、インポートワインの箱が積まれていたりと結構雑然としている。
この日は5,6人だったので、奥のテーブルに座る。
DSCF2059_20150101143658048.jpg
まずは「Domaine Parent & Jacques Parent Pommard Premier Cru Les Chaponnieres(ドメーヌ パラン&ジャック・パラン ポマール プルミエ・クリュ レ・シャポニエール)」。
DSCF2060_2015010114370048f.jpg

DSCF2061.jpg

DSCF2062_2015010114370237a.jpg
次は「Domaine Dujac Morey-Saint-Denis Premier Cru(1997)(ドメーヌ・デュジャック モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ(1997))」。
DSCF2063_20150101143723af7.jpg

DSCF2066.jpg

DSCF2067_20150101143726389.jpg
「Chateau Clos Rene Pomerol(1986)(シャトー・クロ・ルネ ポムロール(1986))」
DSCF2068_20150101143727f94.jpg

DSCF2069_20150101143729490.jpg

DSCF2071_20150101143740a60.jpg

DSCF2072_20150101143741bc8.jpg
「Chateau Ducru-Beaucaillou Saint-julien(シャトー・デュクリュ・ボーカイユ サン・ジュリアン)」。
DSCF2075_20150101143736b09.jpg

DSCF2076_2015010114373840a.jpg

DSCF2077_20150101143800ff9.jpg
「Château Branaire(Duluc-Ducru) Saint-Julien(1995)(シャトー・ブラネール(デュリュック・デュクリュ) サン・ジュリアン(1995))」
DSCF2078_201501011438013e2.jpg

DSCF2079_20150101143803194.jpg

お会計は、実はご馳走して頂いたので不明。
おおきに、ご馳走様~♡



 winebar zaza(ワインバー・ザザ)
住所大阪府大阪市北区天神橋3-8-3 エクセル北口B1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅より165m 
電話番号
予約
050-5868-8107 (予約専用番号)
0798-64-7808 (お問い合わせ専用番号)
営業時間19:00~2:00
定休日日曜
ホームページhttp://winebar-zaza.cocolog-nifty.com/blog/




  1. 2015/01/06(火) 13:43:39|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2015年1月初旬

DSCF6688.jpg
2015年初の外食は1月3日(土)、「TOPWIN=おでんでん」であった。
18時半過ぎに入店したのだが、満席状態であった。
この日のくじは、「合言葉「眠りの森の美女初演」でグラス発泡ワインをプレゼント」ということで、グラス発泡ワインをお願いする。
DSCF6689.jpg
「Charles Bailly Blanc de Blancs Brut(シャルル・バイィ ブラン・ド・ブラン ブリュット)」。
DSCF6690.jpg

DSCF6691.jpg
お隣の女性が、スパークリングワイン、つまり発泡ワインを注文され、マスターがグラスに注いでおられたのだが、グラスでなくボトルにされるとのことで、マスターからそのお零れに預かった。
DSCF6692.jpg
「おでん 大根」が進化していた。
大根は柔らかく、味が染みていた。

DSCF6693.jpg
お隣の、広島に年末年始帰省されていた常連さんにお裾分けを頂く。
榎酒造株式会社の「華鳩 生もと 純米吟醸原酒」。
DSCF6694.jpg

DSCF6695.jpg

DSCF6696.jpg
「おでん 長い糸こん」も、以前のよりよく味が染みていた。

DSCF6697.jpg

DSCF6698.jpg
「おでん エリンギ」も注文する。
「華鳩 生もと 純米吟醸原酒」ももう1杯頂く。

DSCF6700.jpg
そうこうしていると、知人がやって来て赤ワインを一緒に飲もうと仰って下さった。
「Fantini Sangiovese Terre di Chieti(ファンティーニ サンジョヴェーゼ テッレ・ディ・キエーティ)」。

DSCF6699.jpg
赤ワインをご馳走になったので、「おでん フランクフルト」をシェアしようと注文した。

DSCF6701.jpg
すると、「チーズ 白カビ(仏)」400円と「チーズ 花びら(スイス)」400円を注文して下さった。
DSCF6702.jpg

DSCF6706.jpg
すると、隣の隣に座っていた、また別の知人から「チーズまみれのピザ」をご馳走になった。
DSCF6707.jpg

DSCF6708.jpg

DSCF6709.jpg
こちらの「おでん」もご馳走になってしまう。

DSCF6710.jpg
先程のイタリアの赤ワインを空けてしまったので、もう1本開けようということになった。
次はスペインの赤ワインで、「Castoro Regio Tinto Vinos & Bodegas Gallegas(カストロ・レヒオ ティント・ヴィノス&ボデガス・ガレガス)」である。

DSCF6712.jpg
すると、隣の隣の知人からも赤ワインをご馳走になった。
「Louis Jadot Coteaux Bourguignons Rouge(ルイ・ジャド コトー・ブルギニョン ルージュ)」。
DSCF6713.jpg

DSCF6715.jpg
隣の隣の知人から、「ももの唐揚」700円も頂く。
この日は何だかご馳走になってばかりの日であった。

お会計は1300円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目

5回目




  1. 2015/01/05(月) 15:34:27|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2013年11月中旬

とある11月中旬の平日の早朝、「TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏から以下のようなメールが届いた。

 おはようございます。

 夜分遅く
 すみません。

 本日、松葉蟹と親蟹が
 TOP WINに送られてきます。

 ので
 例年の蟹パーティを
 開催したいと思います。

 ご興味ある方は
 ぜひご参加くださいね。

 11月19日火曜日午後7時より。途中からのご参加も可能です。


 於:TOP WIN=おでんでん
 出し物:松葉蟹、親蟹、白菜、白ネギ、きのこ

 会費:
 松葉蟹半身6000円(鍋、焼き)
 親蟹1匹800円
 ドリンク飲み放題5000円
 もしくは、ワンドリンクずつ。


 お返事は
 本日、13時までに
 お願いいたします。


毎年、鳥取県境港の蟹漁船直送の、一番最初に水揚げされた、一番良い松葉蟹を毎年送って頂いているようである。
今年も参加させて頂くことにした。

DSCF1999.jpg
こちらは親蟹である。

DSCF2001.jpg
松葉蟹は未だ動いていた。

DSCF2005.jpg

DSCF2006.jpg

DSCF2007.jpg

DSCF2008.jpg

DSCF2009.jpg
「Domaine Paul Chapelle et ses filles Bourgogne Chardonnay(2006)(ドメーヌ・ポール・シャペル ブルゴーニュ・シャルドネ(2006))」。
DSCF2010.jpg

DSCF2011.jpg

DSCF2012.jpg
「Domaine Jean-Pierre Truchetet  Bourgogne Aligoté(2007)(ドメーヌ・ジャン・ピエール・トリュシュテ ブルゴーニュ・アリゴテ(2007))」。
DSCF2013.jpg

DSCF2014.jpg

DSCF2015.jpg

DSCF2016.jpg

DSCF2017.jpg

DSCF2018.jpg
Domaine Dominique Guyon Bourgogne Hautes-côtes de Nuits(2006)(ドメーヌ・ドミニク・ギュイヨン ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ(2006))」。
DSCF2019.jpg

DSCF2020.jpg

DSCF2022.jpg

DSCF2023.jpg
こちらはハクレイ酒造の「本醸造 京女」である。
DSCF2024.jpg

DSCF2025.jpg

DSCF2026.jpg

DSCF2027.jpg

DSCF2029.jpg

DSCF2030.jpg

DSCF2031.jpg
Dominique Laurent Santenay Vieille Vignes(2004)(ドミニク・ローラン サントネイ・ヴィエイユ・ヴィーニュ(2004))」。
DSCF2032.jpg

DSCF2033.jpg

DSCF2034.jpg

DSCF2035.jpg
「Louis Jadot Bourgogne(2010)(ルイ・ジャド ブルゴーニュ(2010))」。
DSCF2037.jpg

DSCF2038.jpg

お会計は11000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目

4回目


  1. 2014/11/12(水) 14:07:35|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「LE66 PLATABLE(ル・ロクロク プラターブル)」  2014年10月中旬

☆★ 005
LE66 PLATABLE(ル・ロクロク プラターブル)」は2014年5月8日にオープンしたダイニングバーで、以前は「夢庵」という、お昼はカレーと珈琲、夜はダイニングバーというお店だった。
カウンター席が4席、テーブル席が15席のこじんまりとしたお店だが、随所随所にこだわりが感じられる。

DSCF5676.jpg
一人はお酒が飲めず、ノン・アルコールのビール「アサヒドライゼロ」550円を注文し、私は「チンザノ エクストドライ」500円のロックを、もう一人は「チンザノ ロッソ」500円のロックを注文した。

DSCF5677.jpg
こちらはガレットの定番、「ガレットコンプレ」950円である。
卵とハムとチーズのシンプルな味わいのガレットで、実に美味しい。
ガレットはフランス、ブルターニュ地方の郷土料理で蕎麦粉のクレープなのであるが、こちらのガレットは芦屋の土山人から蕎麦個を取り寄せられているらしい。
国産の粗挽き蕎麦粉100%とのことである。

「いろいろ野菜の自家製ピクルス」500円や「茶美豚のベーコンソテー」650円「あさりの白ワイン煮」750円等、アラカルトも充実しているし、ドリンクもワイン、ウイスキー、ブランデー、焼酎やカクテル等お酒も様々あり、珈琲や紅茶、ジュースなどのソフトドリンクも充実している。

お会計は3人で3438円。
おおきに、ご馳走様~♡



 LE66 PLATABLE(ル・ロクロク プラターブル)
住所兵庫県西宮市甲風園1-6-11 AIFビル1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩1分
  西宮北口駅から158m
電話番号
予約
0798-67-5315
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00) / 17:30~24:00(FOOD L.O.23:00, DRINK L.O.23:30)
定休日水曜
ホームページhttp://le66-platable.com/




  1. 2014/10/22(水) 15:56:20|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

「TOPWIN=おでんでん」  2014年8月初旬

DSCF5023.jpg
TOPWIN=おでんでん」で「おでん タコ」600円というのがあり、注文してみた。
なすと青唐辛子も添えられていた。

DSCF5025.jpg
TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏からほぼ毎日届くメールマガジンに、「合言葉「大宗さん、21年目突入おめでとう」で美味しい万膳庵をプレゼント。」と書いてあったので、お願いしてみた。
DSCF5026.jpg

DSCF5028.jpg
こちらは「無農薬野菜炒め物」1200円である。
DSCF5029.jpg

DSCF5031.jpg
最後に「赤しそチューハイ」550円を注文した。
手作りの濃縮赤紫蘇ジュースから作られる「赤しそチューハイ」550円なので、赤紫蘇がある時しかない。

お会計は3730円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目

3回目






  1. 2014/10/16(木) 13:54:10|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」  2014年7月初旬

DSCF4479.jpg
2日連続で「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」に行った。
マスターの大野正治氏に、いつからひげマスターことTOPWIN=おでんでんのマスターの泉高弘氏から引き継がれたのかと訊いてみると、2003年の春からと教えて下さった。
私はこのローズバンクというスコッチ・ウイスキーがお気に入りである。

DSCF4480.jpg
こちらはひまわりの種である。

DSCF4481.jpg
shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」に来るまでに結構飲んできたので、スーズのソーダ割りを注文する。

DSCF4482.jpg
サービスで、マスターの大野正治氏が自家製の秋刀魚のオイルサーディンを出して下さった。

DSCF4483.jpg
最後にカンパリのソーダ割りを注文する。

お会計は3600円。
おおきに、ご馳走様~♡


DSCF4505.jpg
2日目は、先ずスーズのオレンジ割りを注文した。

DSCF4506.jpg
2杯目はスーズのソーダ割を注文した。

DSCF4509.jpg
次は、大野さん曰く「ウニクムの甘みが無い感じの薬草酒」というリキュールをロックで頂く。
DSCF4511.jpg
フェルネット・ブランカというイタリアのリキュールらしい。
イタリアでは食後の消化を良くするための食後酒として飲まれるそうである。
私にはちょっと苦くて渋かった。
DSCF4510.jpg

お会計は2400円。
おおきに、ご馳走様~♡



  shot bar TOPWIN
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-13 エトールファイブ402
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3.5分
  西宮北口駅から187m
電話番号
予約
0798-64-6816
営業時間20:00~3:00頃
定休日不定休
ホームページhttp://www.dragnet.co.jp/topwin/


1回目




  1. 2014/10/13(月) 16:03:41|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「桜咲くころ」  2014年7月中旬

☆★ 002

2階の飲食店、TOPWIN=おでんでんのマスター、泉高弘氏が経営されている「桜咲くころ」へ。
こちらは焼き鳥屋である。
熊本県から直送される馬刺しも美味しいお店である。
こちらのお店もチャージは300円である。
写真は無いが、まずおつきだしのキャベツが出てくる。
まずは「生ビール」420円と「Aのちょこっとコース6本」850円を注文した。
先ず最初に出てきたのは「つくね」300円であった。
「生ビール」420円は、「アサヒ スーパードライ」と「キリン ハートランド」の2種がある。

☆★ 003
こちらは「ズリ」280円。

☆★ 004
最後に「ねぎ身」300円。
鶏もも肉が大きく、食べ応えがある。

☆★ 005
「馬ホルモン串焼き」400円。

☆★ 001
この日は日本酒も沢山頂いた。
最後に「鶏ぞうすい」650円。
生姜もたっぷり入っていて、実に美味である。

お会計は6140円。
おおきに、ご馳走様~♡



 桜咲くころ
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 1F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から179m
電話番号
予約
0798-66-4966
営業時間17:00~23:30(L.O.)
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/




  1. 2014/09/27(土) 14:45:56|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2013年11月中旬

DSCF1978.jpg
TOPWIN=おでんでん」でシェリーを頂く。
お隣の方から「チーズまみれのピザ」を頂いてしまった。
DSCF1979.jpg
「Emilio Lustau Almacenista Fino del Puerto(エミリオ・ルスタウ・アルマセニスタ フィノ・デル・プエルト)」。
ツンとした風味の辛口のフィノである。
DSCF1980.jpg

DSCF1981.jpg
まさかそんなことは出来ないだろうと思いながら、「焼酎で何かカクテルを作って下さい」と注文してみる。
TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏はふふふと笑いながら、芋焼酎の「萬膳」とドライ・ベルモットとビフィーター・ジンでカクテルを作って下さった。
これは実に美味しい!
DSCF1982.jpg
ふふふと笑いながら、マスターが「そのカクテル、何ていうのか訊かないの?」と仰る。
「えっ、名前もあるのですか?」
「あるよ。昔よく作ってたよ。マンティーニ」
「萬ティーニ!!あっ、マティーニの萬膳版ですね」
「そう」

DSCF1984.jpg
「萬膳」でもう1種カクテルを作って下さった。
こちらは、「萬膳」と「ノチェロ」というイタリアの胡桃のリキュールで。
最初は「萬膳」の風味が、しかし飲み進めるにつれて胡桃の香りがしてきた。
大変気に入った。

お会計は2190円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目

2回目



  1. 2014/08/20(水) 15:45:04|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

「TOPWIN=おでんでん」  2014年7月下旬

とある7月中旬の平日の午前中、「TOPWIN=おでんでん」のマスター、泉高弘氏から以下のようなメールが届いた。

 突然ですが、本日、天然虎ふぐ5.5キロ入荷しました。
 で、虎ふぐパーティを
 TOPWIN=おでんでんに於いて開催いたします。
 午後8時より。
 ご都合いかがでしょうか?

 会費:15000円(ドリンク代込み)6人以上参加の場合、お安くします。ま、ないと思いますが。

 天然夏河豚を楽しみましょう。


その日は忙しい一日であったが、夏の虎河豚はどんな風味なのだろうかという好奇心と興味から、参加させて頂くことにした。
参加者は、私を含めて3人だったので、友人を急遽誘ってみる。

DSCF4831.jpg
マスター曰く、島根県の虎河豚らしい。
最初はてっさで頂く。
てっさは河豚の刺身、つまり河豚刺しのことであるが、鉄の刺身を略し、促音化した言葉らしい。
河豚には猛毒があり、当たると死ぬという意味からを“鉄砲”と呼ばれ、略称として“鉄”とも呼ばれたことから、このような呼称が生まれたそうである。

DSCF4832.jpg
あっと言う間に1皿目を平らげてしまい、2皿目へ。
意外に濃い味わい。
最初は「真鶴」という芋焼酎のソーダ割りを飲んでいたのであるが、友人が日本酒と合うと言うので、「山名」という純米原酒を頂く。

DSCF4833.jpg
3皿目はてっさでも、てっちりでも愉しめるよう、やや分厚い目に切って下さった。
DSCF4834.jpg

DSCF4836.jpg
「Louis Jadot Bourgogne Blanc Couvent des Jacobins(2012)(ルイ・ジャド ブルゴーニュ ブラン クーヴァン・デ・ジャコバン(2012))」。
DSCF4837.jpg

DSCF4838.jpg

DSCF4835.jpg

DSCF4848.jpg
「Louis Jadot Sondes de Bacchus Bourgogne Pinot Noir(2011)(ルイ・ジャド ソンジュ・ド・バッカス ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2011))」。
DSCF4849.jpg

DSCF4850.jpg

DSCF4842.jpg

DSCF4844.jpg

DSCF4845.jpg

DSCF4846.jpg

DSCF4847.jpg

DSCF4851.jpg
「Domaine Michiel Lafarge Bourgogne Pinot Noir(2011)(ドメーヌ・ミシェル・ラファルジュ ブルゴーニュ ピノ・ノワール(2011))」。
DSCF4852.jpg

夏の虎河豚をてっさからてっちり、てっぴ(河豚の皮の湯引き)まで愉しませて頂いた。

お会計は15000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/


1回目



  1. 2014/08/04(月) 16:28:39|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」  2014年6月中旬

ひげマスターことTOPWIN=おでんでんのマスターの泉高弘氏から引き継がれ、現在は大野正治氏が「shot bar TOPWIN(ショットバー トップウイン)」を営まれている。
通称「大野バー」は、TOPWIN=おでんでんのあるビルの隣の隣のビルの4階である。

DSCF4273.jpg
こちらのローズバンクというスコッチ・ウイスキーは、甘く、花のような華やかな香り。
飲み口はすっきりしているのだが、最後にややスパイシーさを感じる。
好みのタイプである。

DSCF4275.jpg

お会計は2400円。
おおきに、ご馳走様~♡



  shot bar TOPWIN
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-13 エトールファイブ402
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3.5分
  西宮北口駅から187m
電話番号
予約
0798-64-6816
営業時間20:00~3:00頃
定休日不定休
ホームページhttp://www.dragnet.co.jp/topwin/




  1. 2014/07/22(火) 13:43:19|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「いつじ青果」  2014年6月中旬

DSCF4276.jpg
ふと「いつじ青果」のマスター、秋津厳至さんの笑顔が見たくなり、やって来た。
「柑橘ミックスチューハイ」700円を注文する。
所謂チューハイではなく、いいちこ、トニックを使った、マスターのオリジナル酎ハイである。
すっきりしていて飲み易く、美味しい。

DSCF4277.jpg
お通しのキャベツと赤カブのマリネ。

DSCF4278.jpg
「柑橘ミックスチューハイ」700円を一気に飲んでしまったので、次に葉つきのセロリが豪快に刺さった「野菜のカクテル セロリとオレンジのカクテル」1000円を注文する。
ウォッカ、オレンジジュース、カリブで作られている。
そして「大阪産 焼きナス」500円。
DSCF4279.jpg

DSCF4280.jpg
いつじ青果」は、シェリーの種類も豊富にある。
先ずは「シェリー フィノ マリスメノ」950円を注文する。
DSCF4281.jpg

DSCF4282.jpg
シェリーに合うかと思い、「ドライフルーツ盛り」680円を注文する。
マンゴー、レーズン、パイナップル、みかん、チェリー、クランベリー、杏、白いちじく。
次のシェリーが欲しくなってきた。

DSCF4283.jpg
次のシェリーは、厳至さんのお薦めで「シェリー マンサニージャ アタラヤ」650円。
DSCF4284.jpg

DSCF4285.jpg
最後のシェリーは「シェリー マンサニージャパサダ パストラーナ」900円。
DSCF4286.jpg

お会計は5900円。
おおきに、ご馳走様~♡



 いつじ青果
住所兵庫県西宮市甲風園1-4-16 カームプラザ北口ビル2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2.5分
  西宮北口駅から143m
電話番号
予約
0798-64-6777
営業時間18:00~23:00
定休日日曜・祝日
ホームページhttp://itsuji-seika.sakura.ne.jp/


1回目




  1. 2014/07/16(水) 14:10:42|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「TOPWIN=おでんでん」  2014年7月中旬

DSCF4568.jpg
Piano bar TOPWIN(ピアノ バー トップウイン)」に、無農薬野菜と洋風のおでんが充実され、弾き語りの出来る女性スタッフ(本城聖美さん)も新たに入られ、屋号も「TOPWIN=おでんでん」となった。
マスターの泉高弘氏は、ソムリエ、そして日本酒利酒師、バーテンダー、ピアノ教師という、様々な顔をもつ個性的な人物である。
おつきだしはオニオンブランシュといんげんを塩茹でされたもの。
こちらのお店はチャージは300円である。
そして「チューハイ レモン」380円。

DSCF4569.jpg
今まで未だどなたも注文されていないという「唐辛子キムチ」500円を注文してみた。
最初の一口は甘いけれど、口の中が徐々に辛くなってくる。
お酒が進み、「チューハイ レモン」380円をお代わりする。

DSCF4570.jpg
「馬すじこんこん」480円。
そして「チューハイ プレーン」350円をいただく。

DSCF4572.jpg
「有限会社万膳酒造」の芋焼酎、「真鶴」550円をストレートで。

DSCF4573.jpg
「ミラクルサラダ」850円。
こちらの無農薬野菜は滋賀県守山市のもので、私は今までこのような、味のある野菜を食べたことがなかった。
オニオンブランシュ、きゅうり、ピーマン、にんじん、いんげん、赤たまねぎ、玉ねぎ、さつま芋、ウイキョウ等。
DSCF4574.jpg

DSCF4575.jpg
この細いのもウイキョウらしい。
DSCF4576.jpg

DSCF4577.jpg

DSCF4578.jpg
「真鶴」550円をもう1杯お代わりした後、「ひげソーダ」500円を注文する。

DSCF4580.jpg
おでんバーとなったが、「Piano bar TOPWIN(ピアノ バー トップウイン)」時代と同じで希少な焼酎や日本酒、スコッチ、ワイン、シェリー等、お酒も豊富にあり、和と洋の融合した不思議な空間である。
店内は禁煙と言うか、煙草は禁止なのだが、葉巻とアメリカンスピリットは大丈夫なのである。

お会計は4840円。
おおきに、ご馳走様~♡



 TOPWIN=おでんでん
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-10 2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3分
  西宮北口駅から180m
電話番号
予約
0798-63-7826
営業時間18:00~2:00
定休日火曜
ホームページhttp://www.top-win.net/




  1. 2014/07/15(火) 15:35:13|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「トラットリア・ダ・ゴイーノ」  2013年10月下旬

DSCF1695.jpg
若きシェフ、長谷川豪さんが2012年11月5日にオープンされたイタリアン。
阪急西宮北口駅の北側、住宅街に差し掛かった所に「トラットリア・ダ・ゴイーノ」がある。
DSCF1696.jpg

DSCF1697.jpg

DSCF1698.jpg

DSCF1699.jpg
長谷川さんお薦めの赤ワインをボトルで発注した。
「Ci Fù」という銘柄のワインを4500円で初めて飲むが、なかなか美味しい。
DSCF1701.jpg
こちらのワインは、ウンブリア震災地復興基金のために企画されたワインだそうで、“Rinascita”は再生という意。
“雨ニモマケズ”は、宮沢賢治の没後に発見された遺作のメモとして有名だが、彼が東北の 人間であることは海外でも知られている。
5年後には復興の姿がある程度は見えているのではないか、という希望を託して“2016”と刻印されたとのことだ。
DSCF1700.jpg

DSCF1704.jpg
お通しのチーズのグリッシーニもこれまた美味。

DSCF1705.jpg
「生ハムといちぢくの盛り合わせ」1200円も注文する。
この生ハム、素晴らしい。
塊から削ったばかりなのかしら。
生ハムに添えられているルッコラや無花果も美味しく、ワインが進む。

DSCF1710.jpg
お料理が美味しかったので、白ワインもボトルで注文する。
次のワインも長谷川さんに選んでもらう。
「Matis Toscana Bianco Vermentino(2011)(マティス トスカーナ ビアンコ ヴェルメンティーノ(2011))」。
DSCF1709.jpg
半乾きの葡萄を使ったような甘さがあるが、13.5度もアルコールがある。
かなり個性的な味だかなかなか美味しい。
DSCF1711.jpg

DSCF1706.jpg
「仔羊の香草グリル」3200円もまた素晴らしい。
仔羊はもう少しレアが良いなと同行者は言っていたが、フレンチラムラック、万願寺唐辛子、ズッキーニとトマトと玉葱のマリネ、レンズ豆、パセリとケッパーとピクルスのソース、どれもこれも美味しい。
DSCF1707.jpg

DSCF1708.jpg

DSCF1712.jpg
最後にデザートも注文する。
「バナナのセミフレッド」500円と「ティラミス」500円。
DSCF1713.jpg

DSCF1714.jpg

DSCF1715.jpg
最後に頼んだのがエスプレッソ。
この味はイタリアのエスプレッソマシーンに違いないと同行者が言うので、厨房の手前にあるマシーンを見たらやはりイタリア製だった。
DSCF1716.jpg

お会計は4人で16800円。
おおきに、ご馳走様~♡



  トラットリア・ダ・ゴイーノ
住所兵庫県西宮市甲風園1-12-12
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩5分
  西宮北口駅から293m
電話番号
予約
0798-64-5011
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00) / 18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日水曜






  1. 2014/07/15(火) 15:05:37|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「Cucina Italiana Radice(クチーナ イタリアーナ ラディーチェ)」  2013年10月下旬

DSCF1678.jpg
ラディーチェ」というイタリアンは、阪急西宮北口から阪急今津(北)線、つまり宝塚駅と西宮北口駅間の線路沿いにある。
電車の車窓からも見え、気になっていた。

DSCF1679.jpg

DSCF1680.jpg

DSCF1681.jpg

DSCF1682.jpg

DSCF1683.jpg

DSCF1684.jpg

DSCF1685.jpg

DSCF1686.jpg

DSCF1690.jpg
先ずは「生ビール(アサヒスーパードライ)」450円で乾杯。

DSCF1691.jpg
「前菜の盛り合わせ」1260円は「ほうれん草入りの玉子焼き」500円、「イワシのオイルサーディン」500円、「青のりを練り込んだピザ生地のフライ」500円、「イカのスミ煮」500円、「鶏むねのくんせい パセリソース」500円、「小柱とオレンジのマリネ」500円、「野菜のビネガー煮」500円の7種類。
穏やかなシェフのお人柄が滲み出たようなお料理ばかり。
DSCF1692.jpg

DSCF1687.jpg
続いて「スプマンテ(グラス)」650円を注文する。
先程の「鶏むねのくんせい パセリソース」500円とも合う。
同行者も次々に「スプマンテ(グラス)」650円を注文し、結局飲み干してしまったので、シェフはグラスではなくてボトルのお値段(3200円)にして下さった。
このお心遣いが嬉しかった。

DSCF1689.jpg
「グラスワイン(白)」500円も頼んだが、こちらも飲み口のいいタイプを選んでいる。
ただ、温度が上がると少し苦味が出てくる。

DSCF1693.jpg
「生ハムとフルーツのサラダ仕立て」1260円を注文。
生ハムはパックに入ったタイプかしら。
洋梨、ルッコラ、赤かぶ、赤かぶの茎、サラダ菜、イタリアンパセリ等が盛り付けられていて彩りも良い。

DSCF1694.jpg
最後に「スパゲッティ“アーリオ・オーリオペペロンチーノ”」950円を注文。
麺の茹で加減は好みのタイプであったが、若干油の味が勝っていた。

お会計は4人で9070円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Cucina Italiana Radice(クチーナ イタリアーナ ラディーチェ)
住所兵庫県西宮市甲風園1-9-8
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩5分
  西宮北口駅から217m
電話番号
予約
0798-64-3431
営業時間11:30~14:00 / 17:30~22:00
定休日月曜




  1. 2014/07/09(水) 15:45:19|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「呑食酔処 座・呑屋 なぽり」  2013年12月初旬

DSCF2196.jpg
呑食酔処 座・呑屋 なぽり」、屋号だけ聞くとイタリアンというイメージが浮かぶけれども、こちらは居酒屋のようである。
蛇足だが、同じ阪急西宮北口駅界隈に、「La Zucca di napoli(ラ ズッカ ディ ナポリ)」というイタリアンがある。
DSCF2198.jpg
屋号は野球選手の名前が由来らしいのだが。
細身の、渋いミドルエージの男性がお一人でお店を切り盛りされている。

DSCF2184.jpg
メニューの価格を見てみると、かなり安い。
お酒の種類は色々ある。
DSCF2189.jpg

DSCF2187.jpg
本日のおすすめメニューが書かれたボードを見て、「生ビール」450円、「水餃子」350円を2つ、「親子とじ」450円を注文した。
おすすめメニューは、他には「エイヒレ」400円、「湯豆腐」450円、「ネギマ」350円、「スペアリブ」600円、「鳥皮ポン酢」350円、「寄鍋」900円があった。

DSCF2185.jpg
「生ビール」450円はまずまず。
「アサヒスーパードライ」である。

DSCF2188.jpg
この日は5人で「鮨割烹 汐」というお寿司屋さんへ行き、その後1人と合流し、6人でカウンターで飲んでいた。

DSCF2186.jpg
「ハイボール」400円は「ブラックニッカ クリアブレンド」。

DSCF2190.jpg
「水餃子」350円も普通に美味しい。
DSCF2191.jpg

「親子とじ」450円の写真を撮るのを失念してしまったが、こちらもまずまず美味しかった。

DSCF2192.jpg
麦焼酎は「一番札」400円、こちらはすっきりとした味わい。

DSCF2193.jpg
焼酎は韓国焼酎の「緋緞(ビダン)」400円という焼酎も置いてあり、注文してみた。
ウォッカのロックを飲んでいるような、甘い味わい。
韓国焼酎と言えば、「鏡月」というブランドが大手酒造メーカーの大掛かりなCM戦略で広まったが、「緋緞」もなかなか良い。
米不足だった韓国で、芋類の澱粉質を使って甘味のあるウォッカのようなお酒が生まれた。

お会計は6人で5300円。
おおきに、ご馳走様~♡



 なぽり
住所兵庫県西宮市甲風園1-5-19
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2分
  西宮北口駅から111m
電話番号
予約
0798-64-5617
営業時間16:00~1:00頃
定休日不定休






  1. 2014/07/09(水) 15:20:18|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「和素材料理とお酒 くさび」  2014年6月中旬

DSCF4261.jpg
Busy Bee Cafe(ビジー ビー カフェ)の直ぐ近く。
食べログで結構高得点なので、行ってみようかということになった。
お店は地階なのだが、同じビルの2階に離れもあり、10名以上の団体による貸切での宴会も可能とのことである。

DSCF4263.jpg
入り口直ぐのカウンター席に案内され、まずは生ビールをいただく。
「ブラウマイスター プレミアム生ビール」650円とおつきだし。
奥には半個室、完全個室、掘り炬燵席があるらしい。
DSCF4264.jpg

DSCF4265.jpg

DSCF4271.jpg
「三段仕込み」550円のお湯割りで。

DSCF4266.jpg
「鱧の湯引き」1000円が盛られているお皿は、抗菌性に優れ、熱伝導率も高い錫100%のお皿らしい。
DSCF4267.jpg

DSCF4268.jpg
店員さんが、当店の看板メニューだと薦めて下さった「くさびサラダ」850円。
私は普段養殖の魚を食べないので、口には合わず、同行者に殆ど食べてもらった。

DSCF4269.jpg
「播州鶏とブロッコリーの金山寺味噌炒め」750円。
「兼八」650円のお湯割りも注文した。

DSCF4272.jpg
最後に「万願寺とうがらしの炙り」450円。

お料理は全て素材と鮮度を追求し、本物志向を貫くお店とのことだが、様々な捉え方、レベルがあるのが解った。
あえて本物志向と提起しないが、素材にこだわり、本物の味を突き詰めていくお店もあるのを知っている。

お会計は2人で8090円。
おおきに、ご馳走様~♡



 和素材料理とお酒 くさび
住所兵庫県西宮市南昭和町10-10 カサマドンナビルB1F&2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩4分
  西宮北口駅から258m
電話番号
予約
0798-63-7856
営業時間17:00~1:00
定休日不定休
ホームページhttp://materialkusabi.p2.bindsite.jp/





  1. 2014/07/08(火) 04:38:58|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「SUMIBI焼鳥とナポリPIZZA 最中 西宮北口店」  2013年10月下旬

DSCF1643.jpg
1995年(平成7年)1月17日に発生した阪神・淡路大震災。
その震災の最中、1995年3月7日にオープンされたので、「SUMIBI焼鳥とナポリPIZZA 最中  西宮北口店」という屋号なのだとか。

DSCF1644.jpg

DSCF1677.jpg

DSCF1676.jpg

DSCF1669.jpg

とりあえず席に着き、「生ビール(アサヒスーパードライ)」420円を頼み、メニューを眺める。 DSCF1646.jpg

DSCF1648.jpg DSCF1649.jpg DSCF1650.jpg DSCF1651.jpg DSCF1652.jpg

DSCF1645.jpg DSCF1653.jpg DSCF1654.jpg DSCF1655.jpg DSCF1656.jpg

DSCF1657.jpg DSCF1658.jpg DSCF1659.jpg DSCF1660.jpg DSCF1661.jpg

DSCF1662.jpg DSCF1663.jpg DSCF1664.jpg DSCF1665.jpg DSCF1666.jpg

DSCF1667.jpg DSCF1668.jpg
メニューはかなり個性的で、焼き鳥とピザが看板メニューらしい。
店の内装や、テーブルに置かれた細長い小皿からは、タパス料理がメインのお店かと思ったので意表を突かれた。

DSCF1647.jpg
「生ビール(アサヒスーパードライ)」420円はとても美味しい。
焼酎「黒霧島」400円は、ロックで注文するとキューブアイスに90cc位入っている。

DSCF1670.jpg
「焼鳥の盛り合わせ(10本)」1000円(黄身つくね+本日のおすすめ串4種8本)。
焼き鳥は女性が喜ぶような演出をしている。
「ねぎみ(タレ)」90円は、身を細かく刻んで、葱も細いのを重ねたタイプだが、ボリューム感から今一歩。
そして「三角(塩 ※ヒップ)」90円、「ずり(塩)」90円、「こころ(塩)」90円。
全て口に入れた瞬間、旨味を感じるのだが、旨味成分を添加しているのだろうか。
「黄身つくね」180円は、ほうれん草を練り込んであり、四角い形。 DSCF1675.jpg
少しパサつくが、卵に絡めて食べると美味しく感じる。
このあたりの工夫に、最中グループ、つまりRyu's SANAKA Grupが発展し続ける秘訣があるのかもしれない。

DSCF1671.jpg
「ドラゴンボール」500円、このお店のオリジナルドリンクである。
非常に美味しい。
こちらは生搾りレモンとウォッカがベースだが、好みに応じて種類がある。
私は「ハーフロック」、同行者は「ソーダ割り」を注文。
「ソーダ割り」を少しいただいたが、こちらも美味しかった。

DSCF1672.jpg
「マルゲリータ」(トマトソース・モッツァレラ・バジル)1050円を注文していたので、グラスワインの「赤(ROSSO)グラス」400円も注文した。
こちらは残念ながらもっと頑張って欲しい。
ブショネまではいかないが、やや黴臭がする。
ボトルまでは飲めないけれど、ワインを1杯愉しみたい人も多い筈なので、グラスワインにもう少しこだわって下さると嬉しい。

DSCF1673.jpg
「マルゲリータ」(トマトソース・モッツァレラ・バジル)1050円は、やや厚めのパンを感じさせる生地。
裏漉ししたトマトソース、カットしたモッツァレラチー ズにフレッシュバジルが乗っている。
オリーブオイルはエキストラヴァージンではない。
真面目に造られていて、普通に美味しい。
DSCF1674.jpg

女性同士や4,5人のグループで行って楽しめるお店だと思う。
お会計は3人で4920円。
おおきに、ご馳走様~♡



 SUMIBI焼鳥とナポリPIZZA 最中 西宮北口店
住所兵庫県西宮市甲風園1-7-5
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩3.5分
  西宮北口駅から198m
電話番号
予約
0798-56-7332
営業時間17:00~0:00(L.O.23:00)
ホームページhttp://www.sanaka.jp/






  1. 2014/07/04(金) 13:41:23|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「天花 西宮北口店」  2013年10月初旬

DSCF1378.jpg
お店は2階にある。
左右に動く二枚扉の自動ドアが開くと、煙草の臭いと喧騒が。
どうやら宴会客が入っているようである。
DSCF1379.jpg

DSCF1380.jpg

席に案内されてまず目に留まったのが980円の「ビールセット」。 DSCF1382.jpg
なんと「キリン 一番搾り生ビール」430円と「海鮮造り(二種)」「炒め物」「揚げ物(焼き物)」がついてこの値段。
ビールは、グラスジョッキかステンレスジョッキ(魔法のジョッキ)か選択出来る。
ステンレスジョッキは最後まで冷たいままで飲める。

DSCF1381.jpg
おつきだしはマカロニとグリーンピース、きゅうりのマヨネーズ和え。
ターメリック風味であった。

DSCF1383.jpg DSCF1384.jpg

DSCF1386.jpg DSCF1389.jpg DSCF1390.jpg

DSCF1391.jpg DSCF1392.jpg

DSCF1387.jpg
3人のうち2人が「ビールセット」980円。
右端の飲み物は「酎ハイ レモン」380円。
「キリン 一番搾り生ビール」430円は普通に美味しい。

DSCF1388.jpg
「ビールセット」の最初は鯛とぶりのお刺身。
セットメニューなら仕方がないのかもしれない。
大根は非常に細かった。
蛇足だが、刺身料理に添えられるつまは、じつは白髪大根などは、海藻などはツマ、ワサビなどは辛み、と区別があったそうだが、現在では無くなりつつあり、全てつまと呼ばれることが多い。

DSCF1393.jpg
続いて豚トロと野菜の炒めもの。
ビールと合うし、悪くない。

DSCF1394.jpg
最後は鶏の唐揚げ。
ガーリックが効いてるタイプであった。
抹茶塩と醤油でいただく。
肉質はあまり良くとは言えないが、揚げ方が良く、なかなかいける。
「酎ハイ レモン」380円は酸味が勝ったタイプで、この鶏の唐揚げとの相性はあまり良くなかった。

DSCF1395.jpg
「チーズオムレツ」480円や「スジコンオムレツ」530円のメニューがあり、メニューにはないプレーンのオムレツをお願いすると、店員さんは快諾して下さった。
あっさりとしたオムレツで、まあまあ美味しい。
青葉と大根おろしが添えられていたが、大根は不要なのでは。

DSCF1396.jpg
「牛ロースコロコロステーキ」980円を注文する。
こちらは肉汁たっぷりとはいかなく、芯がやや冷たい。
オーストラリア産の冷凍かな。
店員さんに尋ねてみると、「国産ではありません」との返事。
正直で気持ちが良い。
濃い目のガーリック風味のタレを漬けて、満足感が得られるように工夫してある。

飲み放題150分で平日3500円、金土祝前3700円らしい。 DSCF1398.jpg

DSCF1397.jpg
お会計は3人で4570円。
おおきに、ご馳走様~♡



 天花 西宮北口店
住所兵庫県西宮市甲風園1-3-12 カミヤビル2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩1.5分
  西宮北口駅から104m
電話番号
予約
0798-65-8448
営業時間月~土 
日・祝 
17:00~1:00(L.O.24:00)
17:00~0:00(L.O.23:00)






  1. 2014/07/03(木) 13:47:59|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「いつじ青果」  2013年10月初旬

DSCF1399.jpg
軽く食事をした後にやって来た。
いつじ青果」は阪急西宮北口駅より徒歩3分程の所にある雑居ビルの2.5階にあり、狭さを利用してうまく造られている。
マスターは秋津厳至さんと仰り、とても気さくで素敵な方なのである。

DSCF1400.jpg

DSCF1401.jpg DSCF1402.jpg DSCF1403.jpg

DSCF1406.jpg
まずは「ハートランド(生ビール)」550円。
やや臭うかしら。
でも普通に美味しい。
食事を済ませたはずだったが、黒板に書かれたメニューをついつい眺めてしまう。
結局マスターのおまかせコースを堪能することにする。

DSCF1410.jpg

DSCF1405.jpg
「ジントニック」700円はなかなか美味しい。
ジンはゴードンズ。

DSCF1408.jpg
秋田駄々茶豆を使った「スパニッシュオムレツとミニトマト」、素晴らしい!
ミニトマトは普通。

DSCF1404.jpg
こちらは「季節の酎ハイ ピンクグレープフルーツ」650円。
果肉がたっぷり入っているのが気に入った。
所謂チューハイではなく、フレッシュグレープフルーツ、いいちこ、トニックを使った、マスターのオリジナル酎ハイである。

DSCF1413e.jpg
鶏もも肉を使ったバランティーヌをいただく。
真ん中に3種のパプリカが入っていた。
真空調理法とマスターは仰っていた。
70度で2時間か…。
DSCF1412.jpg
たこと西宮産のセロリ、バジルソースかけも添えられていた。

DSCF1414.jpg
茄子のバルサミコ酢のマリネ、そしてオニオンスライス。
野菜たっぷりのバウンドケーキ、ケーク・サレというらしいが、やや塩味が勝った味わい。
同行者は、「この塩加減で調理人が喫煙家かどうか判断できる」と話していた。

DSCF1416.jpg
「インカのめざめのポテトサラダ」、非常に素晴らしい一品であった。

DSCF1418.jpg

DSCF1419.jpg

DSCF1420.jpg

DSCF1421.jpg
最後に葉つきのセロリが豪快に刺さった「野菜のカクテル セロリとオレンジのカクテル」1000円を注文。
ウォッカ、オレンジジュース、カリブで作られている。
美味しいし健康的になれるような気がする。

お料理はおまかせにしたので、個々のお値段は不明。
盛んに注文があった「モヒート」1000円に心惹かれ、後ろ髪を惹かれながらお店を後にする。

お会計は3人で7670円。
おおきに、ご馳走様~♡



 いつじ青果
住所兵庫県西宮市甲風園1-4-16 カームプラザ北口ビル2F
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩2.5分
  西宮北口駅から143m
電話番号
予約
0798-64-6777
営業時間18:00~23:00
定休日日曜・祝日
ホームページhttp://itsuji-seika.sakura.ne.jp/




  1. 2014/06/16(月) 22:07:49|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

「Busy Bee Cafe(ビジー ビー カフェ)」  2014年6月中旬

DSCF4256.jpg
レトロなアメリカンな雰囲気が好きで、よく利用している。
店内にはダーツがあったり、テレビも何台かある。
店先で果物なども販売している。

DSCF4258.jpg
「オリオン生ビール」が入荷したようである。
時々箕面ビールの生ビールが飲めたりする。
DSCF4257.jpg
早速注文する。

DSCF4259.jpg
次に頼んだのは「レッドアイ」。
もっと寛ぎたかったのだが、友人と待ち合わせの時間になったのでお会計をする。
お会計は2400円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Busy Bee Cafe(ビジー ビー カフェ)
住所兵庫県西宮市南昭和町9-12
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩5分
  西宮北口駅より284m 
電話番号
予約
0798-68-1933
営業時間月~土 
木
12:00~深夜まで
17:00~深夜まで
定休日不定休





  1. 2014/06/16(月) 21:43:44|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「きてや 西宮北口店」  2013年10月初旬

DSCF1354.jpg
阪急西宮北口駅から直ぐの「きてや 西宮北口店」へ。

DSCF1355.jpg
おつきだしは根菜類、牛蒡、蓮根、干し椎茸、人参の煮びたし。

DSCF1357.jpg DSCF1371.jpg
「キリン 一番搾り」390円をいただく。
普通に美味しい。

DSCF1356.jpg

DSCF1363.jpg DSCF1364.jpg DSCF1365.jpg DSCF1366.jpg

DSCF1362.jpg DSCF1369.jpg DSCF1370.jpg

DSCF1361.jpg
「お造り盛り合わせ」980円は「ほたて貝柱」、「かんぱち」、「とろサーモン」、「まぐろ」の4種類だった。
山葵は辛みの強いチューブかな。
「ほたて貝柱」、「かんぱち」、「とろサーモン」は養殖だったが、「まぐろ」は天然キハダマグロだった。

そして麦焼酎、そして「白水」390円をロックで。 DSCF1358.jpg

DSCF1368.jpg
続いて但馬地鶏の焼鳥をお任せで4種類注文。
1本100円から150円である。
チーズがのった「特製つくね」、黒胡椒味付けのスパイシーな「せせり」、たれ味の「ねぎま」、 塩味のきいた「手羽先」で、焼きは緩い目。
「特製つくね」はむね肉ともも肉の合挽きのようだった。

「チュウハイ レモン」280円は少し甘さの感じるタイプだった。 DSCF1360.jpg
焼き鳥と一緒に食べていると、生臭くなってしまった。

DSCF1372.jpg
次に頼んだのは「キリン 一番搾りフローズン(生) キリン一番絞り」390円。
同行者は私に対抗して「キリン一番搾りフローズン(生) キリン一番搾りスタウト」390円。
実は私はキンキンに冷えたビールがそれほど好きではなく、フローズンも避けていたところもあったが、飲まず嫌いを反省した。
ビールをゆっくり飲まれる方も、いつまでも冷えている状態というのは良いのでは。

DSCF1374.jpg
最後に「鶏の唐揚げ」480円を注文。
揚げたての熱々で、もも肉で衣はカリっと硬めで甘いタレがかかっている。
唐揚げを食べた後でフローズンを飲むと、また美味しい。

DSCF1377.jpg
お会計は3人で5000円。
おおきに、ご馳走様~♡



 きてや 西宮北口店
住所兵庫県西宮市西宮市甲風園1-3-11
  阪急神戸線・阪急今津線西宮北口駅より徒歩1分
  西宮北口駅より101m 
電話番号
予約
0066-9672-25279(予約専用番号、通話料無料)
0798-65-0041(お問い合わせ専用番号)
営業時間月~土 
日・祝 
17:00~24:00(L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30)
17:00~23:30(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:00)






  1. 2014/06/12(木) 13:30:03|
  2. 西宮北口|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。