お花さんの食べアル記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「Salon des vins Seve(サロン デ ヴァン セヴ)」  2014年4月下旬

DSCF3585.jpg
Salon des vins Seve(サロン デ ヴァン セヴ)」でハスミワインのワインをいただく。
ソムリエの奥西良氏がお一人で切り盛りされているワインバーである。
Marcel Servein(マルセル・セルヴァン)」は、当主のFrancois Servin(フランソワ・セルヴァン)氏自身が畑から醸造まで全てにおいて手掛けるキュヴェである。
そのシャブリのGrand Cru(グランクリュ)とPremier Cru(プルミエクリュ)の飲み比べ。
しかも同じヴィンテージ、2011年のである。
こちらはGrand Cru(グランクリュ)の「Les Clos(レ・クロ)」。
蜂蜜のような香り。
DSCF3586.jpg
次にPremier Cru(プルミエクリュ)、「Vaillons(ヴァイヨン)」。
先程に比べて、ミネラル感の強い印象を受けた。
DSCF3587.jpg

DSCF3588.jpg
ワインバーだが、お料理も充実している。
こちらは「オードブル盛り合わせ」1500円。
DSCF3589.jpg
どれもこれも美味であるが、パテがとりわけ美味しい。

DSCF3590.jpg
こちらは、同行者が飲んでいたワイン。

こちらもハスミワインのワイン。 DSCF3591.jpg

DSCF3592.jpg
そうそう、「イタリア産生ハム チンタセネーゼ」1800円も外せない。

Salon des vins Seve(サロン デ ヴァン セヴ)」は今週末の12日(土)、13日(日)と、8周年イベントを開催されるようである。
ワインを愉しみながら、12日(土)は14時からと15時30分から、それぞれフルート、ファゴット、クラリネットの木管楽器のアンサンブルが、13日(日)も14時からと15時30分から、それぞれ弦楽4重奏の演奏が聴けるそうである。

お会計は4人で17200円。
おおきに、ご馳走様~♡



 Salon des vins Seve(サロン デ ヴァン セヴ)
住所奈良県奈良市西寺林町19-1
  近鉄奈良線奈良駅より徒歩10分
  奈良駅から557m
電話番号
予約
0742-25-2233
営業時間18:00~2:00(L.O.1:00)
定休日月曜
ホームページhttp://yaplog.jp/closdetart1985/





スポンサーサイト
  1. 2014/07/07(月) 15:51:25|
  2. 奈良|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。